海外進出事例集

a-works株式会社

宣伝・広告業

ローカライズは現地人材に任せる! ベトナムのクルマ市場で活躍する新進気鋭のメディア企業

a-works株式会社

事業概要

弊社は、ITを通して国内外、場所や時間、今までの概念に囚われず、“すげーこと”をする会社です。経営ビジョンは、「素敵な人たちから、求められ続ける会社になろう」。主な事業として、アフィリエイト広告の運営・企画を行っております。具体的には、メディアと広告主、そしてASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)の間に入り、最適なプロモーション効果を実現させるためのお手伝いをしています。
 
中でも、独自のネットワークである「C to Cメディアネットワーク(個人ブログなど)」を活用した「あたらしいお客様と最も効率良くつながる」ためのソリューションは多方面から評価いただいており、ブランドを活性化させつつ新規顧客獲得数を10,000件以上まで成長させた実績もございます。一方で、日本国内に向けた中〜大型メディアの運営なども実施しており、海外ビジネスにおいてはこれらノウハウを活用した展開を行っています。これからも、お客さまの期待を超える圧倒的な価値を提供しつづけることで、ビジョンの実現に近づいて行きたいと考えております。

海外ビジネスの概要

ベトナムを拠点として「初めての車選びをサポートする」をテーマとしたメディア「XEHOINFO」の企画・運営を行っています。( https://www.xehoinfo.com )。毎年30%以上の成長率を見せているベトナムの車市場。しかし、今までバイクに乗ってきたという人が多く、信頼できる情報ソースもないため自分に合った車が何か分かりづらいのが現実です。

こういった背景で、XEHOINFOは、車データベースの検索、気になる車の比較、オリジナルコンテンツ、レビューなどの多彩な情報を提供し、車に詳しくないユーザーでも自分にピッタリの車に出会えるメディアとして2017年3月にローンチしました。ローンチの後も改善を続け、2017年8月現在、月間約20万PV、Facebookページのいいね!約2万件など、着実にメディアの価値を拡大しています。

進出理由と背景

“すげーこと”をするためなら、「今まで」に囚われない会社なので、海外への展開自体はもともと視野には入れていました。その中で、ベトナムは国民の平均年齢が低く、インターネットの活用率が高いことから、これからテレビ・屋外広告の予算がどんどんWebマーケティングに流れていくことが予想でき、a-worksの得意領域が活かせる舞台だと判断しました。
 
ところが、視察でベトナムを訪問する中で「そもそも活用できるWebメディアが少ない」ということに気付きました。それであれば国内のノウハウを活かして「信頼できる情報を提供するメディア」「安心して広告を掲載できるメディア」をベトナムで作ろうという運びとなりました。その中で、現地の日系メーカー様との連携がとりやすく、関税撤廃や購買力増加などで車市場も更に大きくなっている背景から、最終的には「ベトナムに車メディア」で進出することが決定されました。なお、信頼できる強い現地パートナーに出会えたのも、進出の大きな理由の1つです。

進出までにやったこと・苦労したこと

日本でのノウハウと、ベトナムの文化をどのように調和させるか、という点に最も気を遣いました。例えば、ベトナムの人々は日本人以上にFacebookが好きです。XEHOINFOはFacebook上でも目立つメディアとなるために「シェアする人が気持ちいい」デザイン感覚であったり、車を比較した際にFacebookで共有するためのURLを発行する仕組みであったり、といった部分を意識して作られています。
 
とはいえ実際にメディアを立ち上げるためには、多くの壁がありました。一番は車情報の収集と管理で、「信頼できるメディアが無い」状況で正確な情報を最新に保ち続ける、ということです。結局、メーカーに直接電話し、正確なデータを揃えていったのですが、この問題は未だに実感することが多く、解決すべき課題として残り続けています。

今後の展開

「初めての車選びをサポートする」というXEHOINFOのミッションを通じて、ベトナムの方々の車体験が少しでも豊かになるよう、積極的に改善を続けます。
 
併せて、クライアントとなる車メーカー様に対しても「ただ見せて終わる広告」ではなく「認知から行動までを一気通貫で繋げるプロモーション」を提供していきます。点としての露出量だけではなく、総合的なソリューションとしてXEHOINFOを提案することができるのは、大きな優位性に繋がると考えています。将来的には、車保険やファイナンスなど、車を購入しようとしている方々が必要としているサービスをすべてで解決できるメディアとして拡張することも検討しています。
 
このように、a-worksの今後の展開はユーザー・クライアント・a-works、関わる皆に提供できる価値がより大きくなるようにビジネスモデルを強化するといった方向になります。

海外展開成功のためのアドバイス

弊社もまだまだこれからなのですが、いかに現地の「あたりまえ」を把握できるかが、海外でのビジネスを成功させるポイントです。その国の基本となる考え方を知り、理解した上で、はじめて日本のノウハウを活かすことができるためです。そのためには、現地メンバーとゴール・ビジョンを共有し、彼らがそのビジョンと現地の当たり前を調和した意見を出せるようにサポートすることだと思います。
 
特に弊社のようにベトナムの方々をターゲットにする場合、当然ながら現地の方々が求めることを提供しなければいけません。その点でご紹介させていただきたい取り組み例としては、XEHOINFOの立ち上げ時のキャンペーン実績があります。XENOINFOでは、サイトオープン時に登録者に傘をプレゼントするというキャンペーンを行いました。こちらは「バイク=カッパ(合羽)」から「車=傘」へ移行しようという意味を持たせているのですが、現地社員の傘を持ちたいというニーズを参考に企画したものです。このように、現地を知るための一番の協力者として、現地社員を大事にすることが、海外ビジネス成功の近道ではないかと思っています。
 
XEHOINFOもビジョンを共有する優秀な現地メンバーと共に、現地での反応を読み取り、ベトナムが求めるメディアになるための改善を重ねています。

企業名a-works株式会社
業種・業態宣伝・広告業
進出国
事業内容

・ベトナムにおける自動車メディア「XEHOINFO」の企画・運営
・アフィリエイト広告の企画・運用代行
・各種CPC広告プロモーション企画・運用代行
・アフィリエイトDSP「AdCent」の開発・運用  など

法人設立年-
海外進出時期2016年8月
日本法人所在地大阪市西区靱本町1-12-6 マツモト産業ビル7階
海外所在地

ハノイ

代表者野山大彰(代表取締役)
諸俊赫(Xenoinfo マネジャー)
資本金30,000,000円
電話番号-
URLhttps://www.a-works.asia/
https://www.xehoinfo.com/
依頼したサポート内容
海外進出無料相談サービス