セミナー概要

【有料ウェビナー】日本人が知らないハラル認証とASEAN進出検討時のポイント

日系企業の東南アジア進出コンサルティングの際、近年最も多くご相談を頂く内容の一つにハラル認証取得があります。
一生懸命ハラル認証取得をしたのに、実際の輸出を行うと拒否されて廃棄せざるを得なかったというお話も多く耳にします。
ハラル認証には、これを取れば世界中どこへでも輸出できるようになる最強認証マークはありません。
世界に300以上のハラルマーク認証機関が存在し、貴社のビジネスプランにより取得すべきハラル認証は異なります。
また、ハラルマーク取得はゴールではなく、認証取得カテゴリーや認証マークの貼付ルールなど、実務で注意すべき点多く存在します。

当ウェビナーでは、日系企業の皆さんにとって新たなマーケット開拓の一助になることを願い、
ハラル認証取得方法実務ではなく、海外販路拡大戦略を立案する際にハラル認証をどう捉えるべきか、
どんな点に注意して認証取得に向けた準備をすべきかについてお話をさせていただきます。
当ウェビナーは、シンガポールで教鞭をとりながら、多くの欧米企業のハラルコンサルテーションをしておられる
Azlan教授をお招きし、今まで聞けなかったハラル認証の奥深さをご紹介します。奮ってご参加ください。


   【詳細】
■日時:2021年11月5日(木)15:00~16:30(日本時間)

【有料ウェビナー】日本人が知らないハラル認証とASEAN進出検討時のポイント ・シンガポール商談で見えてくるASEAN進出におけるハラル取得の重要性
・実際に合った商談ケーススタディ紹介
・ハラルとは?ハラル認証とは?ASEAN諸国で共同認証されるマークは?
・よくあるハラル認証後の輸出失敗事例紹介

セミナー講師

Dr Azlan Oppier(アズラン博士)

経歴

・アズラン・オピア博士は、ハラルオペレーションの第一人者として世界的に知られています。
・2007年からハラル産業に携わり、ハーバード大学やコーネル大学などで教育、研修を受けています。
・ハラルト研修、ハラルコンサルティング、監査の経験が豊富でグローバルにハラルに関するアドバイスをしてきました。
・セミナーやイベント、マレーシア、フィリピン、イギリス、アメリカの大学で講師を務めています。

GPC Gateway Pte Ltd

GPC マネージャー/シンガポール政府認定コンサルタント/ 英国 経営学修士(MBA)泉 美帆

経歴

・2011年~現在:シンガポール

-愛知県出身。立命館アジア太平洋大学で学士、英国マンチェスター大学MBA取得
-日本人唯一のシンガポール公認マネージメントコンサルタントの資格保持者。
-教育フランチャイズ業界にて10年以上海外事業管理、事業拡大に従事。 
-年間200日以上の海外出張をし、世界中の拠点の人材育成、組織強化などを担当
-GPC入社後、豊富な海外実務経験を活かし、日本の中小企業とローカル企業の架け橋として日本企業の海外事業展開をサポート
-単なる通訳ではなく、語学力×国際ビジネス経験を活かした日本企業のための交渉が出来るのが強み
-国際結婚・2児の母

Global Partners Consulting Group

取締役板倉 祐希

経歴

早稲田大学卒業後、三菱東京UFJ銀行に入行し法人営業に従事。
中小中堅企業向けへの銀行サービスの営業をしながら、老舗家具メーカーの台湾進出のサポートに従事。
2014年からGPCグループに参画し、2018年には同グループ取締役就任し、M&A及びビジネスアドバイザリーチームを統括。全国の食品・消費財・美容・アパレルメーカーのシンガポール進出をサポート。
2019年より出産のため日本帰国、日系企業の海外進出(M&A+ビジネスアドバイザリー)支援強化及び、地方金融機関様との提携強化。
趣味はテニス(今まで、フェデラー選手・ナダル選手・錦織選手の試合を見に行きました)。

セミナー名 【有料ウェビナー】日本人が知らないハラル認証とASEAN進出検討時のポイント

開催日時

2021年11月5日(金)15時00分

開催場所

ZOOM

参加費 5000円
主催 Global Partners Consulting Pte Ltd
運営 Global Partners Consulting Pte Ltd
定員 50
対象者 食品・飲料・原材料・健康食品・化粧品・生活用品製造業者及び関連商社等、政府関係・地方自治体・金融機関・各種団体等
注意事項 こちらのフォームよりお申込みいただいたのち、ご指定のEmailアドレスへ、弊社の担当者より当日のZOOMリンクをお知らせ申し上げます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

このセミナーの受付は終了しました