Digima〜出島〜

20191113(水)・14(木)10:00~17:30
  • 会場東京国際フォーラム
  • 主催海外ビジネスEXPO実行委員会

セミナー情報

セミナー会場C C-7 11月14日 14:30~15:30

アジア最大の総合不動産企業が開発する事業スペースと技術革新支援

キャピタランド ・ジャパン株式会社 横浜オフィス

役職
カスタマーサービス&ソリューションズ   
バイスプレジデント
登壇者
相川 洋子
講師情報
経歴:1999年10月、キャピタランド(旧:アセンダス)入社。日系企業のアジア計画戦略・アジア進出をメインとした国際マーケティング業務を担当。主に日系企業の中国・インド・東南アジア進出をサポート。2012年度、日本貿易振興機構(JETRO)、インド事業環境研究会の委員を務める。米国ボストン大学大学院、国際関係・国際コミュニケーション専攻修士課程終了。
セミナー概要
① アジア最大規模であり、アジア地域において25年以上の実績を持つ、シンガポールの総合不動産企業、キャピタランドの持続的成長・WIN-WINに基づいた事業・プロジェクトをご案内します。特に、当社のインド・マレーシアでのものづくりを対象とした工業団地にフォーカスをあて、当社プロジェクトの進出の優位点を発表いたします。

② キャピタランドがシンガポールで進めているアーバン・スマートイノベーション・ラボ等のイノベーションプログラム、企業への参加機会についてもご案内いたします。

③ 日系企業の進出調査(FS)を長年サポートしてきた経験より、FSで調べるべき項目・日系企業が陥りがちな注意点についてもお伝えします。
このセミナーで学べること
外資ディベロッパーとしてアジアで数多くの団地投資を行い、自社の経験と長年日系企業の進出をサポートしてきた経験より、進出FSのポイント・注意点をお伝えします。また、シンガポール企業が開発する団地の優位性、更に技術革新分野の成長を促す当社の支援体制・取組についても学べます。
対象者
インド・中国・アジアで製造、IT、研究開発等の進出を計画中・計画予定の企業。技術革新分野で海外進出を検討中の企業。