海外ビジネス コラム

ネットビジネス 2013年10月17日

  • share

中国百度の検索エンジン対策に有効! 中国版Wikipedia「百度百科」とは?

小林 一弘(株式会社世界)

中国版ウィキペディア“百度百科”には、2013年9月現在、約340万件の投稿が掲載されていますが、日本の投稿情報はまだ少なく、中国進出している日本企業でもまだ多くが登録されていない状況です。そこで今回、百度百科への登録の仕組みと百度の検索エンジン対策として有効活用できる3つの理由をご説明いたします。

百度百科の登録の仕組みとは?

百度百科では誰でも百科のページからアカウントの作成を行うことによって管理者として登録が可能になります。
管理者になると百度百科へ新規ページの投稿を行ったり、既存ページの編集を行うことができます。投稿されたページは百度百科の掲載可否を受け、問題がなければ百科に反映されます。投稿から反映までの期間は平均で3営業日程度でしょうか。

管理者は管理者専用ページを与えられ、投稿した情報の掲載率(合格率)をアカウント上で表示され、投稿数、合格率によって経験値と等級が与えられ、級が高くなればなるほど編集権限を付与される仕組みになっています。


↑管理ページ

大量のアクセスが予測される公共性の高い情報や大企業の企業情報の投稿は上級管理者でなければ新規投稿や編集ができません。
よって難易度の高い投稿を専門とする「投稿代行ビジネス」が存在しています。

検索エンジン対策として百度百科を有効活用できる3つの理由

①百度百科は検索キーワードで上位にヒットします。
百度百科では検索の上位にヒットする傾向が強いです。ほとんどの場合1~3位に掲載されています。情報を正しく発信できるチャンスですので社名、商品名などで検索して百度百科が掲載されているかを確認してください。掲載がなければ是非、投稿をチャレンジしてください。
百度百科:http://baike.baidu.com/

②百度百科のページは膨大な容量でコンテンツを掲載できる。
百科に掲載するコンテンツは目次項目に沿った形式で掲載できます。
以下にホテルの例で説明します。

ホテルの概要や歴史、温泉施設の種類、料理の紹介、客室の紹介、附属設備やマッサージなどのサービス、アクセス情報や周辺の観光案内まで各写真画像なども掲載でき、文字数は最大20,000文字までを投稿できます。これはオフィシャルホームページのコンテンツ情報が全て網羅されて掲載できる容量と思います。

また、ディスカウント情報なども掲載することも可能ですので、是非、百度百科に登録して商品やサービスの認知を促進してください。


参考:中国百度で「宝塚温泉」を検索してください。

③他の百科からリンクをもらえる。
百度百科のコンテンツでは百度百科同士でリンクを貼ることが可能です。
例えば、ホテル周辺の観光地として「宝塚歌劇団」「手塚治虫記念館」「姫路城」などの情報は
リンクとして設定が可能で「宝塚歌劇団の百科のページ」「手塚治虫記念館の百科のページ」「姫路城の百科のページ」に飛ぶことが出来ます。
実はこの逆も可能で、「宝塚歌劇団の百科のページ」からリンクをもらうことが可能となっています。

できるだけ多くの百科ページにリンクを貼ってもらい、社名、商品名を認知させて集客や販売促進につなげることができると思います。

最後に裏ワザ(?)になりますが、今回当社で登録を行った宝塚温泉にあるホテル若水様ですが、
登録タイトルを「宝塚温泉若水酒店」(日本語:宝塚温泉ホテル若水)として登録を行っております。
これは「宝塚温泉」で検索した時の上位表示を狙ったもので、検索数の多いキーワードからの流入数を稼ぐ為にマーケティング的な施策として行っております。
ご参考にしてください。

このコラムの著者

このコラムニストにメールで問い合わせる

小林 一弘

(株式会社世界)

コラムニスト詳細

ジャンル別 新着コラム

 

Digima〜出島〜が新しくなりました
Digima〜出島〜が新しくなりました