海外ビジネスEXPO

20211111(木)・12(金)10:00~17:30
  • 会場東京都立産業貿易センター 浜松町館4F
  • 主催海外ビジネスEXPO実行委員会

これからの海外ビジネスは
「デジタル」と「リアル」の融合がカギ!
〜最新の海外ビジネス支援サービス70社が勢ぞろい〜

『アフターコロナの海外ビジネスはどうなるのか?』
『これから有効な海外販路開拓手法は?』

コロナ禍を受け、大きく変化した日本企業のグローバル展開――。

BtoCのみならずBtoBの分野でもデジタル活用が進みました。
そして、この変化は一過性のものではなく、
今後の日本企業の海外展開のあり方を大きく左右するものです。

一方で、アフターコロナが近づき、「リアル」への渇望も起きています。

今後の海外ビジネスは、コロナ禍で大きく進展した「デジタル」と
その揺り戻しとして求められている「リアル」を融合させることこそ、
成功の鍵となっていくはずです。

例えば、「越境ECと現地での小売店舗を組み合わせる」
「実際に商品を送った上で、オンラインで商談する」
「自社のHPでBtoBの顧客リードを獲得し、オフラインで商談する」など様々です。

そこで、今回は、「デジタルとリアルの融合」をテーマに
海外ビジネス支援サービスを提供する企業60社の出展に加えて、
「海外ビジネス」の最前線を知るための40のセミナーを開催!

参加すればこれからの海外ビジネスの全貌が見えるイベントです。
是非、奮ってご参加ください。


海外ビジネスEXPOとは?

『海外ビジネスEXPO』とは、海外ビジネスに関する
あらゆる情報・サービスが集まる総合展です。

少子高齢化による市場縮小や、経済のグローバル化に伴い、
「海外展開」は日本企業の戦略上の優先課題となりました。
一方で、言語や商習慣の壁、ブランドの認知度や法律、貿易、パートナー開拓など…
「海外展開」のハードルはまだまだ低くはありません。

そこで、『海外ビジネス⽀援プラットフォーム「Digima 〜出島〜」』
『オフショア開発.com』『BPO サービス紹介センター』といった、
これまで24,000社以上の相談を受け、課題を解決してきた
海外ビジネスに関する3つのプラットフォームが連携し、
⽇本最⼤級の海外ビジネスイベントを企画しました。
2022年までに延べ12開催を数え、総参加者数は10,000名を突破しています。

1日で海外ビジネスに関するあらゆる情報が取得でき、
普段出会えない海外ビジネスの専門家と繋がれるイベントです。

開催概要

日時
20211111(木)・12(金)10:00~17:30
会場
東京都立産業貿易センター 浜松町館4F
https://www.sanbo.metro.tokyo.lg.jp/hamamatsucho/access/
住所
東京都港区海岸1-7-1
主催
海外ビジネスEXPO実行委員会
(株式会社Resorz、一般社団法人 国際連携推進協会)
後援
外務省
関東経済産業局
独立行政法人 国際協力機構(JICA)
協賛


参加
オフィシャルサイトで事前来場登録または招待券持参

▼ 新型コロナウイルス感染症対策


 

\公式FBページから最新情報配信!/

\公式Twitterも日々活動中!/

【事前登録で無料】来場申し込みフォーム

全国3都市で毎年開催! 過去の開催概要はこちら▽

東京 2021年

大阪 2021年

福岡 2021年