Digima〜出島〜

海外進出に関わる、あらゆる情報が揃う「海外ビジネス支援プラットフォーム」

海外ビジネス コラム

商習慣 2015年06月05日

  • share

アフリカビジネスがトップダウンで進む理由

金城 拓真(津梁貿易株式会社)

アフリカの電話は直接社長につながる?

アフリカで会社に面談のアポを取ろうと思って電話を入れると社長が対応することが多くあります。大手企業であっても、です。

これにはいろいろな理由があると思うのですが、意外と大手企業ほどこの傾向にあるような気がしています。きっと、まだ電話番号が1社につき1回線だった時代の名残なのだと思います。

これにはうちの会社もかなり助けられた過去があります。何と言っても社長と直接お話ができるわけですから。そして、トップダウンでプロジェクトが進んでいく。

こういった幸運な現実に対して、臆することなく進んでいけるかどうかは今後のビジネス展開に大きな差をもたらすと思っています。

このコラムの著者

このコラムニストにメールで問い合わせる

金城 拓真

(津梁貿易株式会社)

コラムニスト詳細

ジャンル別 新着コラム

検索

Digima~出島~からのお知らせ

海外進出白書

注目のコラムニスト

  • コラムニスト一覧