三井金属エンジニアリング株式会社

海外へのプラント、設備引越しサービスから新規設備据付、アフターメンテナンスまで

エンジニアリング事業部 海外担当 今岡 伸平

担当者から一言

エンジニアリング事業部 海外担当 今岡 伸平弊社は約40年に渡り、マレーシア、タイ、台湾、フィリピンへ日本国内プラントからの各種製造設備の輸送、据付、操業支援等を行って参りました。エンジニア視点での引越業務、引越に伴う付帯設備の設計、施工、エンジニアリングプロセスの提案を致します。

エンジニアリング事業部 海外担当 今岡 伸平

サポート範囲

対応国

対応ジャンル

対応可能な段階

  • 情報収集段階
  • 進出検討中
  • 進出が決定している
  • 既に進出している

対応可能な業種・業態

全業種

対応可能な会社規模

指定なし

対応可能な言語

日本語、英語

対応可能な国内エリア

全国

Skype対応

会社の特徴

会社概要

MESCO(三井金属エンジニアリング株式会社)は海外での豊富な経験を活かし、設備移設、プラント建設等に必要なプロセスをサポート致します。弊社は三井金属鉱業株式会社のエンジニアリング部門が長年蓄積してきた技術とノウハウを広く社会に提供することを目的に1964年に設立しました。我々のエンジニアリングは場面毎に最適なものを提案して参りますが、プロジェクト企画段階では、お客様のニーズ、経済性評価、立地条件や環境アセス、及び商品の市場調査といったお客様の調査企画の段階からMESCOはお手伝いいたします。
プラント・設備の基本計画では、MESCOの豊富な技術データの解析や実証試験、シミュレーションを用いてお客様に最適なプロセスをご提案いたします。また、設備機器の選定においても、MESCOの豊富な経験を踏まえ最適な機器・機種を選び、お客様のための設備計画を行います。
MESCOの豊富な経験を有する各分野の専門エンジニアが、ISO9001に基づいた品質管理のもと、最適な設計を行います。設備建設に必要な資機材は、品質・安全・価格を考慮し最適な機器を調達します。また、特殊な自動機械などはMESCO独自設計にて自社製作を行っています。
MESCOの熟練した施工管理は、お客様に満足のいく品質の確保は勿論、OHSAS(オーサス)18001に基づいた安全管理を行い、無事故で工期厳守の管理を行います。
MESCOは、緻密な計画の試運転にてプラント能力の検証を行い、また、熟練した操業経験者を現地に派遣して、お客様の操業人員の教育も行います。
MESCOは、設備をお客様に納めた後も、設備の定期点検や操業診断を行い、さまざまな改善提案を行っています。
設備の保守に必要なスペアパーツの供給も専門人員を配し、迅速に供給いたします。

会社の強み

  • 大切にする価値観 その1


    『この次もMESCOに頼もう!』と言って頂ける会社へ。

    工場引越し、設備移設において、担当者は非常に多くの難しい問題を解決しなければなりません。設備に関わる現地のユーティの供給、建設に伴うレギュレーションの確認、工程の作成など。お客様によって、抱えている問題は実に様々です。MESCOはお客様視点に立ち、引越しに伴う現地での機器据付、電気配線、配管敷設などユーティリティーサポート、省エネルギー化、能力増強化など最適なエンジニアリングを提案致します。

  • 大切にする価値観 その2


    日本での打ち合わせも、海外現地での打ち合わせもMESCOへ。

    日本オフィスと海外オフィスとの打合せ、調整は担当者が責任を持って取り進め致します。お客様のご要望は海外であっても日本語でダイレクトにお伝え下さい。

  • 大切にする価値観 その3


    MESCOとして品質保証のできる海外製品を提供。

    工場の設備担当者、調達責任者であれば誰もが海外製作で安価に新しい設備を導入したいが、品質・保証が心配、、、 という悩みを抱えている事でしょう。
    MESCOはこれまで長年技術指導を行い、日本品質の製作ができる海外パートナー工場で、お客様に最適な製品を供給と提案ができる体制を整えております。

ご利用企業からの評価

※サポート企業がご利用企業から集めた評価をもとに作成

サポート実績数:120

価格

4

対応

5

スピード

5

知識

5

この企業にお問合せをする

0120-979-938電話相談窓口 : 平日10:00 -18:00

サポート内容

  • 情報収集段階
  • 進出検討中
  • 進出が決定している
  • 既に進出している

現在稼働している工場設備を別の工場に移転したい

ジャンル: 海外店舗・オフィス内装海外工場設立・工業団地・レンタル工場海外撤退・閉鎖輸出入・貿易・通関海外資材・材料調達

国内で製造している工場設備を、海外へ移転する場合、設備担当者の抱える課題は非常に多岐に渡ります。設備そのものの移設に留まらず、電源供給、配管敷設、老朽化した設備の更新、代替え設備の提案など大変な労力が必要です。MESCOはこれまで培ったノウハウを活用、お客様と綿密な打ち合わせを行い、工場の停止期間を最小とした工事工程を作成。設備解体から輸送梱包、現地据付そしてアフターメンテナンスまで一貫したサービスを提供致します。



*打合せの流れ

【お打合せ】

<国内>
お客様担当者とMESCOJapanとの打合せ
---仕様、設計、施工計画、工程作成など---

<海外/現地工場>
お客様現地担当者とMESCO現地法人担当者との打合せ
---現地製作品、SV管理、工事実施(ライセンスによる)---



【工程遂行】



【完成引渡】



【アフターサポート、スペアパーツの供給】



費用例

価格帯:

  • 0
  • 1,000
  • 2,000
  • 3,000
  • 4,000
  • 5,000
  • 6,000
  • 7,000
  • 8,000
  • 9,000
  • 10,000
  • 単位:万円
  • 情報収集段階
  • 進出検討中
  • 進出が決定している
  • 既に進出している

海外に工場を建設したい

ジャンル: 海外店舗・オフィス内装海外工場設立・工業団地・レンタル工場輸出入・貿易・通関海外資材・材料調達

現地の工場立地、現地インフラなどの調査から、工場建設設計、工場設備の設計製作調達、現地工事までMESCOは一環して対応致します。例えば東南アジアに工場進出を計画されているお客様に対し、工業団地の価格、インフラ、利便性などを調査比較検討し、お客様に最適な工場立地場所を提案致します。また、工場建設にかかる工事費、諸経費などを算出し、経済性評価の為の資料を作成致します。工場建設にあたり、製缶物などは、現地及び近隣国での製作を行い、お客様の建設コスト削減に協力致します。現地での工事業者の力量評価、安全、品質、価格を重視した選定を行い、納期内での工場引き渡しと製造の立ち上げを可能に致します。


*工場建設に関わる計画

【立地検討】
現地調査、地域毎のPros and Cons、インセンティブ



【起業費の算出】



【工場設計・レイアウト】



【スケジュール立案】



【各工事の遂行】
工事ライセンスにより、S/V派遣による工事監督を行うケースもあります。



【完成】


費用例

価格帯:

  • 0
  • 1,000
  • 2,000
  • 3,000
  • 4,000
  • 5,000
  • 6,000
  • 7,000
  • 8,000
  • 9,000
  • 10,000
  • 単位:万円

実績

東南アジアを中心とした各製造工場へのプラント納入、設備移設、機器据付、メンテナンス

サポート内容:海外工場設立・工業団地・レンタル工場

実績内容

これまで三井金属鉱業株式会社の海外工場進出に伴い、エンジニアリングサービスを1964年設立よりこれまで行ってきました。北米やアジア各地(台湾、マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピン)に拠点を置き、三井金属鉱業グループだけで無く、グループ外の日系企業、海外工場へのプラント納入、設備移設などのエンジニアリングサービスを行っております。台湾、マレーシア、タイではMESCO日本人担当者が常駐しておりますので、日本同様しっかりとしたエンジニアリングサービスを提供致します。

納入実績件数:約120件

納入実績設備:自動車部品製造設備、電解機器設備、酸素プラント設備、銅箔製造設備、ガス冷却設備、食品用乾燥設備、工場建屋など


企業情報

代表者氏名 青木一彦
従業員数 350
URL https://www.mesco.co.jp
事業内容 1.海外進出に伴う、プラント設備の引越しサービス
2.プラント設備の基本計画~設計・調達~建設・工事管理~保守、アフターメンテナンス
3.海外拠点プラント設備の拡張、移転、撤退等に伴うEPCサービス

主要取引先 三井金属鉱業㈱及びグループ関連会社
グループ外、各国プラント工場
資本金 10億8,535万円
設立年月日 1964年(昭和39年)2月17日
所在地 【本社】東京都墨田区錦糸三丁目2番1号
海外拠点情報 【マレーシア MESCOENG(MALAYSIA)SDN.BHD.】
Suite E406, 4th Floor, EAST Tower, Wisma Consplant1,
【タイ SIAM MESCO Co., Ltd.】
689 Bhiraj Tower at Emquartier 18th Floor(Unit 1803)
【台湾 台湾美施可股份有限公司】
中華民国台湾省台中市北區台灣大道二段360號13樓之5
変遷

1964年(S39) 2月三井金属鉱業株式会社の100%出資子会社として三金機工株式会社(本店 東京都中央区)設立

1970年(S45) 11月商号を三井金属エンジニアリング株式会社に変更(英文社名:MITSUI KINZOKU ENGINEERING SERVICE COMPANY,LIMITED)

1990年(H 2) 5月マレーシアにMESCOENG (MALAYSIA) SDN.BHD.を設立

1994年(H 6) 11月タイにSIAM MESCO Co.,Ltd を設立

1999年(H11) 4月台湾に台湾美施可股份有限公司を設立

2000年(H12) 3月東京証券取引所市場第二部に株式を上場

この企業にお問合せをする

0120-979-938電話相談窓口 : 平日10:00 -18:00

この企業を見た方は、こちらの企業も一緒に見ています

海外進出無料相談サービスの専門コンシェルジュにご相談ください。

カンタン15秒!無料相談はこちら