Digima〜出島〜

海外進出に関わる、あらゆる情報が揃う「海外ビジネス支援プラットフォーム」

海外ビジネス コラム

その他 2022年04月02日

  • share

WMHグループの海外進出トータルサポート事例: シンガポール拠点と政府機関の協定についてご紹介

ワールド・モード・ホールディングス株式会社 (ワールド・モード・ホールディングス株式会社)

当グループ(以下WMH)は、アジア・パシフィック地域における日本のファッション・ビューティ企業の海外進出をサポートする体制を強化しております。

傘下であるiDA Singapore(以下 iDA’SG)ではシンガポール拠点および隣国において、現地に根付いたリテール企業と人脈のネットワークを構築してまいりました。シンガポールはAPACを代表する国々、マレーシア、インドネシア、タイなどへのゲートウェイともいわれ、各国を纏めるアジア代表の拠点ともなっている立地であることから、アジア本社を持つ企業組織も多くあります。一方でシンガポールは物価も高く、企業・人事組織を組み立てるにあたって規制も多く、ましてやコロナ禍では、渡航・ビザ発行など障壁が多くあります。

そのような中、シンガポールのEmployment and Employability Institute (以下e2i:政府のイニシアチブ推進機関)とiDA’SGがファッション・ビューティ企業への雇用価値を高め、人材の確保を強化する取り組みを主導することとなりました。


p01

 

e2i とは

 

シンガポールにおいて労働者と雇用主の架け橋として、労働者には雇用保障のためにジョブ・マッチング、キャリア・ガイダンス、スキル向上サービスを、また雇用主には人材ニーズに対応するためのパートナーとして採用・研修、業務デザインソリューションを提供しています。

e2i はシンガポール国労働組合会議の3者イニシアティブ(組合、雇用主、政府)の一環であり、シンガポール国のマンパワーとスキル向上をミッションとしています。

e2iとiDA’SGは2019年より提携パートナーとなっています。e2iは雇用のニーズについて協力するほか、組合訓練支援プログラム(UTAP)とスキルズフューチャー・クレジット(※)による資金援助の対象となるiDA’SGの訓練コース(16件)を支援し、UTAP組合員と個人双方の生涯学習やスキルアップに関するニーズを支援してきました。

このパートナーシップは2021年の協定締結により更に強固なものとなり、2022年には小売業20社のサポート、200人の雇用と2000人の職業訓練教育参加者のスキルアップを目指しています。

コロナ禍で影響を受けた能力ある人材に様々なファッション・ビューティ・リテール業界で活躍していただけるよう、精一杯サポートしてまいります。

※スキルズフューチャーとは、2015年に始まった政府のキャリアサポート制度の総称であり、シンガポール国民の生涯学習とスキル獲得の支援を目的としています。
シンガポールではバックグラウンドや業種・職種に関係なく、シンガポール国民もしくは永住権保持者であれば誰でも、政府から一人当たり500シンガポールドルがスキルズ・フューチャークレジットとして支給され、スキルズフューチャーの受講料を支払うことができます


iDA’SGは、リテールに特化した人材紹介サービス会社であると共にリテールの教育提供社でもあります。クライアント様には弊社のシームレスなサービスを通し、必要な人材の確保とともに人材のスキルアップもサポートさせていただきます。

現地には経験豊富なスタッフがおり、また日本から語学堪能なメンバーがサポートさせていただくことも可能です。

是非お気軽にご相談ください。


■お問合せ: WMH 国際事業統括本部 
https://global.wmh.co.jp/

このコラムの著者

このコラムニストにメールで問い合わせる

ワールド・モード・ホールディングス株式会社

(ワールド・モード・ホールディングス株式会社)

コラムニスト詳細

関連記事

ジャンル別 新着コラム