海外ビジネスEXPO

【オフライン】910/【オンライン】16-17日 10:00~17:30
  • 会場福岡国際会議場
  • 主催海外ビジネスEXPO実行委員会

出展企業

ブース番号:035 アウトバウンド

DGFEZ(大邱慶北経済自由区域)

韓国政府指定の経済特区で大邱慶北一円の8地区に
国内及び外国人投資誘致活性化のために最適の経営環境を提供しています。

サポート範囲

対応国・地域
  • 韓国

対応ジャンル
  • 海外進出総合支援

サービス概要

*今までに立地を手助けしました日系企業の類型を見ますと下記に分けることが出来ます。
1.韓国企業を販売先とするサプライチェーン再検討による進出
2.日本に比べ生産コストが安い韓国を生産拠点として世界のマーケットへの進出
3.韓国企業を新しい事業パートナーとしてのJV設立による進出
*立地している日系企業から聞いたDGFEZへの立地のメリットは
1.日本と近い距離:Just intimeでの生産がある程度可能な距離で同じ時間を共有している。
  COVID19の影響で日本直行航空路線の飛行が中止状態ですが福島空港のように市内にあるデグ国際空港
  から九州エリア(福岡、熊本、鹿児島、沖縄)便が一日4路線運航されていました。
2.物流拠点の発達:釜山、浦項などの港や空港、四通八達の高速道路網
3.産業集積、技術集積、質の高い労働者
  技術集約型産業の場合は全体コストから人件費の割合の比重が低い
4.生産コスト節減:初期投資費用低廉、安い電気料と人件費、低い法人税など
  物流コストを入れても日本での生産コストの8かけ、9かけで間に合うそうです。
5.販路確保容易:韓国大手企業との協力、韓国のFTA政策、韓国市場の拡大
6.地域企業の技術力:モノづくり技術活用可能
  70年代から繊維産業が発達していた地域なのでメカトロニックス関連の人材や素材・部品産業がの裾野
  が広いエリアで日本製品競争力の源泉である特注品(カスタマイズ製品)生産にもいい環境です。
  地域には51の大学があり人材確保にも用意です。
7.自然災害最少地域:地震、台風、洪水発生確率が低い
8.インセンティブも豊富で立地探しのための同行ガイドから各種の許認可の際に日本語での対応が可能で
  立地プロジェクトがスムーズに運ぶことが出来るようサポート致します。

企業情報

会社名
DGFEZ(大邱慶北経済自由区域)
代表者名
崔 三龍
住所
韓国大邱広域市東区八公路227
DTC 5階
電話
担当者(崔チェ)
+82‐10‐4505‐9105
URL
http://www.dgfez.go.kr/jpn/