シンガポール市場調査・マーケティングのメリット

掲載日:2016年04月19日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シンガポール市場調査のメリットはあるのか

シンガポール市場調査のメリットはあるのか

たくさんの日本企業が進出しているシンガポールでビジネスをしたいけれど、シンガポールの市場調査は必要なのだろうか。シンガポール市場調査のメリットはあるのだろうか。。。実際によくいただく質問です。シンガポールはビジネスを行うにあたって非常に魅力的な国です。交通網や通信網などのインフラは整備されていますし、法人税は日本よりもはるかに低く設定されています。主要空港であるチャンギ国際空港は24時間稼働しているハブ空港で、東南アジアへのアクセスは抜群です。当然各国の優良企業がこぞって進出しています。ただでさえ競争が激しいのに、シンガポールの現地調査をしないでビジネスを構築できるでしょうか。綿密な調査に基づいたマーケティング戦略なしで勝ち抜けるほどシンガポールビジネスの世界は甘くはないのです。

シンガポール市場調査のメリットとは

シンガポール市場調査のメリットとは

マーケティングは「明日からの人の気持ちを言葉で知ること」だといいます。ですが何もない状態から勘を働かせて推し量るには無理があるでしょう。あてずっぽうでは、上司や部下に説明することすらできません。クライアントにも同様でしょう。信頼をなくしてしまうだけです。ではどうすればよいのか。マーケティングに必要なデータをかき集めてこそ未来が予測できるのではないでしょうか。そのための手段として有効なのが市場調査なのです。

シンガポールをよく知るために

シンガポールをよく知るために

シンガポールの市場調査をするメリットは、シンガポールの特性を知れることです。例えばシンガポールは経済規模の割に人口が少なく、第一次産業がほとんどなく、主要産業は通信や金融、小売りなどのサービス関連です。同じアジアにあっても日本とは文化も習慣もまるで違います。これらのことを踏まえてシンガポールの市場調査をすれば、どうやって成功するためのマーケティングを行えばよいのか、答えが出てくるのではないでしょうか。

この記事が役に立つ!と思った方はシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加