宏光科技(惠州)有限公司

御社の中国ビジネスを徹底的にサポートします

陳茁

担当者から一言

陳茁宏光科技はこれから中国で立ち上げです。創業者は製造業出身です。
御社の中国ビジネスをサポートします。中国から輸出だけではなく、日本の商品を中国へ売り込みも可能です。
ぜひ、Digimaを活用の上で、中国ビジネスを展開しようと思っております。

陳茁

サポート範囲

対応国

対応ジャンル

対応可能な段階

  • 情報収集段階
  • 進出検討中
  • 進出が決定している
  • 既に進出している

対応可能な業種・業態

全業種、製造、IT・通信、卸売・小売、宣伝・広告、サービス、不動産、医療・福祉、その他

対応可能な会社規模

指定なし

対応可能な言語

日本語、中国語

対応可能な国内エリア

日本全境地

Skype対応

会社の特徴

会社概要

弊社は国際貿易専門の会社です。担当者は13年の社会人として、ずっと日系企業で経験を積み重ねてる。中国のいろいろ資源をお客様へ提供しております。例えば、中国の工業用品、産業機器などの輸出し、或いは日本の工業関係商品及び産業機器を中国へ輸入します。日本のお客様へいろいろ中国へのプロモーションをご協力します。
弊社はゼロから始まりますので、そのメリットは、スタートの時に、御社の業務を100%で動いて続きです。
絶対の失敗しないようにご協力をさせていただきます。

会社の強み

  • 中国の良い商品を日本へ輸出します


    弊社の担当者は、多年で日本と中国のビジネスを経験しており、日本の商業文化と中国の商業文化は熟知です。
    商品に対して、QCDの管理を全面に実施します。

  • 日本の良い商品を中国へ輸入をします


    弊社の担当者は、三年で日本のロードセルを中国で拡販の経験をしました。日本の良い商品を中国へ輸出の実績があります。
    これからもこのような事業を展開します。

ご利用企業からの評価

※サポート企業がご利用企業から集めた評価をもとに作成

評価:

サポート実績数:3

価格

3

対応

3

スピード

3

知識

3

この企業にお問合せをする

0120-979-938電話相談窓口 : 平日10:00 -18:00

企業情報

代表者氏名 陳茁
従業員数 10人以下
URL なし
事業内容 ①日本の海外調達支援ODM/OEM、金型関連(プラスチック金型、プレス金型、ダイキャスト金型など)及び関連製品の委託加工;印刷包装関連(ダンボール、商標、印刷広告など);自動化設備及び関連機器。
②日本の工業品を中国へ売り込み、販路拡大支援、機電関係(機器、設備など)及び関連製品の販売。
主要取引先 非公開
資本金 5000000円
設立年月日 2020年4月
所在地 【惠州本社】広東省惠州市大亚湾龍山一路63号
職歴紹介(日本のパートナー募集)

2007~2010 日本愛知県勤務 三秀精密1、2007年8月~2008年5月
 ①必要な基礎技術の実習
 ②各種自動化、省力機械の製作のサポート、及びメインテナンス
 ③技術的なトラブルの分析、解析により問題解決のサポート
2、2008年5月~2009年5月
 ワイヤーカット加工機を使用し金型部品を製作
3、2009年8月~2010年9月
 プラスチック金型構造をデザインする、組立図、部品図、冶具の作図。プラスチック金型における基本知識を勉強しました。

2011~2014 深セン勤務 ニコン国際貿易(深セン)有限公司1、新製品導入により、工場監査、指摘事項の改善フォロー
2、新製品導入の時に、サプライヤとの発注打ち合わせを行う、状況により、サプライヤの現場支援も必要。
3、部品のトライに関して、図面の規格で管理をする、緩和可能の場所はお客様との情報共有が必要です、金型進捗管理表の毎日更新をする。
4、組立試作の時に、組立の問題点を纏めて、対策を作ります。
5、新製品導入後、生産工場からクレーム処理、量産の前に、トライ全部合格前提として、正式検査実施要領を作成し、量産の順調できるようにする、現行量産ベンダーの品質が良くない時、品質会議を開き、改善をさせる。
6、毎週一二回で、お客様とのテレビ会議を行う、会議議事録を作成する。
7、毎週一二回、サプライヤに出張する、出張報告書は上司に提出する。
8、基本プラスチック、プレス金型及び二次加工等の知識の利用をする

2016 深セン勤務 ソニー電子(深セン)有限公司1、新製品導入により、メーカさんとのイベントを行ってる。
2、新製品導入により、試作問題点をまとめ、改善のフォローをする
3、新製品の品質における改善活動を行ってる。

2017~2019 深セン勤務 ミネベア貿易(深セン)有限公司1、営業との新規お客さんを開発をサポートし、当社の製品をPRする。
担当された製品は圧力センサ(約20%)、金型内圧センサ(約80%)
2、既存お客さんのフォローアップ、技術サポート(製品を設備に取付等)
圧力センサはよく使われてる領域は医療業界、包装業界及び車関係業界、私としては製品の知識を持ち、営業との営業活動を行い、製品の中国中に拡販をされました。

圧力センサーがよく把握重要なポイントは、
1、センサーの型式、容量、形状(何処に使うのか関係有り)、属性(材質、保護等級、負荷、など)。お客様との技術打ち合わせにはよく聞かされ、それプラスお客様はどういう装置に使うのか。
センサーの販売にはよくアンプとセットで売ります。
2、金型内圧センサーは樹脂成型に成形圧を監視するための装置、お客様はほぼ金型屋さんでした。中国系、日系、香港系です。金型内圧センサーを取り付けると、成形の時に、樹脂が金型に入ると、充填、保圧、突き出し、各過程が監視できます。樹脂成型の時に、品質管理と無人化の必要な設備です。
 3、新人教育も担当しました。

この企業にお問合せをする

0120-979-938電話相談窓口 : 平日10:00 -18:00

この企業を見た方は、こちらの企業も一緒に見ています

海外進出無料相談サービスの専門コンシェルジュにご相談ください。

カンタン15秒!無料相談はこちら