Digima〜出島〜

海外進出に関わる、あらゆる情報が揃う「海外ビジネス支援プラットフォーム」

海外ビジネス コラム

商習慣 2015年01月08日

  • share

アフリカビジネスは雑談こそ要

金城 拓真(津梁貿易株式会社)

国が変われば必要なスキルも変わる

ビジネスの本を読むと、どれだけ短い時間に相手に何かを伝えきれるのか、またはそのスキルがどれだけ重要かがよく書かれています。

ただ、僕がアフリカでビジネスをしていて、そんなことはあまりありません。全体の数%じゃないでしょうか。

僕の感覚としては、「短い時間で話してください」って言われる時点でその商談は失敗。

それがアフリカ特有なのかはわからないですが、少なくとも僕はダラダラ長く話せる間柄にならないと商談はまとまりにくいと思っています。

雑談して、その中にちょいちょいビジネスの話を織り交ぜて、条件なんかも織り交ぜて、そのうえで相手の反応を見つつ商談をまとめていく。そんな感じです。

日本人や先進国の優秀なビジネスマンが今一つアフリカで大成しないのはそういった商習慣の差にもあるように思います。逆に言うと、雑談さえできればなんとなくビジネスを取ってこれる。

そういった意味でもアフリカでのビジネスはシステマチックに進んで行き辛いのかなと感じています。

このコラムの著者

このコラムニストにメールで問い合わせる

金城 拓真

(津梁貿易株式会社)

コラムニスト詳細

ジャンル別 新着コラム

検索

Digima~出島~からのお知らせ

海外進出白書

注目のコラムニスト

  • コラムニスト一覧