実は近年、地方発の海外進出は急速に増加傾向にあり、
多数の成功事例がでてきています。

そこには、グローカルなビジネスだからこそ成功できている
という要因があります。

キーワードは「同質性」と「異質性」。

本セミナーでは、数百社の事例研究を通じ、
グローカルビジネス成功の要諦を導き出そうとする
明治大学・政治経済学部・奥山准教授にご登壇いただき、
研究してきた企業事例をご紹介いただきます。

セミナー概要

『グローカルビジネス・セミナー』〜地方発の海外進出事例研究〜

「Digima〜出島〜」では、これまで海外進出の相談を15,000件以上受けてきました。
その中で見えてきたこと、それは『海外ビジネスの成功に必要なのは優良な「情報」と「ネットワーク」である』ということです。「海外ビジネスサロン」では、海外ビジネスの専門家や進出成功企業による「海外ビジネスの生の情報」に触れ、学び、そして繋がれる機会を提供いたします。

今回のテーマは「グローカル・ビジネス」です。グローカルとは、グローバル(global)とローカル(local)からの造語で、国境を越えた地球規模の視野と、草の根の地域の視点で、さまざまな問題を捉えていこうとする考え方を指します。

実は近年、地方発の海外進出は急速に増加傾向にあり、多数の成功事例がでてきています。そこには、グローカルなビジネスだからこそ成功できているという要因があります。キーワードは「同質性」と「異質性」です。

そこで本セミナーでは、数百社の事例研究を通じ、グローカルビジネス成功の要諦を導き出そうとする明治大学・政治経済学部・奥山准教授にご登壇いただき、研究してきた企業事例をご紹介いただきます。グローカルビジネス成功のポイントとはなにか? これからの日本企業の海外進出に有益な情報を提供します。是非、奮ってご参加ください。

《ポイント1》 実際の企業に直接インタビューし、成功要因を分析した貴重な情報が手に入る!
《ポイント2》 実例に基づいた研究から導き出した「成功の要因」を学べる!
《ポイント3》 地方企業だけでなく自社の海外ビジネスに活きる情報が手に入る!

プログラム

18:00〜 受付開始
18:30〜19:30 『グローカルビジネス・セミナー』〜地方発の海外進出事例研究〜
19:30〜20:00 ネットワーキング

セミナー講師

明治大学

政治経済学部 准教授奥山 雅之

経歴

中小企業施策の企画・立案に長く携わるとともに、各自治体の施策検討委員会委員などを務める。 専門は地域産業、中小企業、地域ビジネス、起業、製造業のサービス化、企業診断、産業政策など。 博士(経済学)。科学研究費を得てグローカルビジネスを研究中。

セミナー名 『グローカルビジネス・セミナー』〜地方発の海外進出事例研究〜

開催日時

2019年7月25日(木)18時30分

開催場所

東京都新宿区市谷八幡町2-1大手町建物市ヶ谷ビル3階

(JR総武線、東京メトロ南北線・有楽町線、都営新宿線 市ヶ谷駅より徒歩2分)

参加費 3,000円(海外ビジネスサロン会員無料)
主催 Digima〜出島〜 海外ビジネスサロン
運営 Digima〜出島〜 海外ビジネスサロン
定員 30
対象者 ・海外ビジネスを行っている企業の担当者の方
・これから海外ビジネスを考えている方
・「世界を知り、日本を考えられる」ハイブリッドな人材を目指す方
注意事項 ※「海外ビジネスサロン」の会員は無料となります。
  海外ビジネスサロンへのお申込み/お問い合わせは下記まで。
  salon@digima-japan.com / 0120-979-938

このセミナーに申し込む