">

Digima〜出島〜

海外進出に関わる、あらゆる情報が揃う「海外ビジネス支援プラットフォーム」

海外ビジネス コラム

市場動向 2013年09月30日

  • share

PayPalのシステム変更で、対ロシアビジネスのチャンス到来

Zadubenko  Anton(Mirai Business Co.,Ltd)

日露間で決済できる手数料の安いサービスが開始

日本では、商品やサービスの支払い方法の一種として、手数料の安いPayPalが定着しております。同様に、ロシアでも2013年9月16日からPayPalのシステムが改正され、日露スモールビジネス拡大に大きな利点をもたらすと期待されています。

以前のPayPalロシアのサービスでは、ロシア連邦内の銀行とシステムをつなぐ事ができず、アメリカの銀行からしかお金を引き出せませんでした。

しかし、9月16日より、PayPalロシアではサービスが改正され、ロシア連邦内の主要銀行に銀行口座があれば個人や法人は自由にお金を送受信できるようになりました。

ロシアにもvisa、マスターカード、ヤンデクスマネー、QIWIWebMoneyといったオンラインバンキングやネット決済システムは普及していますが、日露間で使える手数料の安いサービスは限定されています。

 

具体的なビジネスチャンスはここにあり

今後はネットショップの国際化やオークションサイトのやり取りが盛んになり、支払いシステム導入やショップの双方の国への進出もより積極的になるのではないでしょうか?

ロシア側へ進出する企業では、日本のアニメや漫画などのグッズを扱うショップ、和雑貨、コスプレなどのサブカルチャー系のセレクトショップが若者の支持を得そうです。

富裕層向けに受けそうなのは日本限定生産や販売されている人気ハイテク機器や新製品をいち早く入手できるようなショップや、日本の食に関心が集まりレストラン市場が盛り上がっているので、そうしたお店向けの商品やサービスの展開を企画しても面白そうです。

ネットショップですと0円からサイトを作成できるサービスも双方の国にありますので、サイトを立ち上げてみてチャレンジしてみるのも良いでしょう。

このコラムの著者

このコラムニストにメールで問い合わせる

Zadubenko  Anton

(Mirai Business Co.,Ltd)

コラムニスト詳細

ジャンル別 新着コラム

検索

Digima~出島~からのお知らせ

海外進出白書

注目のコラムニスト

  • コラムニスト一覧