【VALUES】訪日外国人観光客調査(2024) | 株式会社ヴァリューズ

高まるインバウンド需要をどう読み解くか

料金体系
  • スポット費用
  • 最低契約期間なし
  • 都度見積もり
導入までの期間
効果が出るまでの期間の目安を表しています。詳しくは会社へお問い合わせください
30
最低契約期間
0
導入実績数
100
で別会社の資料を

課題が同じサービスを提供している101件の資料を
一括でダウンロードします。

対応国

対応国

サービスの詳細説明

詳細説明

新型コロナウイルスの影響により打撃を受けた日本のインバウンド業界も、2022年以降、新型コロナの収束とともに復活の兆しを見せています。特に最近では円安の後押しもあり、2023年12月にはコロナ前の2019年同月訪日客数を超え、2023年計では年間累計で2019年比8割程度までに回復しました。このような中で近隣国(中国、台湾、タイ、韓国)からの訪日客はどのような目的で、どこに訪れ、何を購入しているのでしょうか。そしてどのような属性の人々が今の日本に訪れているのでしょう。定期的に調査しているデータとの比較も含め、2023年の訪日外国人観光客最新動向について調査しました。

プランと料金

ご相談ください。
で別会社の資料を

課題が同じサービスを提供している101件の資料を
一括でダウンロードします。

こちらの資料をDLした方は、他にもこんな資料をダウンロードしています

関連セミナー

関連記事

まだ記事はありません。