海外進出になくてはならない「お金」――。

その調達に苦心されている企業も多いのではないでしょうか?
本セミナーでは、その課題を解決するノウハウを徹底指南いたします。
「お金のプロフェッショナル」Colorz国際税理士法人・大久保 圭太が語る
《資金調達のすべて》を、是非吸収してください。

セミナー概要

お金のプロが教える「海外進出企業向け」資金調達セミナー

「Digima〜出島〜」では、これまで海外進出の相談を13,000件以上受けてきました。
その中で見えてきたこと、それは『海外ビジネスの成功に必要なのは優良な「情報」と「ネットワーク」である』ということです。「海外ビジネスサロン」では、海外ビジネスの専門家や進出成功企業による「海外ビジネスの生の情報」に触れ、学び、そして繋がれる機会を提供いたします。

今回のテーマは、ズバリ「お金」です。海外進出において、企業が直面する大きな課題に「資金」があります。中でも中小企業やスタートアップでは、「資金調達」に関する課題に悩む企業が多く、海外進出を断念してしまうということも少なくありません。

そもそも、海外進出検討時の準備予算が「1,039万円」という調査データもあり(『海外進出白書(2017年版)』より)、さらに実際の進出時や進出後はそれ以上の予算が必要になるとされています。

そこで、今回はその強烈なキャラクターと実績のある財務戦略で多くの企業を救ってきたColorz国際税理士法人・大久保氏を招聘。お金のプロが語る「〈海外進出のための〉資金調達ノウハウ」をご講演いただきます。ビジネスをドライブしていくための必須スキルを是非、その手にしてください。

《ポイント1》 ▶ 成功率70%超、資金調達の現場から、実践的なノウハウをお伝えします。
《ポイント2》 ▶ 財務諸表や事業計画をご持参いただければ、その場で診断することも可能です。

プログラム

17:00〜 受付開始
17:30〜18:30 お金のプロが教える「海外進出企業向け」資金調達セミナー
18:30〜19:00 ネットワーキング
19:00〜 夕食会(実費)

セミナー講師

Colorz国際税理士法人

代表税理士大久保 圭太

経歴

早稲田大学卒業後、会計事務所を経て中央青山PwCコンサルティング株式会社(現みらいコンサルティング株式会社)に入社。

中堅中小企業から上場企業まで幅広い企業に対する財務アドバイザリー業務・企業再生業務・M&A業務に従事。

企業再生案件において、過去節税のために生命保険に加入した経営者が、業績悪化ともに借入等が返済できなくなり、保険金欲しさに自殺するのを間近にみて、自分の無力さに悩む。

税理士の適切でないアドバイスにより会社の財務が毀損し、苦しんでいる経営者が多数いる現実を変えるには、税理士業界の意識を変える必要があることを痛感。

2011年に独立し税理士法人ACS(現Colorz国際税理士法人)・株式会社ACS(現ColorzConsulting株式会社)を立ち上げ、成長企業に対する財務コンサルティングを中心に、累計1000社以上の財務戦略を立案している。

セミナー名 お金のプロが教える「海外進出企業向け」資金調達セミナー

開催日時

2018年10月30日(火)17時

開催場所

東京都新宿区市谷八幡町2-1大手町建物市ヶ谷ビル3階

(JR総武線、東京メトロ南北線・有楽町線、都営新宿線 市ヶ谷駅より徒歩2分)

参加費 3,000円(海外ビジネスサロン会員無料)
主催 Digima〜出島〜 海外ビジネスサロン
運営 Digima〜出島〜 海外ビジネスサロン
定員 30
対象者 ・海外ビジネスを行っている企業の担当者の方
・これから海外ビジネスを考えている方
・「世界を知り、日本を考えられる」ハイブリッドな人材を目指す方
注意事項 ※「海外ビジネスサロン」の会員は無料となります。
  海外ビジネスサロンへのお申込み/お問い合わせは下記まで。
  salon@digima-japan.com / 0120-979-938

このセミナーの受付は終了しました