Digima〜出島〜

海外進出に関わる、あらゆる情報が揃う「海外ビジネス支援プラットフォーム」

海外ビジネス コラム

コラムニスト

森 友宏

森 友宏

(アペリオ国際特許事務所)

  • share

活動実績

執筆コラム本数

15

  • 質問・相談する
  • 取材・講演・仕事の依頼をする
  • 0120979938

プロフィール

昨今話題の海外での知的財産権についてはお任せください 日本の弁理士資格に加え、アメリカの弁護士資格も持っている「外国の知財制度」のプロフェッショナル。外国における特許・商標・著作権など、難しい問題を的確にサポートしてくれます。海外経験豊富な弁理士が御社に最も利益のある知財戦略についてお伝えします。

セミナー・イベント情報

アメリカ進出成功のための特許法講座 先に公表した者が特許を取得できる?!

これまでの説明から、改正法102条(a)及び(b)は、先願主義というよりも先公表先願主義とでも言うべき制度を導…

掲載日:2014年01月04日
このコラムを読む

アメリカ進出成功のための特許法講座 先行する他人の出願があると特許されない(その4)

拡大先願の規定の3つ目の例外として、先行出願に開示された主題が、クレームされた発明の有効出願日以前に同一人に所…

掲載日:2013年12月17日
このコラムを読む

アメリカ進出成功のための特許法講座 その8 他人の出願の 存在により特許されない?(その3)

拡大先願の規定の2つ目の例外として、先行出願に開示された事項であっても、先行出願の有効出願日前に、発明者等又は…

掲載日:2013年10月26日
このコラムを読む

アメリカ進出成功のための特許法講座 その7 他人の出願の 存在により特許されない?(その2)

拡大先願の規定にも新規性と同様に例外が設けられています。 まず1つ目の例外として、先行出願に記載された事項であ…

掲載日:2013年10月03日
このコラムを読む

アメリカ進出成功のための特許法講座 その6 先行する他人の出願があると特許されない(その1)

先行する他人の出願は出願時にはそれが公開されていなくても先行技術となります。いわゆる拡大先願と呼ばれるものです…

掲載日:2013年09月13日
このコラムを読む
1 2 3

このコラムニストについて問い合わせる

検索

Digima~出島~からのお知らせ

海外進出白書

注目のコラムニスト

  • コラムニスト一覧