日本グローバルサポート株式会社

日本での各種リサーチや貿易実務支援に加え、世界約90カ国の海外在住者ネットワークとの協働で、現地視察や市場調査、販路開拓、現法設立までをトータルにサポート。

代表取締役    木村 孝之

担当者から一言

代表取締役    木村 孝之日本の政府・外郭団体や著名なコンサルティング会社等、中小企業の海外進出支援をおこなう機関・企業は複数ありますが、支援の可否を決める基準があったり、支援内容に限度があったり、費用が高額だったり、中小企業にはまだまだ利用しにくい部分があるため気軽な民間の相談先として誕生したのが当社です。 私は一般社団法人貿易アドバイザー協会(AIBA)認定貿易アドバイザーとして、お客様のご計画や社内状況、商材・サービス等を十分に把握させていただき共に考えます。 そして双方で整理した課題に対し、お客様が必要とされている部分のサポートを必要な期間だけご提供させていただきます。 

代表取締役 木村 孝之

サポート範囲

対応国

対応ジャンル

対応可能な段階

  • 情報収集段階
  • 戦略策定段階
  • 進出時段階
  • 事業運営・発展段階

対応可能な業種・業態

全業種・全業態

対応可能な会社規模

不問

対応可能な言語

日本語・英語

対応可能な国内エリア

日本全国

Skype対応

会社の特徴

会社概要

弊社は、日本での各種情報提供や調査、事業計画策定・他言語化等のインフラ整備、貿易(輸出入)実務に関するご支援に加え、案件に応じては世界約90カ国の海外在住者ネットワークとプロジェクトチームを組み、海外視察・商談アレンジや通訳手配、テストマーケティングや営業代行、取引先候補企業のリストアップ、展示会や見本市出展、現地法人設立等々に関する各種サポートを提供させていただいております。 

<当社サポートの三つの柱>

1.グローバルサポート
A.海外進出・海外取引に係わる各種支援 B.現地生活支援・危機管理構築支援 C.海外からの招聘・第三国間人流に係る各種手配 D.国際会議・イベントの企画・運営

2.“人財”育成サポート
A.海外でのインターンシップや各種海外研修の企画・手配 B.各種セミナー・研修・講習の実施

3.マーケティングサポート
海外事情の調査研究、情報資料の提供・販売等

<その他参加活動>
東京商工会議所中小企業国際展開アドバイザー、独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)SWBS登録企業、独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)メンバーズ

会社の強み

  • 国際ビジネスの専門家によるハンズオンサポート


    国際マーケティング、貿易実務、貿易英語等、国際ビジネスに精通するAIBA認定貿易アドバイザーがハンズオン(一部遠隔地は除く)でサポートさせていただきます。

  • 全世界約90ヵ国の海外在住者日本語ネットワーク


    案件に応じては現地在住日本語ネットワークとプロジェクトチームを組み確実な成果を目指します。 お客様が海外に赴かれる場合でも現地でのサポートも万全です。

  • 幅広いサポートレンジ


    お客様の業種業態(公序良俗に反するものは除く)、対象国・地域に関わらず対応致します。 特に複数の国・地域での比較検討や同時展開はワンストップでお任せください。 

ご利用企業からの評価

※サポート企業がご利用企業から集めた評価をもとに作成

評価:

サポート実績数:53

価格

4

対応

5

スピード

5

知識

4

この企業にお問合せをする

0120-979-938電話相談窓口 : 平日10:00 -18:00

サポート内容

  • 情報収集段階
  • 戦略策定段階

海外視察先、企業訪問アレンジ

ジャンル:海外視察、現地アポイント取得代行

海外進出、海外取引のご検討に際して、日本とは生活環境や所得水準、文化の異なる国・地域で物やサービスを売りたいと思ったら、まずはそこに実際に行ってみることです。 そしてそこの人々がどんな環境で、どんな生活をして、何を必要としているのかをしっかりと感じ取ることが不可欠だと考えます。 各団体や行政が募集する海外視察団等は日本からの参加者同士の親睦が図れる等のメリットがある反面、現地での視察や訪問がとかく広く浅く総花的になりがちですし、大人数を想定して組まれた行事や移動時間には無駄が出易くなるという難点があります。 弊社ではお客様のご要望に応じた海外視察先や企業訪問のアレンジをさせていただきます。

費用例

サービス事例:

タイのバンコクにて企業訪問を1社アレンジする場合

サービス事例詳細:

A.お客様と協議の上、候補企業を選定
B.相手先への訪問依頼レターの作成
C.選定企業へのアポイント取得代行
D.終了後にお礼状の送付(お客様)
*記載はあくまで一例であり、タイ語への翻訳、日本語通訳や移動用車両の手配の要否を含めてお見積り致します。

価格帯:

  • 0
  • 10
  • 20
  • 30
  • 40
  • 50
  • 60
  • 70
  • 80
  • 90
  • 100
  • 単位:万円
  • 戦略策定段階
  • 進出時段階

海外販路開拓・ビジネスマッチング、テストマーケティング

ジャンル:販路拡大(営業代行・販売代理店探し)、海外テストマーケティング・簡易調査、海外製造委託先探し

「海外販路を開拓したい」、「自社の製品に対する現地のバイヤーの声を集めたい」、「製造委託できる現地企業を探したい」、「現地パートナー探しを手伝って欲しい」等々のご相談に対するサポートの一例です。 このサポート業務では海外在住者とプロジェクトチームを組み、各種企業名簿・データベース等から予めリストアップした候補企業に対し、お客様に成り代わり現地にて働きかけの活動を致します。 

費用例

サービス事例:

マレーシアのクアラルンプールで1カ月間(10時間程度)活動する場合

サービス事例詳細:

A.候補企業のリストアップ
B.商談ツールの準備
C.商品カタログ・サンプル等の現地送付(お客様)
D.リストアップ企業へのアポイント取得、商談代行と結果共有
*記載はあくまで一例であり、お客様のご要望に基づいた活動内容を設計しお見積り致します。

価格帯:

  • 0
  • 10
  • 20
  • 30
  • 40
  • 50
  • 60
  • 70
  • 80
  • 90
  • 100
  • 単位:万円

実績

実績例) 機械メーカー様の海外販路開拓支援(ジェトロ海外展開のための専門家活用助成事業)

進出国:シンガポール、マレーシア、他アセアン諸国

サポート内容:調査~販路開拓~進出総合サポート

実績内容

2014年12月にご相談を受けた機械メーカー様(日本で独特な発展を遂げた特殊機械製造)ですが、日本市場の成長性を鑑み初めての海外販路を開拓したいとのご要望でした。 当社海外ネットワークとの協働でまずはその特殊機械に関する簡易市場調査を実施し、並行して海外展開のためのインフラ整備(英語・中国語ウェブサイトや営業ツール作成、SNSを通じた情報発信)をサポート。

2015年にはジェトロ助成事業に採択されたお客様と二人三脚で実際の機械輸出に至るまでのロードマップを作成し、本格的な販路開拓業務に取り掛かりました。 簡易調査で絞り込んだ対象国の卸販売先候補企業のリストアップを当社で実施して訪問アポイントを取得。 お客様と当社担当者で現地に赴いてF/Sと訪問営業を実施した結果、シンガポールとマレーシアに拠点を持つ企業と販売委託の合意に至りました。 当社では英文の見積書や契約書類案の作成、機械製品輸出にあたっての各種貿易実務(HSコード、安全貿易管理、インコタームズ、L/C等)の知見提供や確認手続き、取扱説明書類の英語化サポートも実施。 

2016年初の実際の輸出にあたっては物流業者の数社見積検討や専門用語解説、商業送り状の雛型作成、海外PL保険・海上保険等の説明等々、一貫したハンズオンサポートを提供させていただきました。 今後は委託パートナーを起点としてアセアン全域に販路を広げていかれる計画ですが、現在、某政府系企業への納入が具体化し、関連事業で新たな合弁会社設立の引き合いも来ている状況で、今後の進展に期待です。(2016年4月現在情報/守秘義務に配慮した曖昧な記載部分はご了承ください)

海外進出サポート企業に
「Digima〜出島〜」がインタビュー

海外展開成功には、「事前リサーチ」と「真摯に力を注いでくれる人」が必要不可欠 代表取締役 木村 孝之

2016年6月28日 更新

海外販路開拓を成功させるポイントについて教えてください。

1.事前リサーチ:どんなに良い商材・サービスでも買い手ニーズが無ければ売れません。予めしっかりと見極めが必要です。 

2.ローカライズ:商材がそのまま売れれば良いですが、多くの場合は機能や包装、デザイン等を現地嗜好に適合させることで商機が拓けます。 

3.用途提案:文化や価値観が異なるため、使い方、食べ方等の用途が異なる場合があります。 現地テストマーケティングやデモンストレーションが不可欠です。

お客様のサポートで心がけられていることは?

当社はお客様とのお約束を守ります。お客様からご依頼、ご連絡があれば、いつまでにどうしますを明確にしてコミュニケーションをとり、そのお約束を守ります。 

万一、諸般の事情で期限内にご回答ができない場合等は、その旨を代案とともに事前にお知らせして新たなお約束と致します。 そういった小さなお約束事を守る積み重ねが企業の信頼につながると考えています。 

これから海外進出される企業様へのアドバイス

事業に必要なリソースの全てを自己調達することはどんな業種であってもまず不可能です。現地での仕入、販売、流通には信頼できる提携先が不可欠ですし、実務作業を遂行してくれる自社社員やサポーターの存在もそうです。成功のために"真摯に力を注いでくれる人"が必要不可欠なのです。 

これら"人"については担当社員や第三者任せにせず、経営者自らも現地に足を運んで見極め、大切に育んでいただきたいと思います。

企業情報

代表者氏名 代表取締役 木村 孝之
URL http://www.japanglobalsupport.com/
事業内容 「日本のグローバル化を幅広くサポートすることで日本の国際競争力を高め、延いては国際社会全体の発展に貢献する」という企業理念のもと、日本の中小企業が実際に海外進出又は海外取引を志す場合には信頼できる海外ネットワークの存在、真摯にその事業に注力する人々、そして情報の取捨選択と正しい活用がその成否を左右することから、それら3つの視点から様々なサポートを提供しています。

1.グローバルサポート  2.“人財”育成サポート  3.マーケティングサポート
資本金 600万円
設立年月日 2012年11月1日
所在地 東京都中央区日本橋本町3丁目3-6 ワカ末ビル7F
代表者の経歴

1984年愛知県立大学外国語学部英米学科卒業

1984年日本通運株式会社入社(“世界日通”にて28年半にわたりグローバルビジネスを実践)

2012年日本通運株式会社退社

2012年日本グローバルサポート株式会社を設立し、代表取締役に就任

2013年独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)メンバーズに参加

2013年東京商工会議所国際展開アドバイザー受嘱

2015年独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)SWBSパートナー企業に認定

2016年一般社団法人貿易アドバイザー協会(AIBA)貿易アドバイザーに認定

Digima~出島~ 担当者からのコメント

海外視察手配や現地アポイン取得、市場調査・テスト販売などの進出検討段階~進出する際の販路の開拓、グローバル人材育成までトータルに海外進出に関する支援を行なわれているサポート企業です。これから進出を検討されている企業様も、販路の開拓を考えていらっしゃる企業様も、ぜひご相談下さい。

この企業にお問合せをする

0120-979-938電話相談窓口 : 平日10:00 -18:00

この企業を見た方は、こちらの企業も一緒に見ています

海外進出無料相談サービスの専門コンシェルジュにご相談ください。

カンタン15秒!無料相談はこちら