セミナー概要

北米向け越境ECセミナー(20名様限定)

越境ECで巨大な北米市場へ進出するために必要な情報を丸っと1日で全てお教えします!

越境ECセミナー! 〜巨大な北米市場へ進出するには〜 越境ECで巨大な北米市場へ進出するために必要な情報を丸っと1日で全てお教えします!

越境ECを実践するためには、多言語多通貨に対応したECサイトと販促やプロモーションを含めたデジタルマーケティングが必要です。世界26万社が利用する越境ECカート『Magento (マジェント)』 で欧米、東南アジアを中心に世界200カ国以上の国と地域で販売するためのノウハウのご紹介、海外販売のテクニック、越境ECの成功と失敗事例、プリンシプルより、越境ECで活用したいデジタルマーケティング戦略、巨大な北米市場の最新情報、SEOやWEB解析などのデジタルマーケティング支援BIツールのご説明、北米、アジアを中心とした海外進出支援集客ができる集客方などを交えながら分かりやすくご説明いたします。

セミナー終了後には、越境ECやマーケティングに関する経営相談会も実施いたします。

皆様の積極的なご参加をお待ちしています。

プログラム

越境ECセミナー基礎編(Magento) 自社の商品を海外で販売したいとお考えの事業者の方、海外向けインターネット販売(越境EC)で現地に店舗を置かず、低リスク・低コストで始められる越境ECは海外展開の第一歩として取り組みやすい魅力的な手法です。

越境ECの市場規模は毎年大きく伸長しており、2020年に約110兆円と推計され今後も20%超のペースで拡大いたします。今回のセミナーでは越境ECに取り組む際に最低限知っておきたい基本的な知識や仕組み、巨大な北米市場へ進出するための方法、海外販売で相性の良い商品、準備するべきことなどについて講演いたします。
海外でのデジタルマーケティング戦略 1:北米で成功している企業、つまづく企業
  ・楽天、ソフトバンク、メルカリの現状
  ・大手メーカー(Toyata、Panasonic)は現地化しもはや日本企業ではない
  ・中小企業はテストマーケティングから入り失敗するケースが多い

2:実例:日本発のソフトウェア会社の北米チャレンジ
  ・数億円単位でチームを作り米国でマーケティング実行
  ・その立ち上げから最終的な撤退まで

3:プリンシプル社のアプローチ
  ・経営陣のコミット
  ・市場はどこか?
  ・現地で実績あるCEOを採用
  ・現地で優秀な人材を採るには?現地採用事情

4:成功のコツ
  ・まずは現地で良いパートナー、マネージャーを見つけること
  ・現地でしっかりと消費者調査、ポジショニングとブランディング
  ・その上でホームページのデザインやサービスデザインを考える
  ・現地で実績のある企業に依頼することがポイント

セミナー講師

ジェイグラブ株式会社 

越境ECアドバイザー / 法人営業責任者横川広幸

経歴

大手外資Eコマース企業「eBayJAPAN」創業時に法人営業、マーケティングに従事。eBayに連携した越境EC本店ショップ「Tokyotrad」 と、海外ECモール支店ショップ「eBay」で日本の仏具を世界86カ国に販売。自らの越境EC成功体験を、越境ECアドバイザーとして日本全国でセミナー講演や個別相談を行う。

登壇内容

越境ECセミナー基礎編(Magento)

株式会社プリンシプル

代表取締役社長楠山 健一郎

経歴

国際基督教大学(ICU)卒。シャープ海外事業部、サイバーエージェントの立ち上げ時期を経て、トムソン・ロイターグループに入社。33歳でメディア事業部門の日本責任者となり、プレジデント社と「プレジデント・ロイター」、朝日新聞社と共同で「ビジネス・プレミアム・ネットワーク(BPN)」を立ち上げる。 株式会社オークファンの執行役員事業統括を勤めた後、株式会社プリンシプルを設立。

登壇内容

海外でのデジタルマーケティング戦略

セミナー名 北米向け越境ECセミナー(20名様限定)

開催日時

2019年9月11日(水)13時30分

開催場所

東京都渋谷区桜丘町14-1

渋谷駅徒歩5分

参加費 無料
主催 ジェイグラブ株式会社
運営 株式会社プリンシプル、ジェイグラブ株式会社
定員 20
対象者 ●自社の商品を海外で販売したいとお考えの事業者の方
●海外向けインターネット販売(越境EC)で現地に店舗を置かず、低リスク・低コストで始めたい事業者の方
●海外向けのデジタルマーケティングを行いたい事業者の方
注意事項 競合企業はお断りさせていただく場合がございます。

このセミナーに申し込む