セミナー概要

WIZコロナ環境の新ビジネス戦略@タイ・バンコク 飲食編

日本同様、タイ・バンコクでも営業時間の短縮要請や、感染防止を前提とした飲食店ビジネスの在り方に、事業者側は日々変化を求められています。

新型コロナウイルスの感染拡大は、あらゆる地域での飲食業に影響をもたらしていきます。

5000社を超える日系企業が進出しているタイにおいて、飲食ビジネスはどのようにこの変化に対応しているのでしょう。

「アフターコロナの海外ビジネス」シリーズ 
タイ・バンコクにおける飲食業の実態を語ります。

《シリーズ1》 【タイ・バンコクにおけるアフターコロナ】

"現在のタイにおける新型コロナウィルス感染拡大は、現地のビジネスにどのような影響を及ぼしているか?"

日本国内の新規感染者数が増加傾向にあり、ビジネスや観光での海外渡航が正常化するまでには、まだまだ時間がかかりそうです。

一方で、帰国者を除く国内での市中感染者が2か月以上ゼロを更新している、タイの新型コロナ感染状況については、メディアで注目される機会は多くありません。

現地ビジネスは、この世界的なウイルス感染拡大に対して、どのように進化・変化を遂げようとしているのか?

アフターコロナでの海外ビジネスを見据えた、現在のタイ現地事情をお伝えします。

プログラム

15:50 入室開始 16時開始のため、事前入室可能となっております。
16:00 開始 "WiZコロナ環境の新ビジネス戦略 飲食店編"

セミナー講師

株式会社 ダズ・インターナショナル

ビジネス・ファシリテーター田村 篤

経歴

タイ在住歴18年。

現地法人を2社設立し、メディア開発・イベント運営などを中心にマーケティング事業を展開。

日系大手メディア会社による、日本政府クールジャパンEdu-Port認定教育事業の現地業務などを担当。

2019年、ASEANビジネス研究所を共同設立。

セミナー名 WIZコロナ環境の新ビジネス戦略@タイ・バンコク 飲食編

開催日時

2020年9月16日(水)16時00分

開催場所

ZOOM

参加費 無料
主催 株式会社 ダズ・インターナショナル
運営 株式会社 ダズ・インターナショナル
定員 15
対象者 ☆これから海外展開を考えている企業

☆既に進出済みの企業

このセミナーの受付は終了しました