日系企業がベトナムでM&Aを行う際の留意点 | 山田コンサルティンググループ株式会社

増加するベトナムでのM&Aに関して気を付けるべきこととは?!

料金体系
  • 月額費用
  • スポット費用
  • 成果報酬
導入までの期間
効果が出るまでの期間の目安を表しています。詳しくは会社へお問い合わせください
14
最低契約期間
3 ヶ月
導入実績数
20
で別会社の資料を

課題が同じサービスを提供している56件の資料を
一括でダウンロードします。

対応国

対応国

サービスの詳細説明

詳細説明

日系企業の進出が盛んなベトナムですが、市場参入に際して既存のベトナム企業の株式を取得するケースが増えています。アジアでのM&Aは難しいとされる中、ベトナムにおいて留意すべき点はどこなのか、ポイントをまとめてご紹介します。

プランと料金

企業サイズや条件によって金額が変動するため、面談時にお伝えいたします。
で別会社の資料を

課題が同じサービスを提供している56件の資料を
一括でダウンロードします。

こちらの資料をDLした方は、他にもこんな資料をダウンロードしています

関連セミナー

関連記事