Digima〜出島〜

海外進出に関わる、あらゆる情報が揃う「海外ビジネス支援プラットフォーム」

海外ビジネス コラム

生活・文化 2015年01月21日

  • share

アフリカの画家との契約で驚いたこと

金城 拓真(津梁貿易株式会社)

画家から出された条件

僕の会社の一つは絵画を扱っているのですが、先日ある画家さんと契約を結ぶために彼の家に行ってきました。画家の彼も契約を結ぶことには前向きで、商談はトントン拍子に進んでいきます。

そこで、ちょっと驚いたのが、画家の彼から出てくる言葉。

「こういった契約は仲間内では僕が初めて。だから、仲間内で僕が見本になるようなことをしたい。僕の後には多くの画家がこの契約を結べるようになってほしい。そのために、この一文を入れて欲しいんだよね」

こういって出された一文は、

「契約後に生活が乱れた場合には契約破棄」

うちとの契約でいきなりお金持ちになって、薬や酒に溺れてしまう人が出てくるだろうからとのこと。そんなことまで考えている方と契約を結べて、僕自身もすごく誇りに思います。

このコラムの著者

このコラムニストにメールで問い合わせる

金城 拓真

(津梁貿易株式会社)

コラムニスト詳細

ジャンル別 新着コラム

検索

Digima~出島~からのお知らせ

海外進出白書

注目のコラムニスト

  • コラムニスト一覧