• このエントリーをはてなブックマークに追加

ECでの販売に活路!中国でブランド力を着実に高める花王の戦略

掲載日:2017年07月26日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著しい経済成長を遂げている中国では、中間層(年収50-200万程度を指し、家電などを買うことができる層)が着実に拡大してきています。生活に余裕のできてきた中間層や富裕層は、身の回りの物に自国製品でなく、品質の良い日本製品を求め始めています。そして、訪日中国人の爆買いによってさらに日本製の商品の品質が中国本土に広まりました。その中でも、花王は中国での事業拡大を爆発的に成功させ、そのブランドの認知度を着実に高めています。

本記事では花王の中国での取り組み、またその戦略に迫り、日本企業の中国進出成功ポイントを探ります。

進出から価格高騰へ

花王は2009年から中国に紙おむつ「メリーズ」の販売を始めました。日本の技術が保証する、通気性に富み、肌に優しい安全な紙おむつは中国で瞬く間に人気を集めます。

大手メーカー各社は現地工場でも製品を生産していますが、中国人は中国現地で製造される紙おむつは日本で売られる紙おむつより品質が劣ると考えがあり、日本で買って現地で転売する動きが拡大していきました。花王は爆買いに対応するために増産しましたが、日本の店頭で商品を並べたそばから転売業者に買い占められ、品薄状態が続き、中国ではメリーズの価格が高騰しました。その過度な買い占めに対し、転売業者に在留資格外活動容疑で逮捕者が出たほどでした。

花王は中国人の「日本産のメリーズ」という需要に応える必要があったのです。そうでなければ、花王の商品は高いというイメージのみが浸透し、人気は一過性のものとなっていたでしょう。

EC事業への進出

花王が問題解決のために始めたのが越境EC事業です。アリババなどと契約しネット経由で販売を始めたのです。中国人は適正価格でメリーズの購入ができ、日本でも品薄状態が解消されました。

そういった経緯もあり花王は近年、中国においてEC事業の比重を高めています。7億人ともいわれる中国インターネットユーザーの中でも特に若者のEC利用は活発であり、ユーザー確保のために流通網の拡大を図っています。

そのかいあってか、紙おむつのメリーズだけでなく、洗剤や生理用品、日焼け止めなど様々な花王の商品が中国で浸透しています。商品に頼った認知ではなく、「花王」としてのブランド力を確実に拡大させているのです

花王が4月26日に公開した2017年1-3月の連結決算は純利益が241億円と前年同期に比べ16%も拡大しました。常に先を見据え、好調な時でも課題を見つけ解決する花王の強みが生きています。

まとめ

花王が中国市場で活躍できている要因は、市場の調査と対策が上手くいった結果にあると考えられます。「中国人は中国現地で製造される紙おむつは日本で売られる紙おむつより品質が劣る」という考えがあることがわかれば、ECという販路を開拓しユーザーの需要にこたえました。逆に現地生産に比重を置いていたユニリーバは、中国市場で花王ほどの成功を収めていません。

コストが多くかかるとしても現地視察や、調査を行うことが海外ビジネスのチャンスを大きく広げるでしょう。

この記事が役に立つ!と思った方はシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメの海外進出サポート企業

  • オススメ

    YCP Group

    自社事業の海外展開実績を活かしてアジア圏への海外展開を完全代行、調査やM&Aもサポート

    ご利用企業からの評価

    ※ご利用企業から集めた評価をもとに作成

    総合評価
    サポート実績数
    500
    価格
    5
    対応
    5
    スピード
    5
    知識
    4

    マッキンゼー/ボストンコンサルティンググループ/ゴールドマンサックス/P&G出身者を中心とする250人規模の多機能チームが、世界20拠点に構えるグループ現地法人にて事業展開する中で蓄積した成功&失敗体験に基づく「ビジネス結果に直結する」実践的かつ包括的な海外展開サポートを提供します。

    YCPでは各拠点にてコンサルティングサービスだけでなく自社事業を展開しています。市場調査フェーズからスキーム構築/定常的なビジネスマネジメントまで、事業主として一人称で取り組んできたからこそ得られた現地市場ノウハウや専門知識を活用し、教科書的な「べき論」に終始せず、ヒト/モノ/カネの観点から海外展開リスクを最小化するためのサービス開発を行っています。

    <主要サービスメニュー>
    ・海外展開完全代行:
    事業戦略~実行までの各フェーズにて、全ての業務を完全に代行

    ・海外調査:
    マクロデータに表れない市場特性を探るための徹底的なフィールド調査を踏まえたビジネスに直結するインサイトを提供

    ・海外M&A:
    買収後の統合実務や定常経営実務までを包括的にサポート

  • オススメ

    パル株式会社

    【中国台湾進出支援】 越境EC支援。市場リサーチ、SKU/価格設定、出店手続き、ライブコマースを手がける

    ご利用企業からの評価

    ※ご利用企業から集めた評価をもとに作成

    総合評価
    サポート実績数
    388
    価格
    4
    対応
    5
    スピード
    5
    知識
    5

    中国、台湾に特化したマーケティング・コンサルティング会社

    ・中国・台湾進出サポート歴12年
    ・大企業・中小企業・地方自治体のご支援は388社以上

    なるべく低リスクで、実際に効果のあるプロモーション施策をオーダーメイドでご提案。

  • オススメ

    GLOBAL ANGLE Pte. Ltd.

    50か国/70都市以上での現地に立脚したフィールド調査

    ご利用企業からの評価

    ※ご利用企業から集めた評価をもとに作成

    総合評価
    サポート実績数
    200
    価格
    5
    対応
    5
    スピード
    4
    知識
    5

    GLOBAL ANGLEはオンライン完結型の海外市場調査サービスを提供しています。50か国70都市以上にローカルリサーチャーを有し、常に調査ができる様にスタンバイしています。現地の言語で、現地の人により、現地市場を調べることで生きた情報を抽出します。シンガポール本部コンサルタントチームは海外事業コンサルティングを行っているスタッフで形成されている為、現地から取得した情報を標準化されたフォーマットに落とし込み、成果物品質はコンサルクオリティを保証します。

  • オススメ

    サイエスト株式会社

    海外ビジネスプロシェッショナルが長年培った人脈・ノウハウをフル活用し、貴社のもう一人の海外事業部長として海外事業を推進します。  

    ご利用企業からの評価

    ※ご利用企業から集めた評価をもとに作成

    総合評価
    サポート実績数
    1000
    価格
    4
    対応
    4
    スピード
    4
    知識
    5

    全ての企業と個人のグローバル化を支援するのが、サイエストの使命です。
    サイエストは、日本の優れた人材、企業、サービス、文化を世界に幅広く紹介し、より志が開かれた社会を世界中に作り出していくための企業として、2013年5月に設立されました。
    近年、日本企業の国内事業環境が厳しい局面を迎える中、アジアを筆頭にした新興国が世界経済で存在感を増しています。
    それに伴い、世界中の企業がアジアなどの新興マーケットの開拓を重要な経営戦略のひとつと位置付け、一層注力の度合いを高めています。
    サイエストは、創業メンバーが様々な海外展開事業に携わる中で、特に日本企業の製品、サービス、コンテンツには非常に多くの可能性を秘めていると、確信するに至りました。
    ただ、海外市場開拓の可能性はあるものの、その実現に苦労している企業も少なくありません。
    我々はその課題を

    (1)海外事業の担当人材の不足
    (2)海外事業の運営ノウハウの不足
    (3)海外企業とのネットワーク不足

    と捉え、それぞれに本質的なソリューションを提供してまいります。
    また、組織を構成する個人のグローバル化も支援し、より優れた人材、企業、そしてサービスや文化を世界中に発信してまいります。
    そうして、活発で明るい社会づくりに貢献することで、日本はもちろん、世界から広く必要とされる企業を目指します。

  • 株式会社UPEX

    コミュニティを通じて国境を越えた繋がり創造する。日本のファンを世界に向けて。

    ご利用企業からの評価

    ※ご利用企業から集めた評価をもとに作成

    総合評価
    サポート実績数
    50
    価格
    3
    対応
    3
    スピード
    3
    知識
    3

    中華圏PR事業
    ・イベントソリューションMICE
    ・SNSマーケティング 
    ・ソーシャルメディア運営
    ・セールスプロモーション
    ・広告代理運用
    ・ソーシャルメディア運営
    ・展示会、発表会、セレモニー
    訪日プロモーション
    ・青少年ボランティア活動・ソーシャルメディア運営
    ・スポーツ及び観光業界ツーリズム
    ・中華圏メディア招請による番組制作
    メディア事業
    ・映像販売.版権売買
    ・CM制作
    ・中華圏テレビ局・制作会社提携
    IPエンターテインメントコンテンツ事業
    ・IPエンターテインメントビジネス協業&代行
    ・自社IPコンテンツ創出

    日中ビジネスに関した取り組みであれば、あらゆるサポートが可能です。

メルマガ登録して、お得な情報をGETしよう

いいね!して、最新注目記事を受け取ろう