セミナー概要

特定技能創設に伴う登録支援機関の登録申請と事業化セミナー

超高速で制度化された特定技能の正しい理解から制度運用の「要」となる登録支援機関の登録申請や開設運営の効果的な進め方を分かり易く解説指導!!
5年間で約35万人を見込む特定技能は、今後、外国人労働者雇用の中心となっていくのか。定着してきた技能実習制度との比較分析と両制度の将来を考える!!

参加のご案内  昨年12月8日に成立した入管法改正(新たな在留資格特定技能)がいよいよ4月に施行されます。特定技能の創設は、超少子高齢化が進む我が国の深刻な人手不足を解消するために短期間に制度化され、14業種で約35万人の外国人労働者の受け入れを行うものです。現在ある我が国の多様な外国人労働者受け入れ制度の中で、やがて中心となる可能性を秘めていると思われます。そして、制度創設の趣旨にある悪質な仲介業者を介さないで、受け入れ企業が直接雇用、直接受け入れを目指しています。しかし、人手不足に悩む多くの中小企業においては、海外にリクルートのネットワークもなく、在留資格申請などの手続きの経験もありません。その意味では、技能実習制度の「要」が監理団体であるように、特定技能制度の「要」は登録支援機関となります。本セミナーでは、特定技能制度創設の意義や政省令の正しい理解をはじめ、登録支援機関の要件、登録申請手続き、支援計画作成、法令遵守の運営管理について学んでいただくものです。どうぞ、登録支援機関の事業化を考える皆様方多数のご参加をお待ち申し上げます。

プログラム

Ⅰ. 「入管法改正に伴う特定技能制度の正しい理解と登録支援機関の登録申請とその進め方」 ~登録支援機関の要件、受け入れ機関への支援と委託契約、支援計画作成、その他~

行政書士法人中井イミグレーションサービス 
常勤顧問 畠山 学 氏
Ⅱ. 「特定技能制度の運用における受け入れ機関と登録支援機関の果たすべき機能と役割」 ~どうなる登録支援機関の設置主体と
    事業化に向けての収益性と事業戦略を考える~

株式会社 アセアン・フォーカス 
代表取締役 黒田 義明 氏
Ⅲ. 「技能実習2号からの移行が予測される特定技能で外国人受け入れの専門性を誇る監理団体の新たな使命と役割」 ~開国とも思われる特定技能創設のインパクトと
  監理団体における登録支援機関の事業化と新たな戦略~

保健・医療・福祉サービス研究会 外国人介護人材採用指導講師
全国人材支援事業協同組合 代表理事 菊池 博文 氏
Ⅳ. 全体討論・全体質疑 座長 保健・医療・福祉サービス研究会 代表 田中 優至 氏

行政書士法人中井イミグレーションサービス 
常勤顧問 畠山 学 氏

株式会社 アセアン・フォーカス 
代表取締役 黒田 義明 氏

保健・医療・福祉サービス研究会 外国人介護人材採用指導講師
全国人材支援事業協同組合 代表理事 菊池 博文 氏

セミナー講師

行政書士法人 中井イミグレーションサービス 

常勤顧問畠山  学  氏

経歴

法務省入省
在ニューヨーク総領事館領事部長
東京・大阪入国管理局長
公益財団法人国際研修協力機構熊本・名古屋駐在事務所長

現在 行政書士法人中井イミグレーションサービス顧問等

株式会社アセアン・フォーカス 

代表取締役黒田 義明 氏

経歴

1996年4月~ヤオハンジャパン(株)  パート、アルバイトの採用、教育、労務管理
1997年7月~アデコ(株)  人材派遣、人材紹介、BPOサービスの提供
2005年8月~カルチュアコンビニエンスクラブ/TSUTAYA(株) 
      中途/新卒採用、派遣社員管理、研修/教育に従事
2007年9月~テンプスタッフ(株) TEMP VIETNAM CO.LTD 
      現:パーソルテンプスタッフ(株)
      ベトナム現地法人立上げ・海外子会社の経営、マネジメントに従事
      ベトナム日系企業企業への人材紹介、労務支援等に従事
2016年7月~現在 (株)アセアンフォーカス
          中小企業の東南アジア進出コンサルティング中小企業への
          日本国での外国人採用支援

現在(株)パソナ所属
JETRO:新輸出大国エキスパート業務
高度外国人材の活用のエキスパート/専門家

全国人材支援事業協同組合 

代表理事菊池 博文 氏

経歴

全国人材支援事業協同組合 代表理事
一般社団法人全国人材支援連合会 専務理事
一般社団法人国際人文交流機構 代表理事

長野県出身。
地元企業の製造業に従事していたが、2010年11月、
在留資格に技能実習が追加された制度改正時に入職。
事務局長、常務理事を経て、2016年5月代表理事就任。

外国人技能実習制度の適正な運用に心血を注ぎ、
技能実習生が日本に来て良かったと心から思い、
実習実施者が技能実習生を受け入れて良かったと思っていただけるよう、質、満足度、規模ともに日本一の監理団体を目指して日々尽力している。

セミナー名 特定技能創設に伴う登録支援機関の登録申請と事業化セミナー

開催日時

2019年5月11日(土)13時30分

開催場所

東京都 中央区 銀座 7-2-22

参加費 HMS会員(法人・個人):26,244円/HMS会員(購読) : 27,702円/一般(非会員): 29,160円 ※参加料には資料・コーヒー代・消費税を含みます。
主催 保健・医療・福祉サービス研究会
運営 保健・医療・福祉サービス研究会
定員 60
対象者 登録支援機関の事業化を考える皆様方
注意事項 受講代金につきましては、お早めに下記口座までお振込みください。
お振込みの確認ができ次第、「受講票」と「会場案内図」をお送りいたします。
誠に恐れ入りますが、振込手数料はお客様のご負担となります。

振込先銀行:三井住友銀行 本店営業部 普通7577162
名義:カ)ホケンイリョウフクシサービスケンキュウカイ

セミナーお申込み後のキャンセルは、
セミナー開催日の8日前迄とさせていただきます。
既にご入金頂いている方には、メールまたはFAXにて返金確認書を
送付いたしますので、ご記入の上ご返送ください。

尚、お客様都合のキャンセルの場合、返金時の振込手数料は
差し引いて返金させていただきますので、ご了承ください。

セミナー開催日の7日前以降のキャンセルやセミナーの当日欠席につきましては、
参加料の返金は致しかねますので、代理の方に出席頂くか、
CD受講(カラー印刷資料付)への切り替えとなります。
未入金でも自動的にキャンセルとはなりませんので、ご注意ください。
この場合、後日請求書を送付させていただきます。

※参加人数が催行に満たない場合はセミナー開催が中止となることがあります。
その場合はセミナー開催日の10日前迄にご連絡させていただきます。
また、悪天候等によります開催日直前の緊急な延期・中止をさせて頂く場合も
ございます。皆様の安全確保のため、ご理解ご了承のほど何卒よろしくお願い
申し上げます。 (パック旅券等の保証は致しかねます。予めご了承ください。)

このセミナーに申し込む