イベント実績

来場者約2,000名!『海外ビジネスEXPO 2017』開催報告

開催日:2017.11.20

海外ビジネスEXPO2017

2017年11月7日(火)〜8日(水)の2日間に渡って、東京・秋葉原UDX Galleryにて、『海外ビジネスEXPO 2017』を開催いたしました。『海外ビジネスEXPO』とは、海外ビジネスに関する、あらゆる情報およびサービスが集結する「海外ビジネス総合展」です。日本企業の海外進出が加速し、海外ビジネスの情報・ノウハウに関してのニーズが高まりを見せたことを受け、2015年から開催しております。

今年も昨年同様、経済産業省・外務省、香港貿易局、台湾貿易センターに後援いただき、無事3回目を迎えることができました。今回は初の試みとして2日間の開催となり、イベントに足を運んでいただいたお客様も1,981名と昨年を大きく上回る結果となりました。

『海外ビジネスEXPO』の大きな魅力のひとつとして、ブースを出展していただいている、海外ビジネスを支援するコンサルタント企業、会社・法律の専門家、翻訳・通訳サービス、市場調査会社、オフショア開発・BPO企業といった「海外ビジネスの専門家」に、ご来場者様が直接ご相談できるということがあります。当日も、非常に多くの方がブースにて相談・商談をされている様子があり、たくさんの方々にビジネスのきっかけをご提供できたと思います。

expo_01

また、それらの商談が行われているゾーンとは別に、海外ビジネスに精通した企業の専門家の皆様によるセミナーが実施されるセミナーゾーンも併設されました。テーマやジャンルは様々で、人事・人材戦略、物流サービス、不動産、ITインフラ、越境EC、法務・労務・会計…など多岐に渡り、それらのターゲットとなる進出国も、アジアおよびヨーロッパという大きなくくりから、インド、中国、ベトナム、タイ、インドネシアなど、それぞれ単独の国にフォーカスした、非常に多様性のある内容で提供いたしました。

セミナーの終了後には、登壇者の方と受講者の皆様で名刺交換をし、ネットーワークの構築をされている姿も目立ちました。

また、今年の最大のトピックとしては、初めて「基調講演」を行いました。基調講演に登壇されたのは、クールジャパン機構・代表取締役社長の太田伸之氏と、株式会社良品計画の前会長であり現株式会社松井オフィスの代表取締役社長である松井忠三氏の両名。

それぞれ、「世界市場をどう攻めるか 〜クールジャパン機構の海外展開支援事例〜」(太田伸之氏)「無印良品が、世界でも勝てる理由」(松井忠三氏)というテーマで、長きに渡って数々の海外進出プロジェクトを推進してきた知見と事例をお話しいただきました。両セミナーとも2日間に渡って、受講者に立ち見が出るほどのご盛況をいただきました。

そして、アウトバンドゾーン・インバウンドゾーン・海外アウトソーシングゾーンの3つのブロックに分けて、計55のブースを配置した、海外進出支援企業による出展ブースでも、セミナー同様に、たくさんのお客様にご来場いただきました。各ゾーンそれぞれにおいて、海外ビジネスを検討するお客様と、それをサポートする支援企業や出展団体が、開催終了時間の間際まで、ビジネスに関する商談はもちろんのこと、ちょっとした相談事のお話や、お互いの情報を交換している様子が、両日ともに終了時間間際まで見受けられました。

expo_02

また、初日終了後には、同会場内において、昨年は昨年は、出展されている進出支援企業様限定で行った交流会を、本年度は新たに「レセプションパーティー」と銘打ち、海外ビジネスを志すイベントご来場者様を含む、約150名の海外ビジネス関係者の皆様にご参加いただきました。

パーティー冒頭の主催者挨拶では、弊社代表の兒嶋よりこの『海外ビジネスEXPO』というリアルなプラットフォームにおいて、多くの企業様同士の交流が生まれ、さらにそのネットワークが、日本企業による海外進出の成功、さらにはこの国の未来へと繋げていきたいという話をさせていただきました。

その後の食事を交えた交流会は、それぞれのパートナーおよびアライアンス企業探しに加えて、各専門家と交流しながら熱心に相談される姿もみられました。各テーブルを囲んで、ご参加の皆様全員が、和やかかつ楽しそうにご歓談するお姿が印象的でした。

改めてこの開催報告の場をもって、『海外ビジネスEXPO』に携わっていただいた全ての皆様に感謝を申し上げます。

今後も、株式会社Resorzでは、海外ビジネスに携わる皆様が、リアルな場でご交流いただける、オフラインのプラットフォームをご提供していきます。

来たる2018年11月8日(木)〜9日(金)には、本年と同様に東京・秋葉原UDX Galleryにて『海外ビジネス2018』の開催を予定しております。皆様のご期待にお応えできるよう、スタッフ一丸となってまいります。今後ともご支援とご愛顧のほどをよろしくお願い申し上げます。

expo_03

ご参加いただいた皆様方の声

  • 登壇されたセミナー講師の方と情報交換ができました

    今回が初めての参加となりました。主な目的としては、情報収集がメインとなりますね。

    弊社は、中国、タイ、インドネシアなどのアジア諸国や、ジョイントベンチャー(合弁企業)の形態でヨーロッパにも生産拠点を持っています。
    しかし、その国々によって、現地ワーカーの方々の資質や人件費はもちろん、物流フローやエネルギー問題など、それぞれの生産ラインが全く異なるロジックで成り立っているのが実情です。

    そういう意味でも、株式会社リクルートホールディングス様による「アジアで成功するための人事・人材戦略のポイント」をテーマにしたセミナーを受講できたことは、私自身にとっても貴重な経験となりました。
    講師の方と情報交換をさせていただいたのもありがたかったですね。この『海外ビジネスEXPO』に参加するために、大阪から上京した甲斐もありました(笑)

    江崎グリコ株式会社
    SCM本部 製造部
    戦略G
    田島 潔 様

  • ネットにはない価値ある情報を得ることができました

    日頃、弊社とお付き合いのある外食企業様が、海外出店を検討されている際に、すでに私どもの商流や物流が存在している国の情報などを提供させていただく機会が多々あります。

    そのような海外進出に挑戦される企業様のお力に少しでもなれるように、各国の情報収集やネットワーク構築を目的として、今回初めて参加いたしました。

    私自身、この春から現在の業務に就いたこともあり、まだまだ海外各国の事情にそれほど明るいとは言えません。
    また、海外ビジネスに関する多くの情報をオンラインで見つけることができる昨今ですが、ネットでは見つけることができない“ナマ”の情報にこそ大きな価値があると思っています。

    だからこそ、この『海外ビジネスEXPO』のような、海外ビジネスに携わる多くの人が集まる場所に実際に足を運ぶことは、とても大きな意義があるのだと思います。

    アサヒビール株式会社
    業務用統括部
    市場開発企画グループ
    熊谷 美樹子 様

ご出展いただいた企業様の声

  • 自社の多岐に渡る海外事業をアピールできました

    今回の『海外ビジネスEXPO』では、「ASEAN各国の不動産事情と当社開発事例」というテーマで、弊社がつちかったASEAN各国の不動産情報を、より分かりやすくご提供いたしました。

    セミナーでは、おかげさまで多くのご来場者様から好意的な反応をいただき、同業他社様を含めて、開発の用地を取り扱っているディベロッパー企業の方々からも、ご興味を持っていただきました。

    一般的に、国内事業では、アパートを建築して賃貸・管理運営をしていることで知られている弊社ですが、現在はアセアン諸国および東アジアを中心に10ヵ国16拠点で海外事業も展開しています。

    今回、セミナーおよびブースを出展させていただくことで、海外進出を検討されている企業様や海外赴任者様のサポート、海外物件仲介など、多岐に渡る海外事業を行っていることがアピールできたのではないかと自負しております。
    また今年10月にエンプラス株式会社をグループに迎え、海外人事業務の課題解決に幅広く対応できるようになりました。

    今後も海外進出に関わる企業様の少しでもお役に立てるように、これらのサービスをより充実していければと思っております。

    株式会社レオパレス21
    マーケット開発総括部
    戦略企画部 GROS推進課
    宮崎 眞一 様

  • 潜在的な需要を持つお客様との接点が作れました

    弊社は、三井物産のリスクマネジメントを活用しました「コノサー」というサービスを運用しております。コノサーでは、全世界二百数十ヵ国の海外企業の信用調査や取引先の管理ツールを、ウェブを通じてご提供しております。

    特に海外企業調査は、海外でも有数の調査会社大手5社とアライアンスを組んでおりまして、あらゆる国々の企業情報が簡便に取得できるサービスとなっております。

    今回の出展の目的のひとつに、中小企業の方々の海外展開のご支援があったのですが、今すぐにでも海外進出をしたいという企業様だけでなく、今後私どものお客様になり得るような、潜在的な需要を持った企業様との接点ができたことは大変ありがたく思っております。

    また一口に海外進出支援と申しましても、進出企業様のお悩みは幅広いものがあり、当然私どものサービスだけでは解決できないケースもあり得ます。

    だからこそ、この『海外ビジネスEXPO』に出展された、進出サポート企業様と出会えたことも、とても貴重な財産となりました。

    三井物産クレジットコンサルティング株式会社
    コノサー事業室
    室長
    飯田 正一 様

海外ビジネスEXPO 2017 THE MOVIE

 

ご参加いただいた企業様(50音順)

主催・協賛・後援

主催

Digima〜出島〜(株式会社Resorz)

協賛

株式会社レオパレス21
大和ハウス工業株式会社
三井物産クレジットコンサル株式会社

後援

経済産業省
外務省
香港貿易発展局
台湾貿易センター