Digima〜出島〜

海外進出に関わる、あらゆる情報が揃う「海外ビジネス支援プラットフォーム」

海外ビジネス コラム

その他 2016年08月04日

  • share

「スリランカでホテル運営」現地日本人経営者をインタビュー その1

内海 由周(株式会社アクティブインターナショナル)

第2回目のゲストは、スリランカ、バラピティヤでホテルを経営されている品川社長です。

忘れもしない品川社長との出会いは、2014年3月「SHINAGAWA BEACH HOTEL」に視察へ向かう車中でした。軽妙なトークの中に屡々出てくるホテルやスタッフへの愛情ある言葉。とても強い印象として残っていて、ぜひもう一度、品川社長にホテルやスタッフへの想いを聞いてみたい。そんな私の願いを快諾いただき、始まった今回のインタビューは、コロンボ市内のタイレストランで行いました。
 
 
内海(以降内)「ご無沙汰しております。今日はよろしくお願いします」

品川社長(以降品)「よろしくお願いします」

内「まず初めにお聞きしたいのは、なぜスリランカだったかについてです」

品「一つ目は、日本とスリランカの歴史ですね、あまり知られていませんが、日本を助けてくれた歴史(☆別途記載)。二つ目に親日国であること。三つ目が、現地パートナーとなる上場会社のアジアキャピタル・ステファンCEOとの出逢いですね」

内「スリランカ進出を決めるまでのいきさつを教えていただけますか?」

品「2012年2月に初めてスリランカを視察に訪れた時に、街中でリヤカーを裸足で引きずりながら落ちたタバコを吸ってる男性を見てすごい衝撃を受けました。戦後経済発展した日本と、日本を助けてくれたけれど、その後内戦で苦しんだスリランカの経済格差を目の当たりにしました。そしてホテル視察でスタッフルームを見た時の衝撃は忘れられません。一流のホテルでしたが、日本に例えると大学の部室のような部屋でした。30代の働き盛りの人間の生活環境がそういう状態だったんです。この労働環境を何とかしてあげたい。そして働く喜びを教えてあげたい、と思いました。その視察時に、今あるホテルの土地を見てすぐにスリランカ進出を決めて、2013年12月にSHINAGAWA BEACHホテルがグランドオープンしました」
 
 
品川社長は笑顔であっさりと話されましたが、初回視察訪問から2年足らずでホテルを開業されたのは、かなりの苦労があったはずです。
次回は、その苦労されたお話などを掘り下げてお聞きします。

☆)スリランカから助けられた話
『対日賠償請求権の放棄』

故ジャヤワルダナ元大統領は、1951年のサンフランシスコ講和会議にセイロン代表(当時蔵相)として出席し、「憎悪は憎悪によって止むことなく、愛によって止む(hatred ceases not by hatred, but by love)」という仏陀の言葉を引用し、対日賠償請求権の放棄を明らかにするとともに、わが国を国際社会の一員として受け入れるよう訴える演説を行いました。この演説は、当時わが国に対し厳しい制裁処置を求めていた一部の戦勝国をも動かしたとも言われ、その後のわが国の国際社会復帰への道につながるひとつの象徴的出来事として記憶されています。(在スリランカ日本大使館ホームページより)
 
 
shinagawa

【プロフィール】:品川薫範(写真右)
2005年 個人事業主として投資事業を創業
2009年 独立系投資会社のテオリア•インヴェストメント株式会社を創立
2011年 海外事業投資へ進出

2012年 スリランカでのホテル事業投資により事業拡張。スリランカ法人『SHINAGAWA. J CAPITAL PVT.LTD.(投資会社)』『SHINAGAWA BEACH RESORTS PVT. LTD.(ホテル運営会社)』を同年創立

2013年12月1日グループ傘下スリランカのラグジュアリーホテル『SHINAGAWA BEACH』をグランドオープン
2014年 スモールラグジュアリー オブ ザ ワールド受賞
(2014年〜2016年 Small Luxjuary of the World受賞)
2015年 高級ブランドロールスロイス主催のインターナショナルホテルアワードなど世界の名だたる賞を獲得、現在に至る。

【所属】
・SHINAGAWA. J CAPITAL PVT. LTD.(スリランカ籍)
 Chairman / CEO SHIGENORI SHINAGAWA
・SHINAGAWA BEACH RESORTS PVT.LTD.(スリランカ籍)
 Director SHIGENORI SHINAGAWA

・テオリア・インヴェストメント株式会社(日本)
 代表取締役 品川 薫範 
・シナガワ・インヴェストメント合同会社(日本)
 最高経営責任者 品川 薫範

このコラムの著者

このコラムニストにメールで問い合わせる

内海 由周うつみ・よしちか

(株式会社アクティブインターナショナル)

<日本一のスリランカ案内人>

「日本一のスリランカ案内人」と称されるほど、スリランカに精通しているスリランカ専門観光コーディネーター。

コラムニスト詳細

ジャンル別 新着コラム

検索

Digima~出島~からのお知らせ

海外進出白書

注目のコラムニスト

  • コラムニスト一覧