セミナー概要

【セミナー単体】ご好評につき再開催!~シンガポール人財雇用の最新状況と今後~

今、在シンガポール日系企業の人財雇用と働き方は、大きな転換期を迎えています。
2020年2月に公表されたシンガポール予算において、MOMは外国人の就労ビザに対する更なる厳格化措置を発表し、現在のコロナ禍でも矢継ぎ早の施策が取られています。さらに、6月1日のサーキットブレーカー終了後のオフィス営業再開に向けて、 5月9日、全企業に遵守を義務づける「Safe Management Measures(SMM, 安全管理対策)」規定も発表されました。

シンガポール人向けの公平な雇用を進めるMOMの施策と、政府横断的な徹底した新型コロナウィルスへの対策により、企業の運営・人財雇用においては今後も様々な変化に素早く対応していく必要があります。
本セミナーでは、シンガポールでの100社様以上におよぶ事業進出アドバイザリーと150件以上のビザ取得サポートの実績を元に、日系企業様がいま必ず押さえておくべき、就労ビザ・SMM・在宅勤務について徹底解説させていただきます。

制度理解はもちろんのこと、メールマガジンやHPではお伝えしきれない実務例もご共有いたします。
日本本社の人事総務部の方にとっても、今後の人事戦略を考える上で有益な情報をお持ち帰りいただけますので、是非本社の皆様もお誘い合わせの上、「人財雇用の最新状況と今後」ウェビナーに奮ってご参加くださいませ。

~シンガポール人財雇用の最新状況と今後~ 就労ビザ、SMM、在宅勤務、いま押さえるべき人事トピックをまるごとカバー 1)シンガポールの労働市場の最新状況 - コロナでどう変わったか
2)就労ビザのキホン-2017年から現時点までで何が変わったのか
3)就労ビザ申請時の注意点-今どうなっている?今後どうなる?MOM(人材開発省)が求めている事か
4)SMM、在宅勤務の概要と必ず押さえておくべきポイント
5)Q&Aセッション

セミナー講師

Global Partners Consulting Pte. Ltd.(GPC) 

Manager泉 美帆

経歴

愛知県出身。英国マンチェスター大学MBA、シンガポール政府公認経営コンサルタント(SCMC)。
大学卒業後、教育フランチャイズ業界にて10年以上に渡り、東南アジアをはじめとした、海外事業管理、事業拡大に従事。
GPCに入社後、日本人初のシンガポール政府公認経営コンサルタントとして、数多くのインバウンド・アウトバウンドの事業進出アドバイザリー業務に従事すると共に、実店舗型マーケティングプラットフォームMelo!の運営責任者を行っている。
立命館アジア太平洋大学 アジア太平洋学部卒。

Global Partners Consulting Pte. Ltd.(GPC) 

Manager山下 英男

経歴

2009年 有限責任あずさ監査法人入所。国際金融部門を経て、米国SEC登録企業の監査に従事すると共に、米国大手保険会社、オランダ資産運用会社、インドネシア マイクロファイナンス銀行、カンボジア商業銀行など複数の海外買収の監査業務に携わる。
2017年にGPCシンガポール参画後、100社以上の日本企業の東南アジア展開プロジェクトに関与すると共に、多数のM&Aファイナンシャルアドバイザリー、デューデリジェンス業務の責任者を務める。
2018年より同社Biz Solution部マネジャーとして、日本企業の東南アジア進出スキーム考案・拠点立ち上げをサポートすると共に、シンガポール・インドネシア・マレーシア現地企業のCFOを歴任。 シンガポール在住、日本国公認会計士。

セミナー名 【セミナー単体】ご好評につき再開催!~シンガポール人財雇用の最新状況と今後~

開催日時

2020年7月17日(金)16時00分

開催場所

(お申込後、開催前にウェビナーリンクをお送りいたします)

参加費 S$107
主催 Global Partners Consulting Pte. Ltd.(GPC) 
運営 Global Partners Consulting Pte. Ltd.(GPC) 
定員 50
対象者 シンガポールでの人財雇用において、以下のような考え方/課題を持っている方におススメです!

----------------------------------------------------------------
・優秀な駐在員であればすぐにビザが下りるという本社側の認識をアップデートしたい
・外国人の雇用頼みのシンガポールにおいて、就労ビザの申請要件がどうなっていくのか気になる
・在宅勤務も含めたwithコロナ時代の働き方アレンジメントついて、ヒントが欲しい
・現状日本人だけで業務が回っているが、シンガポール人の雇用をしなくても大丈夫か不安がある
・人財雇用に関するコロナ禍の最新の規制状況と、今後どうなるかが知りたい
注意事項 ※こちらにてお申込み受付後、ご参加費(S$107)のお支払いページをご案内します。
※時差にご注意下さいませ。
-日程:7月17日(金) 16:00~17:30(日本時間)15:00~16:30(シンガポール時間)

※1回のお申込みで、同じ企業様からでしたら何名でもご参加いただけます。皆様も是非お誘い合わせの上、ご参加ください。


このセミナーの受付は終了しました