Digima〜出島〜

海外進出に関わる、あらゆる情報が揃う「海外ビジネス支援プラットフォーム」

海外進出に関わる、あらゆる情報が揃う「海外ビジネス支援プラットフォーム」

海外ビジネスサポート企業はこちら

検索フィルター

検索コンテンツを選ぶ

検索したいコンテンツを選んでください

国を選ぶ

検索したい国を選んでください

業種を選ぶ

検索したい業種を選んでください

課題を選ぶ

検索したい課題を選んでください

アメリカで話題のPodcastとは?EC市場を攻略するコンテンツマーケティング

掲載日:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカのEC市場は年々成長を続けています。そんな中、企業が差別化を図り、顧客とのエンゲージメントを強化するための手段として注目を集めているのが音声配信サービス「Podcast(ポッドキャスト)」です。

Podcastは単なるエンターテインメントとしてだけでなく、効果的なマーケティングツールとしても利用され始めています。Podcastの特徴やリスナーを理解し、上手く活用することで、アメリカで効果的なコンテンツマーケティングが可能になるでしょう。

本記事では、アメリカのEC市場の基礎知識からPodcastの活用手順やプロモーション施策、さらに今すぐPodcastをコンテンツマーケティングに活用できる方法まで詳しく解説します。企業がPodcastをどのように活用し、EC市場で成功を収めるか、その秘訣に迫ります。

1.アメリカEC市場の基礎知識

アメリカのEC市場は、世界トップクラスの市場規模を持っています。AmazonやWalmart、eBayなどの有名企業もアメリカを拠点に構えています。

近年話題のAI(人工知能)と機械学習の活用や後払い決済「BNPL(Buy Now, Pay Later)サービス」の技術の進化がEC業界の拡大を促進している要因の一つになるでしょう。

はじめに、アメリカEC市場の動向と需要、マーケティング戦略を解説します。

アメリカEC市場の動向は?

アメリカのEC業界は毎年右肩上がりの成長を見せています。特に新型コロナウイルスの流行によるロックダウンや外出規制の影響で、2020年から2021年にかけてオンラインショッピングの利用者が急増しました。

それ以降もオンラインショッピングの利用者は減少することなく、現在もなお成長を続けています。今後もさらなる成長が予測されるでしょう。

アメリカEC市場の需要が急増

アメリカのEC業界の需要は多岐にわたります。Statista社の調査によると、最も売上が高いカテゴリーは衣類で、次いで靴、飲食料品が続きます。さらに、ペット用品、化粧品、おもちゃやベビー用品、薬、ゲームや音楽・映画、本なども売上上位のカテゴリーです。

薬や健康飲食品、ペット用品やベビー用品など、衛生面や健康に影響を与える商品は、販売する際にアメリカ全体や各州の規制やルールを確認する必要があるので注意しましょう。

画像出典:Most popular categories for online purchases in the U.S. as of March 2024(Statista)

アメリカECのマーケティング戦略

アメリカのEC業界でのマーケティング活動には、SNSの活用が有効とされています。Instagram、TikTok、YouTube、X(旧Twitter)などを利用して自社の商品やサービスを宣伝する企業が多く、費用対効果も良いため、積極的に取り入れたい手法です。

しかし、多くの企業がSNSマーケティングを活用する一方で、消費者は日々大量のマーケティングコンテンツに触れることで興味が薄れたり、マーケティング目的のコンテンツであると気づいて無視するようになっています。

そこで最近注目されているのが、Podcastを活用したマーケティング戦略です。Podcastは、リスナーとの深い関係を築きやすく、独自のコンテンツを提供することで他のマーケティング手法との差別化を図ることができるでしょう。

2.Podcastとは?そのマーケティング方法

Podcastは、音声配信サービスであり、誰でもラジオのような音声番組をオンラインで配信できるプラットフォームです。その名前は2005年にAppleの「iPod」と「Broadcast」を掛け合わせて生まれました。当初はiTunesの一部機能として提供されていましたが、2018年に独立したアプリとなり、現在のサービスが開始されました。

ここからは、Podcastの基礎知識や利用実態、アメリカでPodcastマーケティングが人気の理由をお伝えします。

Podcastの基礎知識

日本ではまだ認識が広がりつつありますが、アメリカではPodcastはすでに大流行しています。日本でいうInstagramやTikTok、YouTubeと同じくらい広く認知されています。

Statista社のデータによれば、2022年にはアメリカの成人の80%がPodcastを認識しており、2023年には約7,000万人が利用しています。この数はさらに増加し、2029年までに1億1,000万人を超えるリスナーに達すると予測されています。

Podcastはもはやニッチなメディアとは言えません。この予想が現実になれば、日本の総人口とほぼ同じ数のリスナーに向けてマーケティングを行うことが可能となるでしょう。

引用:U.S. Podcasting Industry - statistics & facts(Statista)

出典: 人口推計(2023年(令和5年)12月確定値、2024年(令和6年)5月概算値)(2024年5月20日公表)(総務省統計局)

アメリカ市場におけるPodcastの利用実態

アメリカでPodcastを認識しているユーザーは非常に多く、実際に利用しているユーザーも全体の62%に及びます。今後も成長が見込まれるこの業界には、さまざまな企業が進出しています。進出方法としては、企業がPodcast番組を作成する方法や、Podcast中に差し込まれる音声広告の活用、既存のPodcast番組とのコラボやスポンサー提供などがあります。

音声広告を活用することで、人気の番組やターゲット層が聴いている番組で広告を流し、多くのリスナーから注目を集めることが可能です。また、自社に合う既存番組とコラボして商品やサービスを紹介してもらったり、番組のスポンサーとしてブランドを紹介する方法も有効です。

なぜアメリカでPodcastマーケティングが人気なのか?

アメリカでPodcastが人気となっている理由の一つは、車社会にあります。一部の州や地域を除き、一人一台の車が必要です。そのため、免許を取得できる年齢になると多くの人が免許を取得し、高校生でも車で通学を始めています。

車での通学や通勤中は、本を読んだり新聞を読んだり、スマートフォンをチェックすることができません。その代わりに、ラジオや音楽、オーディオブックなどがエンターテインメントとして利用されてきました。Podcastは、こうした運転時間に耳だけで楽しめるコンテンツとして急速に人気を博しました。

さらに、アメリカのPodcast業界からはインフルエンサーも誕生しています。人気のあるPodcaster(ポッドキャスター)は、商品開発やブランドの立ち上げ、有名ブランドのショーや人気スポーツの観戦など、これまでセレブリティーの特権とされていたイベントにも参加するようになりました。これにより、若い世代から憧れの存在となるPodcasterが続々と登場しています。

3.Podcastを活用する4ステップ

音声メディアの特性を活かし、ターゲット層に直接アプローチできるPodcastは、他のマーケティング手法と比べても高い可能性を持っているでしょう。Podcastを活用することで、ブランドの認知度を高め、顧客との深い関係を築くことができます。

今回は、Podcastを効果的に活用するための4ステップについて詳しく説明します。

【ステップ1】概要欄を作成する

はじめにリスナーの利便性を向上させるために、Podcast番組の各エピソードに概要欄を作成しましょう。

概要欄には、自社商品やサービスの有用性を伝える見出しや文言を含める必要があります。また、リスナーにエピソードの簡単な要約を提供し、重要なポイントを強調しましょう。さらに、すでに公開されているエピソードのURLを内部リンクとして概要欄に追加すると、より効果的です。

【ステップ2】複数のエピソードを用意する

複数のエピソードがあることで、リスナーの興味を引き続けられます。関連性があり魅力的なPodcastエピソードは、リスナーにおすすめされやすいためです。

しかし、おすすめされたエピソードが面白くても、自社のPodcast番組内にエピソードがひとつしかない場合、リスナーが番組をフォローしたりリピートする可能性は低くなります。

リスナーからの否定的なコメントやネガティブなレビューを避けるためにも、3〜5つのエピソードを事前に準備しておくことが望ましいでしょう。

【ステップ3】インフルエンサーを起用する

インフルエンサーは特定の分野で高度な専門知識を持ち、すでに熱狂的なファンを獲得しています。インフルエンサーが自社商品やサービス、ブランドに共感してくれた場合、彼らの専門性やファンがPodcastを盛り上げてくれるでしょう。

特に、Podcastのトピックに関連するインフルエンサーの場合、親和性が高くなり、Podcastのフォロワー増加や商品の販売促進に繋げることが可能です。

【ステップ4】有料のWeb広告を出稿する

Webサイトへのトラフィックを誘導するには、有料のWeb広告が必要不可欠です。有料Web広告は、SNSプラットフォームや検索エンジンの検索結果に掲載されます。

ユーザーがSNSや検索エンジンでWeb広告からPodcastを発見した場合、新規リスナーとなる可能性が高めてくれるでしょう。

出典:Podcast Marketing Get to know 13 reasons to use a podcast(Send Pluse)

4.Podcastのリスナーを増やすプロモーション施策【3選】

Podcastを成功させるためには、質の高いコンテンツを提供するだけでなく、効果的なプロモーション施策も必要です。

今回は、Podcastのリスナーを増やすための具体的なプロモーション施策を3つご紹介します。
Podcastの認知度を高め、より多くのリスナーを獲得することができるでしょう。

【施策1】メールマーケティングを活用する

顧客にPodcastのリスナーになってもらうために、保有しているEメールリストにニュースレターを送信しましょう。リスナーになりそうな顧客を設定している場合、そのセグメントに向けたニュースレターを送るのも有効です。

エピソードが更新されるたびにニュースレターで告知することで、番組のリピート視聴やフォローに繋げることができます。メールマーケティングはPodcastのプロモーションとして非常に効果的な手法です。

【施策2】SNSを活用する

Instagram、TikTok、Facebook、X(旧Twitter)などは、新規リスナーにリーチするのに最適なSNSプラットフォームです。

各SNSプラットフォームの特徴に合わせたPodcastに関するコンテンツを作成し、投稿しましょう。SNSユーザーは新しいコンテンツに興味を示す傾向があるため、注目されているPodcastには特に興味を持ちやすいです。

さらに、プロモーション活動に十分なリソースがある場合、SNS広告の活用も検討してみてください。SNS広告を利用することで、ターゲットグループに効果的にリーチし、より多くのユーザーにPodcast番組をプロモーションすることができます。

【施策3】Giveaway(プレゼント)キャンペーン

Giveaway(プレゼント)キャンペーンは、リスナーを急速に増やすことに効果的です。

リスナーが興味を持つ商品やサービス、ブランドの売れ筋商品などを無料で提供することで、キャンペーン応募者はPodcastを視聴し、UGCも期待することができるでしょう。

新規リスナーが興味を示すGiveaway(プレゼント)キャンペーンにするため、Podcastのコンテンツに関連した、魅力的で利便性のある商品やサービスを提供する必要があります。

さらにGiveaway(プレゼント)キャンペーンの参加方法には家族や友人、同僚や知人などにPodcast番組の共有を条件とすると良いでしょう。

たとえば、Instagramを利用したGiveaway(プレゼント)キャンペーンの場合、公式アカウントのフォロー後、コメント欄におすすめしたいフォロワーを2名タグ付けすると応募完了といった条件にすると多くの潜在的なリスナーへリーチすることが可能となります。

出典:Podcast Marketing Get to know 13 reasons to use a podcast(Send Pluse)

5.アメリカで話題のPodcastを今すぐ活用する方法「オンラインアシスタント」

アメリカで話題のPodcastをコンテンツマーケティングとして活用する方法をご紹介しました。これらの作業は英語で行う必要があり、アメリカ市場やトレンドを把握することもポイントになるでしょう。

現地で働く人材やパートナーがいない場合、これらの業務は非常に難しくなります。しかし、そのような場合は現地のオンラインアシスタントを活用するのがおすすめです。

オンラインアシスタント/Emily.」では、アメリカ在住の日米バイリンガルのアシスタントが、貴社のアメリカ進出ををしっかりサポートします。日常的なノンコア業務から専門的な業務まで、マニュアル化できる作業は幅広く対応可能です。

アメリカ現地のアシスタントは、日本企業での勤務経験も豊富で、日本の社会についても深く理解しています。そのため、日本企業とのスムーズなコミュニケーションを提供できます。

アメリカのPodcast業界やコンテンツマーケティング、SNSマーケティングにご興味のある方は、ぜひ一度お気軽にご相談ください。

この記事が役に立つ!と思った方はシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外進出相談数 2,000 件突破!!
最適サポート企業を無料紹介

\ 3つの質問に答えて /
コンシェルジュ無料相談

オススメの海外進出サポート企業

  • オススメ

    YCP Group 

    自社事業の海外展開実績を活かしてアジア圏への海外展開を完全代行、調査やM&Aもサポート

    ご利用企業からの評価

    ※ご利用企業から集めた評価をもとに作成

    総合評価
    サポート実績数
    500
    価格
    対応
    スピード
    知識

    マッキンゼー/ボストンコンサルティンググループ/ゴールドマンサックス/P&G出身者を中心とする250人規模の多機能チームが、世界20拠点に構えるグループ現地法人にて事業展開する中で蓄積した成功&失敗体験に基づく「ビジネス結果に直結する」実践的かつ包括的な海外展開サポートを提供します。

    YCPでは各拠点にてコンサルティングサービスだけでなく自社事業を展開しています。市場調査フェーズからスキーム構築/定常的なビジネスマネジメントまで、事業主として一人称で取り組んできたからこそ得られた現地市場ノウハウや専門知識を活用し、教科書的な「べき論」に終始せず、ヒト/モノ/カネの観点から海外展開リスクを最小化するためのサービス開発を行っています。

    <主要サービスメニュー>
    ・海外展開完全代行:
    事業戦略~実行までの各フェーズにて、全ての業務を完全に代行

    ・海外調査:
    マクロデータに表れない市場特性を探るための徹底的なフィールド調査を踏まえたビジネスに直結するインサイトを提供

    ・海外M&A:
    買収後の統合実務や定常経営実務までを包括的にサポート

  • オススメ

    アクシアマーケティング株式会社

    「どの国が自社に適しているのか、客観的データで判断したい」そんなお悩みにお答えします

    ご利用企業からの評価

    ※ご利用企業から集めた評価をもとに作成

    総合評価
    サポート実績数
    100
    価格
    対応
    スピード
    知識

    海外市場の中でも、調査・分析に特化したサービスを提供しております。

    たとえば、市場の調査・分析に関しては、外部環境の影響を推測するPEST分析や、ビジネスモデルの仮説検証などを「正確かつ包括的」に実施しております。なぜその情報が必要なのか、クライアントのご相談背景まですり合わせをすることを徹底していることが強みとなっています。

    競合の調査・分析については、対象企業の強みや弱みを把握するためのSWOT分析、マーケットシェアや競合企業の分析などを行い、「その企業がなぜ成功・失敗したのか」を徹底的に掘り下げます。

    また、得られたデータや分析から、具体的な戦略と実行可能な施策提案まで行っております。貴社の「適切な経営判断」のために、合理的かつ包括的な支援を心がけています。

    ありがたいことに、これまでたくさんの企業様を支援させていただきましたが、相談いただくほどんどの企業様が、
    「どの国・地域に参入すべきかわからない」
    「進出に踏み切れる客観的データがない」
    「海外進出がはじめてだから落とし穴が多そうで困っている」
    などいったお悩みを抱えています。こういったお悩みの企業のご担当者は、ぜひ一度、アクシアマーケティングにご連絡ください。

    東南アジアや中国、韓国、インドをはじめ、北米や欧州といった幅広い国・地域での調査実績があり、調査・分析に特化している弊社が、貴社の海外事業の成功に向けて、伴走支援させていただきます。

    【主要サービスメニュー】
    市場調査
    競合分析
    アライアンス支援

    【よくご相談いただく内容】
    「どの国・地域に参入すべきかわからない」
    「進出に踏み切れる客観的データがない」
    「海外進出がはじめてだから落とし穴が多そうで困っている」
    「市場規模や成長性を正確に把握できていない」
    「公開情報が少ないニッチな市場を細かい粒度で分析したい」
    「現地の消費者ニーズや嗜好が理解できない」
    「競合他社の動向や市場内でのポジショニング戦略が定まらない」
    「法規制、税制、輸入関税などの複雑な規制を把握するのが難しい」
    「効果的なマーケティング戦略や販売チャネルを見つけ出せない」
    「現地でのビジネスパートナー探しや信頼できるサプライヤーの選定が困難」
    「その地域特有の慣習、文化を把握できていない」 
    など

    ①市場調査
    進出を考えている市場をマクロ的視点、ミクロ的視点から調査・分析いたします。
    潜在ニーズやトレンド、製品・サービスの適合性など、多岐にわたる範囲に対応しております。
    「どういった情報があれば、適切な事業判断が下せるのか」といった姿勢を徹底しており、適切な情報を漏れなく提供することができます。
    市場調査では、有識者へのヒアリングなど多くのサービスを展開しておりますが、貴社にとって適切な調査・分析をご提案させていただきます。
    「バイアスがかかった状態で判断してしまっていそう」といったお悩みを抱えるご担当者の方は、壁打ちからでも対応できますので、まずはご相談ください。

    ②競合調査
    「競合がなぜ成功・失敗したのかわからない」といったご相談をよくいただきます。
    弊社の競合調査では、競合の戦略を徹底的に解剖し、貴社のマーケティング戦略の支援まで実施します。
    サービス内容としては、業界の第一線を走る方への一次取材などをご提供しております。
    また、他社が関わる分野の調査ということもあり、匿名性や守秘義務も徹底遵守しています。そのため、クライアントからも大変好評をいただいております。

    ③アライアンス支援
    双方に適切なパートナーシップ構築であることをポリシーとしています。
    数多くの企業と提携を結んでいる弊社が、貴社の適切なパートナーをご提案させていただきます。
    海外進出をご検討されている企業さまに多くご依頼を受けているサービスの1つです。
    「はじめての国・地域」だからこそ、事業を成功させるには、協業することは重要な要素となってきます。
    自信をもって、提携企業様をご提案させていただきますので、ぜひ一度ご相談ください。

  • オススメ

    GLOBAL ANGLE Pte. Ltd.

    70か国/90都市以上での現地に立脚したフィールド調査

    ご利用企業からの評価

    ※ご利用企業から集めた評価をもとに作成

    総合評価
    サポート実績数
    300
    価格
    対応
    スピード
    知識

    GLOBAL ANGLEは海外進出・事業推進に必要な市場・産業調査サービス、デジタルマーケティングサービスを提供しています。70か国90都市以上にローカルリサーチャーを有し、現地の言語で、現地の人により、現地市場を調べることで生きた情報を抽出することを強みとしています。自社オンラインプラットホームで現地調査員管理・プロジェクト管理を行うことでスムーズなプロジェクト進行を実現しています。シンガポール本部プロジェクトマネージメントチームは海外事業コンサルタント/リサーチャーで形成されており、現地から取得した情報を分析・フォーマット化し、事業に活きる情報としてお届けしております。


    実績:
    東アジア(中国、韓国、台湾、香港等)
    東南アジア(マレーシア、インドネシア、ベトナム、タイ等)
    南アジア(インド、パキスタン、バングラディッシュ等)
    北米(USA、メキシコ、カナダ)、南米(ブラジル、チリ等)
    中東(トルコ、サウジアラビア等)
    ヨーロッパ(イタリア、ドイツ、フランス、スペイン等)
    アフリカ(南アフリカ、ケニア、エジプト、エチオピア、ナイジェリア等)

  • オススメ

    ABCD株式会社(旧:株式会社セカラボ)

    私たちは貴社のセカイビジネス(主に欧米+アジア進出)の共創パートナーです。

    ご利用企業からの評価

    ※ご利用企業から集めた評価をもとに作成

    総合評価
    サポート実績数
    500
    価格
    対応
    スピード
    知識

    私たちABCDは、貴社の海外事業部としてセカイ進出を共創するパートナーです。
    これまでの実績は500社を越え、さまざまな業種業態の企業の進出支援を行っております。

    ■私たちは...
    *企業のセカイビジネスの開拓・拡張・成長をミッションとして各分野から集まった組織
    *成功のノウハウだけでなく、失敗におけるノウハウも貴社支援に活用
    *セカイビジネスを""A""(立ち上げ)から事業推進(""toZ""/プロジェクトマネジメント)まで伴走
    *セカイ各国・各分野の現地協力社&6万人を超える現地特派員により、セカイビジネスを共創

    ■3つのサポート領域
    ①BtoB販路開拓サポート
    セカイ各国の現地企業との取引創出を目的としたサポート。
    現地企業の探索条件の設計から着手し、企業探索・アポイント取得・商談〜交渉〜契約までワンストップで対応。

    ②BtoC販路開拓サポート
    セカイ各国の消費者に直接販〜集客することを目的としたサポート。
    販売はECモール・越境ECサイトを中心とし、集客はSNS活用から各種プロモーション(インフルエンサーマーケティング・広告運用など)海外でのブランディングを含めたマーケティング戦略全般対応。

    ③セカイで法人・店舗開業
    セカイ各国現地に店舗開業を包括的にサポートすることを目的としたサポート。
    現地法人設立(M&A含む)や店舗開業に伴う不動産(内装業者)探索や人材探索、各種手続き・ビザ申請等、ワンストップで対応。

    ■サポート対象エリア
    基本的にはセカイ各国の支援に対応しておりますが、
    これまでの多く携わってきたエリアは、アメリカ・ヨーロッパ・東南アジア・東アジアです。

    ■これまでの支援で最も多かったご相談
    - 海外進出って何をすればよいの?
    - 初めての海外進出をどのように進めれば不安、手伝って欲しい
    - どこの国が最適なのか、一緒に考えて欲しい
    - 進出検討中の国や市場を調査・分析し、自社との相性が知りたい
    - 現地競合企業の情報・動向が知りたい
    - どんな売り方が最適か、アドバイスが欲しい
    - 海外進出事業計画策定を手伝って欲しい
    - 事業戦略・マーケティング設計がしたい
    - 食品・コスメ・医薬品に必要なFDA申請を手伝って欲しい
    - 海外で販路開拓・拡張がしたい
    - 海外現地企業と取引がしたい
    - 海外現地法人設立(ビザ申請)をサポートして欲しい
    - 海外でプロモーションがしたい
    - 越境EC(自社サイト・モール)販路を広げたい・深めたい
    - 海外のデジタルマーケティング戦略をサポートして欲しい
    - 海外向けのウェブサイト(LP)をつくってほしい
    - 海外向けのECサイトをつくってほしい
    - 海外のSNS・ECの運用を手伝って欲しい
    - すでに活動中の現地法人の悩み解決を手伝って欲しい
    - 海外で店舗開業(飲食店含む)を総合サポートして欲しい

    ■主要施策
    ①BtoB販路開拓サポート
    - 海外販路開拓・現地企業マッチングサポート
    - 市場調査/現地視察
    - 事業計画設計
    - 海外ビジネスマッチング(現地企業探索サポート)
    - 海外人材 探索・手配サポート
    - 翻訳・通訳サポート
    - 手続き・申請(FDA申請含む)サポート
    - 海外税務/法務/労務/人事 サポート
    - 輸出入/貿易/通関 サポート
    - 海外販路開拓・現地企業マッチングサポート
    - 各種市場調査/分析
    ↳企業信用調査
    ↳競合調査/分析
    ↳法規制調査
    ↳有識者調査・インタビュー
    ↳消費者調査・インタビュー
    ↳現地テストマーケティング
    ↳ウェブ調査/分析

    ②BtoC販路開拓サポート
    - EC/越境EC運用代行サポート
    - 各種サイト運用代行
    - SNS運用代行サポート
    - サイト(EC/多言語/LP)制作
    - コンテンツ(画像・動画)制作デジタルマーケティングサポート
    - プロモーションサポート
    - SEO強化サポート
    - Webプロモーション
    ↳インフルエンサープロモーション
    ↳現地メディアプロモーション
    ↳広告運用(リスティング広告・SNS広告など)

    ③法人・店舗開業
    - グローバル飲食店開業サポート
    - 現地法人設立サポート
    - 現地視察サポート
    - ビザ申請手続き
    - 現地人材探索
    - MAサポート
    - クラウドファンティングサポート

  • オススメ

    株式会社ワールドバリューコンサルティング

    事業内容に合わせた最適な”国”と”手段”の見極めは当社にお任せください。

    ご利用企業からの評価

    ※ご利用企業から集めた評価をもとに作成

    総合評価
    サポート実績数
    1000
    価格
    対応
    スピード
    知識

    主に中小企業の海外展開支援を実施。海外市場リサーチ、WEBマーケティング、
    海外営業支援の他サプライチェーン構築や越境ECサイトの構築実施。
    クライアント事業内容を分析し、それぞれに見合った海外展開戦略策定します。

    ------------------------------------
    経営者の皆様、こういったお悩みは当社にお任せください

    海外進出に関心があるが踏み出せていない
    ・海外進出が有効なのか見極めたい
    ・"今"なのか、"今じゃないのか"を見極めたい
    ・”どこで””どのように”したら良いのか知りたい
    ・国内外問わず、売上を伸ばしたい


コンシェルジュに無料相談する

入力1

入力2

確認

送信

課題やお悩みをカンタンヒアリング。
下記の項目に答えるだけでサポート企業をご紹介します。

連絡先を入力する

役職

個人情報保護方針利用規約 を必ずお読みになり、同意いただける場合は次へお進みください。

前に戻る

オススメの海外進出サポート企業

  • オススメ

    YCP Group 

    自社事業の海外展開実績を活かしてアジア圏への海外展開を完全代行、調査やM&Aもサポート

    ご利用企業からの評価

    ※ご利用企業から集めた評価をもとに作成

    総合評価
    サポート実績数
    500
    価格
    対応
    スピード
    知識

    マッキンゼー/ボストンコンサルティンググループ/ゴールドマンサックス/P&G出身者を中心とする250人規模の多機能チームが、世界20拠点に構えるグループ現地法人にて事業展開する中で蓄積した成功&失敗体験に基づく「ビジネス結果に直結する」実践的かつ包括的な海外展開サポートを提供します。

    YCPでは各拠点にてコンサルティングサービスだけでなく自社事業を展開しています。市場調査フェーズからスキーム構築/定常的なビジネスマネジメントまで、事業主として一人称で取り組んできたからこそ得られた現地市場ノウハウや専門知識を活用し、教科書的な「べき論」に終始せず、ヒト/モノ/カネの観点から海外展開リスクを最小化するためのサービス開発を行っています。

    <主要サービスメニュー>
    ・海外展開完全代行:
    事業戦略~実行までの各フェーズにて、全ての業務を完全に代行

    ・海外調査:
    マクロデータに表れない市場特性を探るための徹底的なフィールド調査を踏まえたビジネスに直結するインサイトを提供

    ・海外M&A:
    買収後の統合実務や定常経営実務までを包括的にサポート

  • オススメ

    アクシアマーケティング株式会社

    「どの国が自社に適しているのか、客観的データで判断したい」そんなお悩みにお答えします

    ご利用企業からの評価

    ※ご利用企業から集めた評価をもとに作成

    総合評価
    サポート実績数
    100
    価格
    対応
    スピード
    知識

    海外市場の中でも、調査・分析に特化したサービスを提供しております。

    たとえば、市場の調査・分析に関しては、外部環境の影響を推測するPEST分析や、ビジネスモデルの仮説検証などを「正確かつ包括的」に実施しております。なぜその情報が必要なのか、クライアントのご相談背景まですり合わせをすることを徹底していることが強みとなっています。

    競合の調査・分析については、対象企業の強みや弱みを把握するためのSWOT分析、マーケットシェアや競合企業の分析などを行い、「その企業がなぜ成功・失敗したのか」を徹底的に掘り下げます。

    また、得られたデータや分析から、具体的な戦略と実行可能な施策提案まで行っております。貴社の「適切な経営判断」のために、合理的かつ包括的な支援を心がけています。

    ありがたいことに、これまでたくさんの企業様を支援させていただきましたが、相談いただくほどんどの企業様が、
    「どの国・地域に参入すべきかわからない」
    「進出に踏み切れる客観的データがない」
    「海外進出がはじめてだから落とし穴が多そうで困っている」
    などいったお悩みを抱えています。こういったお悩みの企業のご担当者は、ぜひ一度、アクシアマーケティングにご連絡ください。

    東南アジアや中国、韓国、インドをはじめ、北米や欧州といった幅広い国・地域での調査実績があり、調査・分析に特化している弊社が、貴社の海外事業の成功に向けて、伴走支援させていただきます。

    【主要サービスメニュー】
    市場調査
    競合分析
    アライアンス支援

    【よくご相談いただく内容】
    「どの国・地域に参入すべきかわからない」
    「進出に踏み切れる客観的データがない」
    「海外進出がはじめてだから落とし穴が多そうで困っている」
    「市場規模や成長性を正確に把握できていない」
    「公開情報が少ないニッチな市場を細かい粒度で分析したい」
    「現地の消費者ニーズや嗜好が理解できない」
    「競合他社の動向や市場内でのポジショニング戦略が定まらない」
    「法規制、税制、輸入関税などの複雑な規制を把握するのが難しい」
    「効果的なマーケティング戦略や販売チャネルを見つけ出せない」
    「現地でのビジネスパートナー探しや信頼できるサプライヤーの選定が困難」
    「その地域特有の慣習、文化を把握できていない」 
    など

    ①市場調査
    進出を考えている市場をマクロ的視点、ミクロ的視点から調査・分析いたします。
    潜在ニーズやトレンド、製品・サービスの適合性など、多岐にわたる範囲に対応しております。
    「どういった情報があれば、適切な事業判断が下せるのか」といった姿勢を徹底しており、適切な情報を漏れなく提供することができます。
    市場調査では、有識者へのヒアリングなど多くのサービスを展開しておりますが、貴社にとって適切な調査・分析をご提案させていただきます。
    「バイアスがかかった状態で判断してしまっていそう」といったお悩みを抱えるご担当者の方は、壁打ちからでも対応できますので、まずはご相談ください。

    ②競合調査
    「競合がなぜ成功・失敗したのかわからない」といったご相談をよくいただきます。
    弊社の競合調査では、競合の戦略を徹底的に解剖し、貴社のマーケティング戦略の支援まで実施します。
    サービス内容としては、業界の第一線を走る方への一次取材などをご提供しております。
    また、他社が関わる分野の調査ということもあり、匿名性や守秘義務も徹底遵守しています。そのため、クライアントからも大変好評をいただいております。

    ③アライアンス支援
    双方に適切なパートナーシップ構築であることをポリシーとしています。
    数多くの企業と提携を結んでいる弊社が、貴社の適切なパートナーをご提案させていただきます。
    海外進出をご検討されている企業さまに多くご依頼を受けているサービスの1つです。
    「はじめての国・地域」だからこそ、事業を成功させるには、協業することは重要な要素となってきます。
    自信をもって、提携企業様をご提案させていただきますので、ぜひ一度ご相談ください。

  • オススメ

    GLOBAL ANGLE Pte. Ltd.

    70か国/90都市以上での現地に立脚したフィールド調査

    ご利用企業からの評価

    ※ご利用企業から集めた評価をもとに作成

    総合評価
    サポート実績数
    300
    価格
    対応
    スピード
    知識

    GLOBAL ANGLEは海外進出・事業推進に必要な市場・産業調査サービス、デジタルマーケティングサービスを提供しています。70か国90都市以上にローカルリサーチャーを有し、現地の言語で、現地の人により、現地市場を調べることで生きた情報を抽出することを強みとしています。自社オンラインプラットホームで現地調査員管理・プロジェクト管理を行うことでスムーズなプロジェクト進行を実現しています。シンガポール本部プロジェクトマネージメントチームは海外事業コンサルタント/リサーチャーで形成されており、現地から取得した情報を分析・フォーマット化し、事業に活きる情報としてお届けしております。


    実績:
    東アジア(中国、韓国、台湾、香港等)
    東南アジア(マレーシア、インドネシア、ベトナム、タイ等)
    南アジア(インド、パキスタン、バングラディッシュ等)
    北米(USA、メキシコ、カナダ)、南米(ブラジル、チリ等)
    中東(トルコ、サウジアラビア等)
    ヨーロッパ(イタリア、ドイツ、フランス、スペイン等)
    アフリカ(南アフリカ、ケニア、エジプト、エチオピア、ナイジェリア等)

  • オススメ

    ABCD株式会社(旧:株式会社セカラボ)

    私たちは貴社のセカイビジネス(主に欧米+アジア進出)の共創パートナーです。

    ご利用企業からの評価

    ※ご利用企業から集めた評価をもとに作成

    総合評価
    サポート実績数
    500
    価格
    対応
    スピード
    知識

    私たちABCDは、貴社の海外事業部としてセカイ進出を共創するパートナーです。
    これまでの実績は500社を越え、さまざまな業種業態の企業の進出支援を行っております。

    ■私たちは...
    *企業のセカイビジネスの開拓・拡張・成長をミッションとして各分野から集まった組織
    *成功のノウハウだけでなく、失敗におけるノウハウも貴社支援に活用
    *セカイビジネスを""A""(立ち上げ)から事業推進(""toZ""/プロジェクトマネジメント)まで伴走
    *セカイ各国・各分野の現地協力社&6万人を超える現地特派員により、セカイビジネスを共創

    ■3つのサポート領域
    ①BtoB販路開拓サポート
    セカイ各国の現地企業との取引創出を目的としたサポート。
    現地企業の探索条件の設計から着手し、企業探索・アポイント取得・商談〜交渉〜契約までワンストップで対応。

    ②BtoC販路開拓サポート
    セカイ各国の消費者に直接販〜集客することを目的としたサポート。
    販売はECモール・越境ECサイトを中心とし、集客はSNS活用から各種プロモーション(インフルエンサーマーケティング・広告運用など)海外でのブランディングを含めたマーケティング戦略全般対応。

    ③セカイで法人・店舗開業
    セカイ各国現地に店舗開業を包括的にサポートすることを目的としたサポート。
    現地法人設立(M&A含む)や店舗開業に伴う不動産(内装業者)探索や人材探索、各種手続き・ビザ申請等、ワンストップで対応。

    ■サポート対象エリア
    基本的にはセカイ各国の支援に対応しておりますが、
    これまでの多く携わってきたエリアは、アメリカ・ヨーロッパ・東南アジア・東アジアです。

    ■これまでの支援で最も多かったご相談
    - 海外進出って何をすればよいの?
    - 初めての海外進出をどのように進めれば不安、手伝って欲しい
    - どこの国が最適なのか、一緒に考えて欲しい
    - 進出検討中の国や市場を調査・分析し、自社との相性が知りたい
    - 現地競合企業の情報・動向が知りたい
    - どんな売り方が最適か、アドバイスが欲しい
    - 海外進出事業計画策定を手伝って欲しい
    - 事業戦略・マーケティング設計がしたい
    - 食品・コスメ・医薬品に必要なFDA申請を手伝って欲しい
    - 海外で販路開拓・拡張がしたい
    - 海外現地企業と取引がしたい
    - 海外現地法人設立(ビザ申請)をサポートして欲しい
    - 海外でプロモーションがしたい
    - 越境EC(自社サイト・モール)販路を広げたい・深めたい
    - 海外のデジタルマーケティング戦略をサポートして欲しい
    - 海外向けのウェブサイト(LP)をつくってほしい
    - 海外向けのECサイトをつくってほしい
    - 海外のSNS・ECの運用を手伝って欲しい
    - すでに活動中の現地法人の悩み解決を手伝って欲しい
    - 海外で店舗開業(飲食店含む)を総合サポートして欲しい

    ■主要施策
    ①BtoB販路開拓サポート
    - 海外販路開拓・現地企業マッチングサポート
    - 市場調査/現地視察
    - 事業計画設計
    - 海外ビジネスマッチング(現地企業探索サポート)
    - 海外人材 探索・手配サポート
    - 翻訳・通訳サポート
    - 手続き・申請(FDA申請含む)サポート
    - 海外税務/法務/労務/人事 サポート
    - 輸出入/貿易/通関 サポート
    - 海外販路開拓・現地企業マッチングサポート
    - 各種市場調査/分析
    ↳企業信用調査
    ↳競合調査/分析
    ↳法規制調査
    ↳有識者調査・インタビュー
    ↳消費者調査・インタビュー
    ↳現地テストマーケティング
    ↳ウェブ調査/分析

    ②BtoC販路開拓サポート
    - EC/越境EC運用代行サポート
    - 各種サイト運用代行
    - SNS運用代行サポート
    - サイト(EC/多言語/LP)制作
    - コンテンツ(画像・動画)制作デジタルマーケティングサポート
    - プロモーションサポート
    - SEO強化サポート
    - Webプロモーション
    ↳インフルエンサープロモーション
    ↳現地メディアプロモーション
    ↳広告運用(リスティング広告・SNS広告など)

    ③法人・店舗開業
    - グローバル飲食店開業サポート
    - 現地法人設立サポート
    - 現地視察サポート
    - ビザ申請手続き
    - 現地人材探索
    - MAサポート
    - クラウドファンティングサポート

  • オススメ

    株式会社ワールドバリューコンサルティング

    事業内容に合わせた最適な”国”と”手段”の見極めは当社にお任せください。

    ご利用企業からの評価

    ※ご利用企業から集めた評価をもとに作成

    総合評価
    サポート実績数
    1000
    価格
    対応
    スピード
    知識

    主に中小企業の海外展開支援を実施。海外市場リサーチ、WEBマーケティング、
    海外営業支援の他サプライチェーン構築や越境ECサイトの構築実施。
    クライアント事業内容を分析し、それぞれに見合った海外展開戦略策定します。

    ------------------------------------
    経営者の皆様、こういったお悩みは当社にお任せください

    海外進出に関心があるが踏み出せていない
    ・海外進出が有効なのか見極めたい
    ・"今"なのか、"今じゃないのか"を見極めたい
    ・”どこで””どのように”したら良いのか知りたい
    ・国内外問わず、売上を伸ばしたい


もっと企業を見る

海外進出・海外ビジネスで
課題を抱えていませんか?

Digima~出島~では海外ビジネス進出サポート企業の無料紹介・
視察アレンジ等の進出支援サービスの提供・
海外ビジネス情報の提供により御社の海外進出を徹底サポート致します。

無料相談はこちら

0120-979-938

海外からのお電話:+81-3-6451-2718

電話相談窓口:平日10:00-18:00

海外進出相談数
22,000
突破