Digima〜出島〜

海外進出に関わる、あらゆる情報が揃う「海外ビジネス支援プラットフォーム」

Amobee Japan

クイックに海外トレンドを分析できます。

Asuka&nbspSaito

担当者から一言

Asuka&nbspSaitoAmobeeでは独自のデジタルツールを使用し、御社の海外調査・進出をサポートします。

Asuka Saito

サポート範囲

対応国

対応ジャンル

対応可能な段階

  • 情報収集段階
  • 進出検討中
  • 既に進出している

対応可能な業種・業態

全業種、飲食、製造、IT・通信、アパレル、卸売・小売、宣伝・広告、サービス、不動産、医療・福祉、インフラ、研究、農林水産

対応可能な会社規模

指定なし

対応可能な言語

日本語、英語

対応可能な国内エリア

指定なし

Skype対応

会社の特徴

会社概要

Amobeeについて
Amobeeは、広告主や広告会社のマーケティングに関する意思決定のしかたを一変させるテクノロジー企業です。Amobee Marketing Platformでは、マーケター向けにチャネル横断的なプログラマティックメディアキャンペーンを計画・実施する機能を提供しています。そこでは、リアルタイムでの市場調査や独自のオーディエンスデータ、高度な分析機能、そしてFacebook、Instagram、Pinterest、Snapchat、Twitterを含む150以上の統合されたパートナーを活用することができます。Amobeeは世界最大級のテレコム企業であり7億人以上のモバイル加入契約者を抱えるシンガポール・テレコム(Singtel)の完全子会社です。北米、ヨーロッパ、中東、アジア、オーストラリアにわたって事業を展開しております。

会社の強み

  • 独自の海外トレンド・消費者分析サービスを展開


    さまざまな「ウェブコンテンツ消費データ」を、AIを用いて収集・分析し、あるブランドや競合ブランドに対するコンシューマーインサイトを見いだすことができる、特許取得済みの技術を保有しています。

    ウェブコンテンツ消費データとは、ソーシャルメディア上の投稿、コメント、いいね、シェアなどのアクションデータに加えて、ウェブページや文章、動画、画像等の閲覧数なども対象です。

    弊社分析なら、「意見を外にはあまり発しないが、コンテンツやキャンペーンに触れている生活者」、つまり大多数のサイレントマジョリティーのインサイトも把握できます。SNSだけでなくあらゆるコンテンツを対象としているので、偏りのないフラットな視点で生活者のコンテンツ消費状況を可視化できます。

ご利用企業からの評価

※サポート企業がご利用企業から集めた評価をもとに作成

評価:

価格

3

対応

3

スピード

3

知識

3

この企業にお問合せをする

0120-979-938電話相談窓口 : 平日10:00 -18:00

企業情報

代表者氏名 城西將恒
従業員数 非公開
URL https://amobee.jp/
事業内容 海外のトレンドや消費者関心についてクイックにご提供します。

複数のデータソースと独自解析技術を組み込んだ『Brand Intelligence』を使い、
インサイトをご提供します。

特に以下のようなシチュエーションでご活用いただけます。
・新たに進出検討している国での消費トレンドを把握したい
・海外調査を検討しており、仮説設定のためのゼロ次調査がしたい
・ブランド認知について、デモグラと掛け合わせて把握したい
・海外での広告/プロモーションを行う予定で、対象メディアやクリエイティブ候補が知りたい

Amobee社は世界で約1,000人の従業員を持つグローバルカンパニーです。
主要取引先 非公開
資本金 非公開
設立年月日 非公開
所在地 【Amobee Japan】東京都品川区上大崎  3-1-1  目黒セントラルスクエア 8階
非公開

非公開非公開

この企業にお問合せをする

0120-979-938電話相談窓口 : 平日10:00 -18:00

この企業を見た方は、こちらの企業も一緒に見ています

海外進出無料相談サービスの専門コンシェルジュにご相談ください。

カンタン15秒!無料相談はこちら