YCP Group

自社事業の海外展開実績を活かしてアジア圏への海外展開を完全代行、調査やM&Aもサポート

担当者から一言

海外展開に係る包括的コンサルティングを提供するYCPでは、報告書に基づく「べき論」でのサポートではなく、①マクロデータに現れにくい市場特性を探るための徹底的なフィールド調査や、②アジア地域で積極的に自社事業を展開する中で蓄積した成功体験(および失敗体験)に基づく「ビジネス結果に直結する実践的なサポート」を提供しています。アジアを中心に世界7拠点にグループ現地法人を構え、各地域でのビジネス立ち上げ経験が豊富なプロフェッショナルファーム出身者100人規模チームが海外展開をサポートいたします。

マネージングパートナー 東南アジア統括責任者 粕本 晋吾

サポート範囲

対応国

対応ジャンル

対応可能な段階

  • 情報収集段階
  • 戦略策定段階
  • 進出時段階
  • 事業運営・発展段階

対応可能な業種・業態

全業種

対応可能な会社規模

指定なし

対応可能な言語

英語/タイ語/中国語/日本語/インドネシア語/ベトナム語/マレーシア語

対応可能な国内エリア

全国対応可能

Skype対応

会社の特徴

会社概要

マッキンゼー/ボストンコンサルティンググループ/ゴールドマンサックス/P&G出身者を中心とする100人規模の多機能チームが、世界7拠点に構えるグループ現地法人にて事業展開する中で蓄積した成功&失敗体験に基づく「ビジネス結果に直結する」実践的かつ包括的な海外展開サポートを提供します。

YCPでは各拠点にてコンサルティングサービスだけでなく自社事業を展開しています。市場調査フェーズからスキーム構築/定常的なビジネスマネジメントまで、事業主として一人称で取り組んできたからこそ得られた現地市場ノウハウや専門知識を活用し、教科書的な「べき論」に終始せず、ヒト/モノ/カネの観点から海外展開リスクを最小化するためのサービス開発を行っています。

<主要サービスメニュー>
・海外展開完全代行:
事業戦略~実行までの各フェーズにて、全ての業務を完全に代行

・海外調査:
マクロデータに表れない市場特性を探るための徹底的なフィールド調査を踏まえたビジネスに直結するインサイトを提供

・海外M&A:
買収後の統合実務や定常経営実務までを包括的にサポート

会社の強み

  • メンバー出身母体での多様な実務経験に基づく世界基準の専門ノウハウ


    マッキンゼー/ボストンコンサルティンググループなど大手ファーム出身者、P&G/リクルート/楽天など事業会社出身者、ゴールドマンサックス/UBSなど金融機関出身者を中心に構成するチームが、各専門分野に基づく幅広いソリューションを提供します

  • 現地での新規事業立ち上げ&事業経営経験に基づく実践的アドバイス


    世界7ヶ所に構えるグループ現地法人での飲食/スキンケア/教育/食品/伝統工芸品/EC分野における自社事業運営経験や、クライアント企業への経営人材派遣経験から、机上の空論に留まらない現地ビジネス構築&運営に係る実践的なノウハウを提供します

  • 海外駐在員派遣コストと同等以下のリーズナブルな価格設定


    海外展開の初期段階でリスクを抱えすぎないようにするため、特に海外展開完全代行サービスにおいては、クライアント企業1人の社員様を駐在させるために必要な海外赴任手当を含む総コストを比較して、同等もしくは安価な価格でサービスを提供しています

この企業にお問合せをする

0120-979-938電話相談窓口 : 平日10:00 -18:00

サポート内容

  • 情報収集段階
  • 戦略策定段階
  • 進出時段階
  • 事業運営・発展段階

海外展開完全代行サービス

ジャンル:海外進出総合サポート、海外進出コンサルティング

情報収集から戦略策定/スキーム構築、事業運営に至るまで、海外展開に際して必要となる全ての機能をワンストップ提供するサービスです。クライアント企業海外展開チームの一員として、プロジェクトスコープを定めることなく、海外事業立ち上げに係る一切の業務を一人称でサポートします。

以下のような状況にある企業様にご活用いただいております。
-海外展開を積極的に進めたいが、社内人材が不足しており適切なリソースを割り当てられない
-会計/法務/物流など複数外部パートナー選定を同時に進める必要があり、スピード感を持って取り組めない
-初期段階から駐在員派遣や現地法人設立を行うほどの大きな事業リスクを抱えられない

費用例

サービス事例:

海外1カ国への事業進出を完全代行する場合

サービス事例詳細:

・初期検証フェーズ(1~3ヶ月)
市場調査/競合調査/消費者調査などを経て参入戦略を構築。併行して、政府諸規制をチェックし最適な進出スキームを設計

・スキーム構築フェーズ(2~3ヶ月)
会社設立/人事規定策定/採用代行などのオペレーション体制と、物流整備/オフライン販路開拓/オンライン販路構築などのビジネス体制構築を進行

・運用フェーズ(3ヶ月~)
市場展開開始にあたってのプロモーションプラン立案&実行し、販売代理店活用時には現地での管理体制を構築。また、月次経営会議を運営する中でPDCAサイクルを主導し、ビジネス結果に基づく戦略再精査&フォローアップを実施

価格帯:

  • 0
  • 100
  • 200
  • 300
  • 400
  • 500
  • 600
  • 700
  • 800
  • 900
  • 1,000
  • 単位:万円
  • 情報収集段階
  • 戦略策定段階
  • 進出時段階

海外調査サービス

ジャンル:海外市場調査・マーケティング、企業調査・与信管理

YCPグループが持つ「事業主/投資家/コンサルタント」という多様な側面を活用しつつ、徹底的なフィールド調査/現地専門家インタビューを積み上げることで、デスクトップ調査に基づくマクロ概要データ提供や、事実を羅列した表面的なレポートに留まらない「ビジネスに直結する」実践的なインサイトを提供するサービスです。

以下のような状況にある企業様にご活用いただいております。
-ニッチ産業であるため統計データが存在せず、市場規模や市場概要がつかみにくい
-定量データだけでは市場&競争環境を手触り感を持って理解できず、戦略を描けない
-現地展開に向けて自社商品/サービスをどうカスタマイズすべきかわからない

費用例

サービス事例:

市場進出を前提として海外調査を実施する場合

サービス事例詳細:

・市場調査:
市場規模や全体トレンド、および、主要プレイヤーリストアップを含む産業構造を解明する

・競合調査(ベンチマーク調査):
競合企業の会社体制や機能分担の解明、および、現地でのビジネス展開を時系列で整理

・リストアップ調査:
現地パートナー候補企業(またはM&A対象企業)をリストアップし、初期ヒアリング実施した上でショートリストを作成

・消費者調査:
量的および質的調査を通して該当商品/サービスに係る現地ニーズを探る

・販路調査:
実地調査を通して、各チェーンの特徴(主要顧客像/中心価格帯/取扱カテゴリー/店舗立地/ディスカウント方針/店頭販促物展開/店員配置)を抽出

価格帯:

  • 0
  • 100
  • 200
  • 300
  • 400
  • 500
  • 600
  • 700
  • 800
  • 900
  • 1,000
  • 単位:万円
  • 情報収集段階
  • 進出時段階
  • 事業運営・発展段階

海外M&Aサービス

ジャンル:海外M&A

スピード感を持って海外ビジネスを立ち上げる手段として需要が増えている海外M&Aに際して、M&A候補のリストアップ/アプローチ/エグゼキューションといった一般的なFAサービスに加えて、買収後の統合実務や、ビジネス維持&拡大のため定常経営実務までを包括的にサポートします。


以下のような状況にある企業様にご活用いただいております。
-投資余力はあるものの、買収後の事業運営が心配で二の足を踏んでいる
-社内担当者がおらず外部アドバイザーを雇う必要があるが、買収規模に比して費用が見合わない
-法外な取引条件で契約するよりも現地販売会社を買収したい

費用例

サービス事例:

海外M&Aを初期段階から包括的にサポートする場合

サービス事例詳細:

・買収候補企業リストアップ~初期交渉
投資家としての側面を持つYCPグループが各地で構築したネットワークから買収候補をリストアップし、初期意向確認のためのインタビューを実施

・デューデリジェンス
ビジネスDDおよバリュエーションは自社で行いつつ、財務/法務/労務DDなどはローカル専門家と協働して遂行

・M&A実行
各種調整業務および契約書作成プロセス管理

・経営統合(PMI)
買収後に初期的に対応すべき統合実務の洗い出し~実行支援

・定常経営実務
日本本社へのレポーティング業務や海外法人を含めた経営会議実施、中長期的な現地ビジネス拡大に係る戦略構築および実行支援

価格帯:

  • 0
  • 100
  • 200
  • 300
  • 400
  • 500
  • 600
  • 700
  • 800
  • 900
  • 1,000
  • 単位:万円

実績

京都伝統工芸品生産者に対する海外展開完全代行サービスの提供

進出国:シンガポール/マレーシア/ベトナム

サポート内容:進出総合サポート

実績内容

プロジェクト開始1~2ヶ月で、①商品受容性を測るための消費者調査、および、②独自のポジションニングと適切な価格設定を探るための競合調査を経て参入戦略を立案。輸出入に係る物流/検疫プロセス構築、英語版ホームページ/パンフレット作成後、日系デパートでテスト販売を開始した。

初期的に設定した注力商品の販売が芳しくないこと、現地消費者からのフィードバックを踏まえて、取扱ラインナップおよび価格設定を大幅に変更。プロジェクト開始後、6ヶ月目に実施した2回目のテスト販売では伊勢丹の坪単価売上記録を樹立した。

店頭販売で繋がった消費者情報を蓄積し、商品管理方法や新商品情報の提供を通して一対一の関係性を構築。同時に、決済機能を備えたEC販路も整備し、ロイヤルカスタマーからの定常的な売上が期待できる仕組みを導入。

シンガポール国内での初期的な成功を機に、他日系デパートや現地デパートからの引き合いが入り、好条件にて卸売販売をスタート。併せて、シンガポール国立植物園への納品も決定した。また、マレーシアおよびベトナムの日本産品バイヤーから具体的な問い合わせが入り、シンガポール周辺国展開準備を進行中。

海外進出サポート企業に
「Digima〜出島〜」がインタビュー

日本での成功モデルにこだわりすぎず、柔軟かつ迅速に適応することが海外展開成功のポイントです。マレージングディレクター東南アジア統括責任者 粕本 晋吾

御社の強みやお客様対応で心がけていることはありますか?

マーケットに即した正しい戦略とノウハウを提供するコンサルタントでありながらも、コンサルタントとしての立場に終始してしまいわないように心がけています。海外展開では予期せぬ事態が発生しがちですが、その際にも、当初のプロジェクトスコープに固執するのではなく、ビジネス成果をお約束するために、臨機応変に最善を尽くす「一人称」でのサポートを徹底しています。

どのようなご相談が多いですか?

海外市場参入のための市場調査・参入戦略策定依頼のご相談を多く頂戴します。マクロ調査よりも、生の情報を集めるフィールド・インタビュー調査にご興味を持たれている印象です。また、複数地域への展開を前提にする中での人材不足に直面していたり、他地域への展開で想定以上に時間を要してしまった経験をお持ちの企業様は、弊社実績を説明差し上げる中で、結果的に海外展開完全代行を依頼いただくケースが増えています。

アジア進出の際のポイントや留意点について教えてください。

端的に申し上げるなら、日本での成功モデルにこだわりすぎないことです。もちろん、コアとなる部分は海外市場でも活かしていくべきですが、アジア市場ではローカルビジネスルールや独自の商習慣など、進出前には見えなかった壁に直面することが多々あります。そういった際に、どこまで柔軟かつ迅速に適応していけるか、また、それを可能にする組織体制をいかに構築するかが現地市場での成功を左右すると考えています。

企業情報

代表者氏名 石田 裕樹
従業員数 100名
URL http://ycp.com/ja/
事業内容 ・海外展開支援
・各種コンサルティングサービス提供
・経営人材派遣
・PE投資
所在地 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル東館10F
海外拠点情報 シンガポール、バンコク、上海、香港、ニューヨーク、ロンドン
担当者の経歴

2006年京都大学 法学部 卒業

2006年P&G Japan株式会社 マーケティング本部

2009年P&G International Operations Pte. Ltd. マーケティング本部 ブランドマネージャー (シンガポール)

2011年YCP Holdings Limited(シンガポール)マネージングパートナー/東南アジア統括責任者 (シンガポール)

Digima~出島~ 担当者からのコメント

YCP Groupは、アジアだけにとどまらず、インド、ヨーロッパへの海外展開において、市場調査からコンサルティング、海外M&Aまで広く進出支援を行うサポート企業です。各国に拠点もあるので日本・現地両方からサポートが必要と考えられている企業様は、ぜひご相談ください。

この企業にお問合せをする

0120-979-938電話相談窓口 : 平日10:00 -18:00

この企業を見た方は、こちらの企業も一緒に見ています

海外進出無料相談サービスの専門コンシェルジュにご相談ください。

カンタン15秒!無料相談はこちら