越境EC・ウェブインバウンド白書2024 | 株式会社ジグザグ

海外在住者2,129名にアンケート!越境EC活用企業の実態調査、海外向けマーケトレンドと抱える課題を公開

料金体系
  • その他
導入までの期間
効果が出るまでの期間の目安を表しています。詳しくは会社へお問い合わせください
0
最低契約期間
0
導入実績数
3000

このサービスの特徴

  1. 海外ビジネスに関する4,537件の相談内容を分析
  2. 海外在住の外国人2,129名のリアルな声を反映!
  3. 越境EC事業を実施・検討している企業を比較してわかった成功の鍵

属するジャンル

解決できる課題

で別会社の資料を

課題が同じサービスを提供している123件の資料を
一括でダウンロードします。

対応国

対応国

サービスの詳細説明

詳細説明

【第1部】海外展開における「越境EC」の現状
 ・日本企業の海外販路拡大トレンドとしての「越境EC」
 ・日本企業の販路拡大手法として多様化する越境ECのカタチ
 ・海外展開国のトレンドは?越境ECのに関する相談の国別割合
 ・越境ECの市場規模と各国の状況
 ・各国の越境ECプラットフォーム
【第2部】主要国のユーザー動向
 ・大手ECモールが均衡する中で公式サイトの存在感が増す「中国」の消費者動向
 ・SNSの活用率が高くプロモーションにおいて重要!「香港」の消費者動向
 ・決済方法の多様化が特徴的!「台湾」の消費者動向
 ・Amazonの牙城に切り込むWalmart!「アメリカ」の消費者動向
 ・EC活用率が高い!「シンガポール」の消費者動向
 ・飲食物は苦戦か?「マレーシア」の消費者動向
【第3部】越境EC活用企業の実態調査から読み解く「成功の鍵」
 ・アメリカ・中国が中心も、台湾・ASEANマーケットに注目が集まる
 ・越境ECにおける成功とは?越境EC事業を3年以上継続している企業は9.2%
 ・1ヶ月あたりの販売数・売上を調査!成功企業の分水嶺は月間100万円の売上か
 ・越境EC活用企業の予算を徹底解剖!準備段階での予算の確保が成功のカギ?
 ・越境ECの形態と人気プラットフォーム、プロモーション方法を徹底調査
 ・インバウンドへの取り組みと越境EC事業の関連性は?
 ・コスト?規制?プロモーション?越境EC事業による課題を徹底分析
 ・成功企業の取り組みは?配送・決済方法・商品登録方法を徹底分析
 ・新商品の開発・ローカライズは必要か?成功企業では半数近くが実施
 ・越境EC事業に最適な組織・人員とは?成功の鍵は「事業推進力」にあり
 ・「食品&飲料」と「服&ファッション小物」の2商材を深掘り

プランと料金

無料
で別会社の資料を

課題が同じサービスを提供している123件の資料を
一括でダウンロードします。

こちらの資料をDLした方は、他にもこんな資料をダウンロードしています

関連記事

まだ記事はありません。