『シンガポール版・海外進出白書(2020-2021)』 | 株式会社Resorz

問い合わせ数急増! 福岡企業が多い? 飲食業からIT業へ推移? 日本企業のシンガポール進出動向は?

料金体系
  • その他
導入までの期間
効果が出るまでの期間の目安を表しています。詳しくは会社へお問い合わせください
0
最低契約期間
0
導入実績数
1000
で別会社の資料を

課題が同じサービスを提供している31件の資料を
一括でダウンロードします。

対応国

対応国

サービスの詳細説明

詳細説明

毎年、海外ビジネス支援プラットフォーム「Digima~出島~」では1年間の進出相談と海外進出企業ならびに、海外進出支援企業を対象に実施したアンケートをもとに「海外進出白書」を作成しております。

「海外進出白書」のポイントは、

・実際に相談いただいた紹介案件4,805件を分析
・500社超への独自のアンケート調査に基づいた、民間では弊社だけが出せる
 海外進出企業と進出支援企業の両方が揃ったデータである

という点です。今回は、その「海外進出白書」において、進出ニーズが急増したシンガポールについてのデータを抜粋。加筆修正を加え、シンガポール版として公開致します。

是非、御社のシンガポール進出検討の材料にご活用ください。

プランと料金

無料
で別会社の資料を

課題が同じサービスを提供している31件の資料を
一括でダウンロードします。

こちらの資料をDLした方は、他にもこんな資料をダウンロードしています

関連セミナー

関連記事