株式会社リブ・コンサルティング

「成果主義」を信条に、御社の海外事業の事前調査・戦略策定・実行フェーズまで一気通貫でサポートします!

コンサルティング事業部 海外進出支援チーム 徳安 良太

担当者から一言

コンサルティング事業部 海外進出支援チーム 徳安 良太海外進出において最も重要なのは、進出後の業績成果から逆算した進出戦略です。リブ・コンサルティングでは「100年後の世界を良くする会社を増やす」という理念のもと、海外展開を既にしているもしくは海外展開を目指している日本企業に対して、成果にコミットした経営戦略策定・実行サポートをしています。70名の日本勤務コンサルタントと海外駐在30名のコンサルタントとの密な連携で総合戦略サポートが可能です。

コンサルティング事業部 海外進出支援チーム 徳安 良太

サポート範囲

対応国

対応ジャンル

対応可能な段階

  • 情報収集段階
  • 進出検討中
  • 進出が決定している
  • 既に進出している

対応可能な業種・業態

全業種

対応可能な会社規模

指定なし

対応可能な言語

日本語・英語・韓国語・タイ語・中国語

対応可能な国内エリア

全国

Skype対応

会社の特徴

会社概要

◆大手経営コンサルティングファーム
リブ・コンサルティングは、上場企業から中堅・中小企業まで幅広く支援する大手経営コンサルティングファームです。海外進出においても、経験豊富な経営コンサルタントが実行から逆算した経営戦略策定をサポートします。

◆高いクライアント満足度(顧客満足度90%以上)
顧客満足度を一番の成果指標として活動しているリブ・コンサルティングは、常に90%以上のお客様からご満足をいただいています。その結果、70%以上のクライアント様と継続的なお付き合いをしています。


◆戦略から実行フェーズまで一気通貫でサポート
会社を設立だけ、戦略を練るだけでサポートが終了してしまう企業も多い中、「成果創出」に一番の強みを持つリブ・コンサルティングは、海外進出後の実行から逆算した戦略を立案します。

会社の強み

  • 海外進出後の事業成長から逆算した進出サポート


    全コンサルタント100名中30名が海外拠点に勤務しながら、現地企業・現地進出日本企業の事業拡大に関する経営コンサルティングに従事。設立サポートのみならず、進出後の事業拡大から逆算した進出サポートが可能です。

  • 業績成果に対する強いコミット


    海外進出は不確定要素が多い分、計画が絵に描いた餅になりがちです。弊社は「成果主義」をモットーとし、業績成果逆算の戦略立案と「現場主義」をモットーとした進出後の実行サポートを得意とします。

  • 豊富な提携パートナー網を完備


    弊社が得意とする「経営戦略・実行」以外の分野に関して、「法人設立」「財務会計」「労務」「人材採用」「拠点仲介」などの提携パートナー網を完備。現地日本人コンサルタントが現地提携パートナーとタッグを組んで支援します。

ご利用企業からの評価

※サポート企業がご利用企業から集めた評価をもとに作成

価格

4

対応

5

スピード

5

知識

5

この企業にお問合せをする

0120-979-938電話相談窓口 : 平日10:00 -18:00

海外進出サポート企業に
「Digima〜出島〜」がインタビュー

自社の既存事業の強みを洗い出し、新規市場へしっかりとしたステップを踏み進出することが重要です。徳安 良太

コンサルティングを行う上で重視していることはありますか?
多くの企業様において、成果創出のポイントは現場に存在します。「海外進出」となると各種調査などのデータを中心に意志決定しがちですが、データに頼りすぎず、進出後の業績成果から逆算しながら国内でのクライアント企業の強みや資源を考慮した上で、経営者・経営幹部の皆様と納得感のある進出戦略を策定させて頂くようにしています。
海外で事業展開する上での注意点について教えてください。
国内での他拠点展開とは異なり、商習慣・法規制など様々な予期せぬハードルがあります。 進出前にハードルを把握した上で、ハードルの解除方法を織り込んだ進出戦略を策定することが重要です。
         -
<海外進出企業の失敗事例>
・海外市場と国内主力商品のミスマッチ(オーバースペックによるローカライズの失敗)
・現地パートナーとの不調和
・現地駐在社員の海外適正不足
・想定コストと実態の乖離(ローカル社員の賃金上昇及び想定外の退職金負担)
など
これから海外進出を考えている企業様へ一言アドバイスをお願いします。
進出後の業績成果から逆算した戦略検討をせずに「まずは、会社設立」をした結果、海外事業に失敗してしまう企業様も多くいらっしゃいます。一般的に、海外進出検討~事業化に2~3年の期間はかかることを前提にすると、初期段階での正しい戦略検討が、結果的に早期黒字化につながります。
            -
<大まかな戦略検討ステップ>
①海外進出可能性の検証(規制、商習慣、市場などの調査) 
②基本戦略の策定 (自社の事業領域や撤退基準の決定)
③中期経営計画の策定 (進出タイミングやロードマップの作成)

企業情報

代表者氏名 代表取締役 関 厳
従業員数 110
URL http://www.libcon.co.jp
事業内容 総合経営コンサルティング業務
企業経営に関する教育・研修プログラムの企画・運営
主要取引先 -
設立年月日 2012年7月
所在地 【日本本社】東京都千代田区大手町1丁目5-1大手町ファーストスクエア ウエストタワー 20階
海外拠点情報 【海外拠点】
【韓国支社】ソウル特別市 永登浦區 國際金融路 10 Two IFC 15F     【タイ支社】Level 29, 388 Exchange Tower, Sukhumvit Road, Klongtoey Subdistrict, Klongtoey District, Bangkok, 10110
-

--

Digima~出島~ 担当者からのコメント

リブ・コンサルティングは、大手経営コンサルティングファームとして、国内の他、タイ・韓国・ベトナム・マレーシアなどへの進出コンサルティングをおこなっており、御社の海外展開に関する経営戦略策定をサポートします。戦略立てだけでなく、調査や、実行フェーズまでサポートができ、タイ・韓国などの現地拠点でも経営コンサルティングサポートが可能です。国内外でサポートを受けたいというニーズに応えられる企業ですので、ぜひ、お問合せください。

この企業にお問合せをする

0120-979-938電話相談窓口 : 平日10:00 -18:00

この企業を見た方は、こちらの企業も一緒に見ています

海外進出無料相談サービスの専門コンシェルジュにご相談ください。

カンタン15秒!無料相談はこちら