ベトナム 法人設立の手続き、必要書類の作成の代行 | 株式会社ディーダウ

個人事業主・中小企業様向け

料金体系
  • 都度見積もり
導入までの期間
効果が出るまでの期間の目安を表しています。詳しくは会社へお問い合わせください
3 ヶ月
最低契約期間
3 ヶ月
導入実績数
1

このサービスの特徴

  1. ベトナムの行政書士の手続きができます

属するジャンル

解決できる課題

で別会社の資料を

課題が同じサービスを提供している11件の資料を
一括でダウンロードします。

対応国

対応国

サービスの詳細説明

詳細説明

Digimaの海外進出のpdf資料の中で
特集されている 2022年もっとも成長する都市は
ベトナム ホーチミンと専門家が回答しています。
ーーーー
弊社も、海外進出でまず最初の目標にするべき場所は
ベトナム ホーチミンだと考えております。

他の国より、条件が一番良いからです。
(業種やサービスによってですが)

ビジネスを展開していくには必ず必要になるのは
ビジネスライセンスの取得(法人化)です。

兎にも角にも、ライセンスがないと始まりません。

現地では、マーケティングや視察など
他にやるべきことがたくさんあります。

ライセンス取得に関しては、専門家に任せて
時短することをお勧めいたします。




ダウンロード資料は
ベトナムで法人設立のための弊社の資料です。


Q.業種はなんですか?
Q.ベトナムの資本が入りますか?
Q.営業ライセンス以外にライセンスが必要な業態ですか?
Q.法人形態はなんですか?(有限責任会社LLC,株式会社JSC)
Q.日本人がありますか?
Q.資本金の設定は?
Q.法人登録するご住所はお決まりですか?

など必要なヒヤリング項目がございます。

プランと料金

実費費用+サービス料金

金額は資料に記載しております。
で別会社の資料を

課題が同じサービスを提供している11件の資料を
一括でダウンロードします。

よくある質問

Q.設立までのスケジュールは?

A.業種によって異なります

おおよそ3ヶ月を目安にしてください

Q.ベトナムの資本をいれないといけない?

A.LLC 有限会社なら1人からできます

日本法人が外資100%で設立できます

Q.資本金設定額は?

A.業種によって

設立しやすい最低限の資本金の設定額をご提案します

こちらの資料をDLした方は、他にもこんな資料をダウンロードしています

関連記事