インドネシアの市場調査サービス(15万円〜) | カケモチ株式会社

利用可能なパネル数は11万人以上

料金体系
  • スポット費用
導入までの期間
効果が出るまでの期間の目安を表しています。詳しくは会社へお問い合わせください
1 ヶ月
最低契約期間
1 ヶ月
導入実績数
43

このサービスの特徴

  1. 100名のインドネシア人に対して15万円からアンケート調査が可能
  2. 11万人のインドネシア人パネル(登録者)を利用した定量的なアンケート調査の実施
  3. 10万人の日本語学習中のインドネシア人への直接のヒアリング調査(日本語)も可能

属するジャンル

解決できる課題

で別会社の資料を

課題が同じサービスを提供している78件の資料を
一括でダウンロードします。

対応国

対応国

サービスの詳細説明

詳細説明

■ インドネシアの市場調査を安価に実施したい
■ インドネシア人のニーズを客観的なデータで把握したい
■ インドネシアの市場調査を企画から実行までお願いしたい

そういった市場調査のニーズに応えるサービスです。
11万人のインドネシア人パネル(登録者)の中から、希望するサンプル数が集まるように計画し、調査の企画や調査票の作成、翻訳、調査実施、集計と分析、ご報告まで、すべて弊社にお任せいただけます。

調査の方法、規模、サポート内容は、目的や予算に応じて柔軟にアレンジできます。手軽さ重視のご依頼から大規模な調査まで対応可能です。

また、10万人を超える日本語学習中のインドネシア人向けWebメディアやSNSを弊社で運用しています。日本語が話せるインドネシア人とのグループ面接を調整して、貴社の商品やサービスについて率直な感想を日本語でヒアリングできます。

あるいは、訪日インバウンドをテーマに、日本に観光で訪れるムスリム向けのアンケート調査を企画することも可能です。まずはお気軽にご連絡をください。

プランと料金

アンケート回答人数、質問項目数、回答の難度によって価格が変動するため、料金の詳細はお見積り時にご提示いたしますが、参考価格としては下記をご参照ください。

【料金例】
「質問数15、回答者数100、選択式の回答のみ」の場合

● ローデータ、集計、翻訳 : 15万円〜
● 解説付き総合レポート : +30万円〜

導入実績

日本の食品メーカー様よりインドネシア進出に向けての市場調査サービスのご依頼

【実施内容】
・マーケ課題設定
・調査票の作成
・調査実施
・集計と分析
・報告書作成
・報告書を踏まえたお打ち合わせ

【お客様の声】
自社の主力製品である緑茶にについて、インドネシア人がどのような嗜好性を持っているのかアンケート調査を通して明らかにできたのは非常に良かった。

また、そのアンケート調査を踏まえて、更に複数人の日本語が話せるインドネシア人とグループ面接の手配をしてもらい、更に深掘りしてニーズを確かめることができたのもありがたかった。また別の商品でも依頼をしたいと考えている。

で別会社の資料を

課題が同じサービスを提供している78件の資料を
一括でダウンロードします。

こちらの資料をDLした方は、他にもこんな資料をダウンロードしています

関連記事