• このエントリーをはてなブックマークに追加

ミャンマー市場調査・マーケティングの意義

掲載日:2016年04月19日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミャンマー市場と市場調査について

ミャンマー市場と市場調査について

ミャンマーは約5000万人の人口があり、アジア最後のフロンティアと呼ばれている国です。ミャンマーには様々なビジネスチャンスがありますが、ミャンマーに進出するためには、市場調査を行うことが必要です。ミャンマーで市場調査・マーケティングを行うことの意義としては、市場調査を行うことにより、ミャンマーには具体的にどのようなビジネスチャンスがあり、どのような商品の需要があるのかを調べることができます。 また、進出するに当たってのコストや採算などが算定できる点もあります。市場調査の結果を分析することによって、ミャンマー市場に進出するか断念するかの決断を下すことができるようになるのです。

ミャンマー市場の市場調査の方法

ミャンマー市場の市場調査の方法

また、ミャンマーの国民の消費の特性を掴むことができる点もミャンマーで市場調査・マーケティングを行うことの重要な意義です。ミャンマーでの市場調査の方法には、定量調査や定性調査などの方法があります。市場調査を行うとミャンマーでどのような商品を売れば良いのかがわかりますが、そのためにはアンケート調査やグループインタビューなどを行うことが必要になります。アンケート調査は定量調査を行うための方法で、グループインタビューは定性調査を行うための方法になります。ミャンマー国内でアンケート調査やグループインタビューを行うと、ミャンマーの消費者の意識や行動パターンがをつかむことが出来ます。

ミャンマー市場の市場調査を行うには

ミャンマー市場の市場調査を行うには

  また、ミャンマーで市場調査・マーケティングを行う意義としてもっとも重要な点は、ミャンマーに進出することの可否を判断できることにあります。ミャンマーで市場調査を行うには、ミャンマーの事情に精通している市場調査の会社にマーケティングリサーチを依頼し信ぴょう性の高いアンケート調査やグループインタビューをすることが何よりも大切です。海外市場調査に強い調査会社やミャンマー市場に強い調査会社は、ミャンマー国内でアンケートやグループインタビューを行うノウハウを持っています。なるべく緻密な調査を行い、正確なマーケティング戦略を立てましょう。

この記事が役に立つ!と思った方はシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録して、お得な情報をGETしよう

いいね!して、最新注目記事を受け取ろう