">

Digima〜出島〜

海外進出に関わる、あらゆる情報が揃う「海外ビジネス支援プラットフォーム」

海外ビジネス コラム

市場動向 2013年09月28日

  • share

アフリカにいる中国人から学んでいること

金城 拓真(津梁貿易株式会社)

最近、タンザニア内で中国人と一緒にビジネスをする機会が増えています。

この1か月の間に起こしたビジネスは、

・宅配会社

・GPSトラッキング会社

・地図販売会社

詳しい業務内容については社外秘の部分が多く語ることはできないのですが、中国人と一緒にビジネスをしていてすごく感じることがあります。


それは、見切り発車すること。

しかも、その見切り発車にあたってその分野のことを全く分かっていないことも多々。

実は、僕に持ち込まれるビジネスは上記の3つ以外にもありました。

おそらく、断った数は10倍に上るんじゃないでしょうか。

その中で、僕の今までの経験と照らし合わせていけそうなやつを採用していく感じです。

この、中国人のトライする精神は日本人が見習うべきものだと思います。

事前準備に時間をかけて、絶対に失敗できない状況を作って、そこで初めてスタートするよりもまずは初めて見ることが大切じゃないでしょうか。


起業をされたことのある方はわかると思うのですが、ビジネスなんて初めて見てわかることが7割です。

その7割の壁を超えないとビジネスは成り立たないのに、その壁に到達する前に足踏みしていてはどんどん遅れが出てきちゃいます。

中国人にも足りないところは多いですが、日本人にこの部分だけは見習ってほしいですね。

僕も彼らから学ばせてもらっています。

このコラムの著者

このコラムニストにメールで問い合わせる

金城 拓真

(津梁貿易株式会社)

コラムニスト詳細

ジャンル別 新着コラム

検索

Digima~出島~からのお知らせ

海外進出白書

注目のコラムニスト

  • コラムニスト一覧