セミナー概要

ミャンマーの紹介とグローバル進出での人材活用

セブ市で日系企業の海外進出サポート事業を担当している
ミャンマー人CEOが母国の紹介と自ら経験したミャンマー
人材活用の話をベースにグローバル化が進んでいる日系
企業がフィリピン人やミャンマー人など海外人材をどう
活用すべきかセミナーと交流会で語ります。

開催日時:2019年2月18日(月曜日)19:00 ~ 21:00
会場:IZAGAYA GOKU JAPANESE RESTAURANT
1F, GAGFA Building, F. Cabahug St, Cebu City (032) 260 7510
* 無料駐車場があります。

◆参加費 : 500 PHP/人 
*交流会の食事とドリック付き
食事等を事前に準備しており、当日キャンセルの際は、
キャンセル料(参加費全額)が生じます。予め、ご了承ください。

◆本イベントに参加するとこんなことが分かります ・ミャンマー国とミャンマー人材の状況 
・海外高度人材活用のポイント 
・ミャンマーのメリット・デメリット

プログラム

◆プログラム 18:30 開場(受付開始)  
19:00 セミナー (30分)     
     講師:CEO Kaung Myat Tun(カゥンミャットトゥン)   
             Global Innovation Consulting Philippine Inc.
19:30 Q&A (15分)
19:45 参加者自己紹介/会社紹介 
20:00 交流会
21:00 終了

セミナー講師

Global Innovation Consulting Philippine Inc. 

Chief Executive Officer (CEO)Kaung Myat Tun (カゥンミャットトゥン) 

経歴

1982年生まれLondon Metropolitan大学(UK) コンピューティング&情報
システム学部 卒業。2008年にMyanmar DCR Co.,Ltd (株式会社第一
コンピューターリソースの子会社)入社。日系のオフショアシステム開発
のPG職経験後、チームリーダSE担当後、デリバリーマネージャー職を
歴任。2011年9月グローバルイノベーションコンサルティング株式会社
に入社。2011年10月大手パートナー社のBIツールの保守サポート、
BIソリューション開発のSEとして担当。2014年11月新規事業開発事業部
で事業部長として担当。2015年4月 海外戦略事業部の事業部長として
ミャンマー・フィリピン・米国へ進出する日系企業をサポート。
2018年4月よりCEOとして、フィリピン子会社(Global Innovation Consulting 
Philippine Inc.)で日系企業の進出サポート、現在に至る。

セミナー名 ミャンマーの紹介とグローバル進出での人材活用

開催日時

2019年2月18日(月)19時

開催場所

1F, GAGFA Building, F. Cabahug St, Cebu City (032) 260 7510

* 無料駐車場があります。

参加費 500 PHP/人
主催 GIC Philippine Inc.
運営 GIC Philippine Inc.
定員 50

このセミナーに申し込む