EORサービス(海外での雇用代行)とは?~事業形態比較編~ | エレメンツグローバルサービス合同会社

海外進出時の事業形態徹底比較!法人設立とEORサービスによる海外進出の違いとは?

料金体系
  • 初期費用
  • 月額費用
  • 最低契約期間なし
導入までの期間
効果が出るまでの期間の目安を表しています。詳しくは会社へお問い合わせください
1 ヶ月
最低契約期間
6 ヶ月
導入実績数
300
で別会社の資料を

課題が同じサービスを提供している58件の資料を
一括でダウンロードします。

対応国

対応国

サービスの詳細説明

詳細説明

海外にビジネスを展開する際の進出事業形態として、
・現地法人
・支店
・駐在員事務所
などが挙げられますが、これらの拠点を設立せずに、
海外展開を実現する方法をご存知でしょうか。

この仕組みをご利用いただくことで、
・スピーディな海外進出
・現地法人設立コストの削減
・現地の法制度・税制度に準拠
を同時に達成することが可能となります。

弊社は、このサービスを世界135カ国にて提供しているグローバルのトップランナーです。

今回の資料では、弊社の紹介に加え、
各進出事業形態の解説と、EORサービスの違いをご紹介します。

海外進出時のスピードアップ・コスト削減に加え、
海外法人のランニングコストの低減や、海外取引先との関係性強化の手段としても、
ご活用いただけるソリューションとして事例をご紹介します。

プランと料金

月額約5万~10万/人
で別会社の資料を

課題が同じサービスを提供している58件の資料を
一括でダウンロードします。

こちらの資料をDLした方は、他にもこんな資料をダウンロードしています

関連記事

まだ記事はありません。