• このエントリーをはてなブックマークに追加

海外での販路開拓でお困りのあなたに / 海外販路開拓をサポートするコンサル企業 厳選5社

掲載日:2021年06月30日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外での販路開拓にお悩みのアナタをサポートする「海外での販路開拓をサポートするコンサルティング企業 厳選5社」をまとめてご紹介します。

あわせて、販路開拓とは? 販路開拓と販路拡大の違いとは? 販路開拓における3つのチャネルとは? 海外における販路開拓の方法とは? …といった販路開拓の基本知識も解説します。

結論から言えば、海外進出のサポート企業とは、アナタの海外進出のビジネスパートナーです。

いざ海外現地での販路開拓を実施するとなると、いまだブラックボックスも多い商習慣がある海外マーケットで成功するには、現地の様々な事情に精通した案内役(海外ビジネスパートナー)が必要です。

そんなアナタの海外での販路開拓におけるビジネスパートナーとなり得るのが、海外ビジネスコンサルティング企業なのです。

1. 販路開拓とは?

販路開拓の意味

まずは販路開拓の意味について改めて確認しておきましょう。

販路開拓とは「自社の商品・サービスを売るための新しい販売ルートや販売チャネルを見つけ出す」ことを意味するマーケティング用語です。

より具体的に言うと、これまでアプローチしていなかったターゲット層や、これまで使用していなかった販売チャネルやルートを開拓することで、新規顧客(ユーザー)を獲得していくプロセスを指します。

つまり「販路拡大」を成功させることで、新たな顧客や取引先を増やすことができ、その結果として売り上げや利益が増加することで、自社の業績がアップすることにつながるのです。

2. 販路開拓と販路拡大の違いとは?

施策の順番として…まず「販路開拓」を経て「販路拡大」に移る

「販路開拓」と併せて「販路拡大」というワードもよく目にすると思います。ここでは販路開拓と販路拡大の違いについて見ていきましょう。

結論から言えば、販路開拓も販路開拓も、自社の商品・サービスを売るための販売ルート・チャネルを増やす、という部分では同じ意味合いを持っています。

ただ「販路開拓」が「自社の商品・サービスを売るための新しい販売ルートや販売チャネルを見つけ出す」ことを意味するのに対して、「販路拡大」とは「販路開拓後に新たに見つけ出した販売ルート・チャネルをさらに広げる」ことを意味します。

つまり施策の順番としては…「販路開拓」→「販路拡大」ということになります。

ただそこまで厳密に使い分けるケースは多くないので…両者は同じ意味合いで使用されるが、時系列的には「販路開拓」の次に「販路拡大」がある…程度の認識を持っていればよいでしょう。

3. 販路開拓における3つのチャネルとは?

新規顧客を獲得するための3つのチャネル(販売経路)の定義

販路開拓とは「自社の商品・サービスを売るための新しい販売ルートや販売チャネルを見つけ出す」ことを意味することは解説しました。

このセクションでは、具体的に販路開拓における新規顧客を獲得するための3つのチャネル(販売経路)について解説します。

マーケティングにおいては、大きく分けて3つのチャネル(販売経路)があるとされています。仮にアナタの商品やサービスがどんなに優れていても、チャネル(販売経路)の選択を誤ると売れない…と言われているほど、販路開拓においてはチャネルの選択は重要です。

下記より具体的なそれぞれの定義と特徴を見ていきましょう。

① 流通チャネル

流通チャネルとは、商品およびサービスを消費者に届けるための経路を意味します。具体的には配送・運送といった物流や、消費者への販売の過程で通過する卸売り・小売りがこれにあたります。

② 販売チャネル

商品やサービスを消費者に購入してもらうための経路です。販売方法や、販売を行う売り場を意味しており、実際に消費者が商品・サービスを購入する「場」を指します。具体的には、店舗の売り場やおンライン上のECサイトなどがこれにあたります。

③ コミュニケーションチャネル

商品やサービスを消費者に認知してもらうために、自社の情報やステートメントを受け取ってもらうための「情報を伝達するための経路」となります。販売側である企業と消費側であるユーザーがお互いにコミュニケーションをとる場を意味します。

具体的には、メール・SNS・TVCM・ネット広告・オウンドメディア(自社サイト)などがこれにあたります。

4. 海外における販路開拓の具体的な方法とは?

3つのチャネルを効率的かつバランス良く使い分ける

ここでは前項で解説した3つのチャネル(販売経路)を踏まえて、海外における販路開拓の方法について解説します。

実際に海外での「販路開拓・拡大」を行う際には、それらの3つのチャネルを複合的に組み合わせた上で、具体的なアプローチ方法を検討することが重要です。

あくまで例えばですが…

① まずは海外展示会に出展し…
② 海外向けのWEB広告プロモーションを行いつつ…
③ 信頼できるフォワーダー企業に貨物利用運送業務を依頼した上で…
④ 現地の販売店・販売代理店に商品を売ってもらいながら…
⑤ 海外向けの越境ECモールに出品してみる…


といった、3つのチャネルを効率的かつバランス良く使い分けることが必要となります。

海外での「販路開拓」では海外ビジネスパートナーが必要

ここまで、海外での販路開拓の基本知識について解説してきました。

とは言え、ただでさえ不慣れで厳しい市場である海外マーケットで成功するためには、現地の様々な事情に精通した道案内役が重要です。いわゆる現地の海外ビジネスの専門家と呼ばれる人々です。

彼らは、事業可能性の調査から法人登記、人材雇用、店舗出店、商標登録、会計・法務などなど、様々なジャンルで御社をサポートしてくれます。信頼できるローカルの資本パートナーやディストリビューターも紹介してくれます。そんな専門家の力を借りることが海外進出成功への近道であることは言うまでもありません。

そのためには、アナタの商品およびサービスにあった「販路開拓・拡大」の方法を選択することが大切なのです。

そんなアナタの海外ビジネスパートナーとなり得るのが、「海外での販路開拓」に詳しい海外ビジネスコンサルティング企業なのです。

次項から、アナタの海外進出における「販路拡大」をサポートする海外ビジネスコンサル企業の厳選5社 をご紹介します。

5. 海外での販路各開拓に特化した海外進出コンサルティング企業5選

① Melo!(シンガポールテスト販売ショップ)

melo_wpdl

② パル株式会社

pal_wpdl

③ GLOBAL ANGLE Pte. Ltd.

GLOBAL ANGLE Pte. Ltd._

④ YCP Group

ycp_wpdl

⑤ Cimplex Marketing Group, Inc.

Cimplex Marketing Group, Inc._wpdl

6. 海外での販路開拓に必要な情報が効率よくリサーチできる! 「サービス資料ダウンロード」をご紹介!

コロナ禍の今こそ海外ビジネスの情報収集を!

プライベート同様に、もちろんビジネスにおいても、相性というのは重要です。そのためには事前にビジネスパートナーに関する情報収集が必要であることは言うまでもありません。

ただ、海外での販路開拓に関するコンサルティング企業をリサーチするにも、それなりの時間と手間がかかることは否めません。

このセクションでは、アナタの海外進出をサポートする支援企業の情報を効率よくリサーチできるサービス、その名も「サービス資料ダウンロード」をご紹介します。

アナタの海外進出を支援するサポート企業の提供サービスが3つの軸で探せます!

「サービス資料ダウンロード」では、アナタの海外進出を支援するサポート企業の提供サービスが3つの軸で探すことができます。以下よりその3つの軸を見ていきましょう。

① お悩みや課題で探す!
「サービス資料ダウンロード」では、あなたの海外進出におけるお悩みや課題を軸に、海外進出コンサルティング企業が探せます。

「どの国に進出するべきか迷っている…」「現地法人なのか支社なのか駐在事務所なのか…最適な海外進出形態について教えてほしい」「海外進出の資金について相談したい…」…といった様々なお悩みや課題からリサーチすることが可能です。

② サポートしてほしいジャンル(サービス)で探す!
「まずは海外で市場調査や自社商品のマーケティングをしたい」「海外での販路を開拓したい」「海外企業との貿易に関する相談がしたい」といった、自社の事業に関してサポートしてほしいジャンル(サポート)からリサーチできます。

③ 進出したい国で探す!
「海外に進出したい」「海外進出を前提に複数の国・都市でテストマーケをしてみたい」「海外のどの国に進出すべきか迷っている…」といった進出したい国で探してもOK!

wpdl_2021.04.24

7. 優良な海外進出サポート企業をご紹介

御社にピッタリの海外進出サポート企業をご紹介します

今回は「海外での販路開拓をサポートするコンサルティング企業 厳選5社」と銘打って、販路開拓とは? 販路開拓と販路拡大の違いとは? 販路開拓における3つのチャネルとは? 海外における販路開拓の方法とは? …といった販路開拓の基本知識に加えて、海外での販路開拓には現地の様々な事情に精通した案内役(海外ビジネスパートナー)が必要であることを解説しました。

「Digima〜出島〜」には、厳選な審査を通過した優良な海外進出サポート企業が多数登録しています。当然、複数の企業の比較検討も可能です。

「海外現地に店舗を出店したい」「海外消費者に向けた越境EC事業をサポートしてほしい」「海外進出の戦略についてサポートしてほしい」「海外での事業計画立案のアドバイスがほしい」「海外に進出したいが何から始めていいのかわからない」…といった、多岐に渡る海外進出におけるご質問・ご相談を承っています。

ご連絡をいただければ、海外進出専門コンシェルジュが、御社にピッタリの海外進出サポート企業をご紹介いたします。まずはお気軽にご相談ください。

失敗しない海外進出のために…!
最適サポート企業を無料紹介

カンタン15秒!無料相談はこちら

(当コンテンツの情報について)
当コンテンツを掲載するにあたって、その情報および内容には細心の注意を払っておりますが、掲載情報の安全性、合法性、正確性、最新性などについて保証するものではないことをご了承ください。本コンテンツの御利用により、万一ご利用者様および第三者にトラブルや損失・損害が発生したとしても、当社は一切責任を負わないものとさせていただきます。
海外ビジネスに関する情報につきましては、当サイトに掲載の海外進出支援の専門家の方々に直接お問い合わせ頂ければ幸いです。

この記事を書いた人

「Digima〜出島〜」編集部

「Digima〜出島〜」編集部

株式会社Resorz

あなたの海外進出・海外ビジネスの課題を解決に導く、日本最大級の海外ビジネス支援プラットフォームです。どうぞお気軽にお問い合わせください!

この記事が役に立つ!と思った方はシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメの海外進出サポート企業

  • オススメ

    YCP Group

    自社事業の海外展開実績を活かしてアジア圏への海外展開を完全代行、調査やM&Aもサポート

    ご利用企業からの評価

    ※ご利用企業から集めた評価をもとに作成

    総合評価
    サポート実績数
    500
    価格
    5
    対応
    5
    スピード
    5
    知識
    4

    マッキンゼー/ボストンコンサルティンググループ/ゴールドマンサックス/P&G出身者を中心とする250人規模の多機能チームが、世界20拠点に構えるグループ現地法人にて事業展開する中で蓄積した成功&失敗体験に基づく「ビジネス結果に直結する」実践的かつ包括的な海外展開サポートを提供します。

    YCPでは各拠点にてコンサルティングサービスだけでなく自社事業を展開しています。市場調査フェーズからスキーム構築/定常的なビジネスマネジメントまで、事業主として一人称で取り組んできたからこそ得られた現地市場ノウハウや専門知識を活用し、教科書的な「べき論」に終始せず、ヒト/モノ/カネの観点から海外展開リスクを最小化するためのサービス開発を行っています。

    <主要サービスメニュー>
    ・海外展開完全代行:
    事業戦略~実行までの各フェーズにて、全ての業務を完全に代行

    ・海外調査:
    マクロデータに表れない市場特性を探るための徹底的なフィールド調査を踏まえたビジネスに直結するインサイトを提供

    ・海外M&A:
    買収後の統合実務や定常経営実務までを包括的にサポート

  • オススメ

    パル株式会社

    【中国台湾進出ワンストップ支援】法人設立や市場調査からWeb制作、販路開拓、物流まで一気通貫

    ご利用企業からの評価

    ※ご利用企業から集めた評価をもとに作成

    総合評価
    サポート実績数
    250
    価格
    4
    対応
    5
    スピード
    4
    知識
    5

    中国、台湾、香港向けプロモーション・コンサルティング会社

    中華圏進出サポート歴11年、大企業・中小企業・地方自治体のご支援250社以上

    なるべく低リスクで、実際に効果のあるプロモーション施策をオーダーメイドで
    ご提案いたします

    海外市場調査・マーケティング、海外WEBプロモーション

    中国・台湾越境ECテストマーケティング 

    海外ビジネス全般に関わるサポート

    海外進出総合支援
    海外進出戦略
    海外進出コンサルティング
    海外視察
    翻訳
    海外M&A
    海外販路開拓・マーケティング

    海外市場調査・マーケティング
    企業調査・与信調査
    販路拡大(営業代行・販売代理店探し)
    海外テストマーケティング・簡易調査(タオバオ現地モール出品、上海TV顧客販路テストマーケティングなど)
    海外送金
    海外向けEC決済(Alipay, WechatPay, 台湾・香港後払い、コンビニ決済)
    海外ECモール出品代行
    ソーシャルメディアで海外展開
    (Wechat, Weibo, Facebook, Instagramなど)
    海外WEBプロモーション
    (KOL、動画、ブログ投稿、百度SEO)
    海外広告・プロモーション
    (百度リスティング広告、Weibo広告、Wechat広告、プレスリリースなど)
    海外向けECサイト構築
    (Magento、ローンチカート、Shopify、Wordpress、天猫Tmall国際、ジンドン、タオバオなど)
    多言語サイト制作
    (英語、中国語)
    現地アポイント取得代行
    現地日本人向けプロモーション
    拠点設立
    中国ニュースサイトプレスリリース配信
      海外向けデジタルマーケティング
     インフォグラフィック制作
     インフォグラフィック動画制作

    貿易支援
     日本からの輸入が必要な商品・機材の確認
     物流手配
     輸入許可申請手続き

    運営支援
     労務管理
     財務管理
     オペレーション管理
     コンセプト修正
     ブランディング

    中国人スタッフの教育研修
    販路拡大
    M&A支援
    撤退支援

    海外会社設立・登記代行
    中国法人登記代行
    ICPライセンス取得代行


    海外商標・特許申請
    海外企業との契約書作成・リーガルチェック
    海外法務

    現地物流
    輸出入・貿易・通関
    委託先、アウトソース

    インバウンド

    訪日外国人向けマーケティング
    日本進出・日本法人設立

  • オススメ

    一般社団法人日本深圳総商会

    中国進出ビジネスはワンストップでお任せください!

    ご利用企業からの評価

    ※ご利用企業から集めた評価をもとに作成

    総合評価
    サポート実績数
    250
    価格
    5
    対応
    5
    スピード
    4
    知識
    5

    日中間のビジネスマッチングをオフラインで行ってきたスペシャリストである中国出身者と日本出身者が日中間ビジネスのニュースタンダードを創出すべく設立。
    東証一部上場の株式会社ベクトルと連携パートナーシップを締結し、設立前からの構想で合った日中間におけるビジネスの効率化を目的としたビジネスプラットフォーム『PANDA』を2021年ローンチ。
    日中間における言語、文化、商習慣の違いを熟知し、多くの経験から成功と失敗の法則を見出し、目の前にあるビジネスチャンスを確実に成功に導くサポートを提供します。

    中国に張り巡らせたネットワークからの情報収集(市場調査)、変化の速い中国への対応策と最適なビジネススキームの構築、ローカルネットワークや案件ごとに特化したプロモーションメニュー、戦略~戦術提案、資料作成から商談サポート、顧客のアフターフォローまでをワンストップで行うことが可能です。
    また、コロナ禍で失った中国人インバウンドによる爆買い需要を、オンラインで富裕層2万人の爆買い需要を喚起するプロモーションサービスも開始しました。

    多額のコストをかけずとも成功する道を模索し、最適なビジネスプランをご提案します。

    <主要サービスメニュー>
    ・実務サポート
    現地法人設立、問い合わせ対応、翻訳・通訳、戦略立案、資料作成、商談サポート、税務、法務等専門家の人材紹介、輸出入サポート、決済代行、M&A他

    ・営業サポート
    市場調査、販路開拓、営業先リスト作成、営業代行、プロモーション、コンサルティング、顧客のアフターフォロー他

    スポット対応だけでなく、中国展開におけるトータルサポートも可能です

    ・富裕層爆買い需要を喚起するプロモーション
    富裕層専属ガイドと提携することにより実現。富裕層に特化した需要調査、プロモーション、LP制作を行い、高まる中国人の消費熱にダイレクトに届けるオンラインでの爆買い需要を掘り起こします。

  • オススメ

    株式会社エイブル

    ~海外不動産ワンストップサービス~ 海外不動産はエイブルにお任せ下さい!

    ご利用企業からの評価

    ※ご利用企業から集めた評価をもとに作成

    総合評価
    サポート実績数
    10000
    価格
    5
    対応
    5
    スピード
    4
    知識
    4

    弊社は国内外で800以上の店舗を展開しております。海外拠点では海外進出を検討されている日系企業様へ、現地法人の設立支援、事務所の紹介、駐在員用住宅の紹介、店舗/工場の紹介と入居後のアフターフォローを中心にサービスをご提供しております。
    海外拠点では、日本人向けの住宅を数多く取り揃えておりますので、海外進出の際は、豊富な経験と安心の日本ブランドの弊社に是非ともお任せください。


    *支援実績*

    ① 海外15拠点にて現地法人の設立支援、事務所、住宅、店舗/工場の賃貸や売買の不動産サービスをご提供
    ② 海外実績32年(1店舗目:香港支店)
    ③ 取引実績法人数:1万社以上


    *弊社の具体的なカバレッジエリアは下記となります*

    ① アメリカ(ニューヨーク・ボストン)
    ② イギリス(ロンドン)
    ③ 中国(上海・広州・深セン・北京・天津・長春)
    ④ フィリピン(マニラ)
    ⑤ ベトナム(ハノイ)
    ⑥ 韓国(ソウル)
    ⑦ シンガポール (全域)
    ⑧ 台湾 (台北)
    ⑨ 香港 (全域)

  • オススメ

    GLOBAL ANGLE Pte. Ltd.

    50か国/70都市以上での現地に立脚したフィールド調査

    ご利用企業からの評価

    ※ご利用企業から集めた評価をもとに作成

    総合評価
    サポート実績数
    200
    価格
    5
    対応
    5
    スピード
    4
    知識
    5

    GLOBAL ANGLEはオンライン完結型の海外市場調査サービスを提供しています。50か国70都市以上にローカルリサーチャーを有し、常に調査ができる様にスタンバイしています。現地の言語で、現地の人により、現地市場を調べることで生きた情報を抽出します。シンガポール本部コンサルタントチームは海外事業コンサルティングを行っているスタッフで形成されている為、現地から取得した情報を標準化されたフォーマットに落とし込み、成果物品質はコンサルクオリティを保証します。

メルマガ登録して、お得な情報をGETしよう

いいね!して、最新注目記事を受け取ろう